カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« インドで使い捨てプラスチック製品の使用を全面禁止 | トップページ | 正視に耐えない残酷な現実「男性の年収と未婚率」(2/4) »

2017年3月23日 (木)

3月4日に唐突に「黒点ゼロ」になった現在の太陽を撮影したNASAの観測衛星から送られる様々な表情

3月4日に唐突に「黒点ゼロ」になった現在の太陽を撮影したNASAの観測衛星から送られる様々な表情         

               

                2017/03/06             

                                           

NASAの太陽観測衛星SDOが撮影した3月5日の黒点0の太陽

・NASA

今年 2017年は「黒点ゼロ」の新年から始まり、その後は、たまに黒点が出たり消えたりといった感じの中で、少しずつ黒点は減少していっています。

2017年1月1日から7日の黒点

太陽黒点のない2017年から起きること

最近、黒点が実は急激に増えていたのですが、昨日 3月4日に、「フッ」と、すべての黒点が消えて、またも黒点ゼロとなりました。

NICT

そんな「黒点0」状態の太陽の、NASA の太陽観測衛星 SDO (ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー)に搭載されているさまざまな観測カメラによる表情が届いています。

波長などが違った状態でいろいろと記録されているのですが、詳細なことはともかく、見た目が違う太陽の様子を並べるのは、なかなか圧巻でしたので、ご紹介させていただこうと思います。

今後はこういう太陽の状態が増えていくのだろうと思われます。

 

NASA の衛星が撮影した2017年3月4日から5日のさまざまな「黒点ゼロ」の太陽

SDOのカメラ(HMI)が撮影 2017/03/05
・NASA

 

SDOのカメラ(AIA 1600)が撮影 2017/03/05
・NASA

 

SDOから撮影 20017/03/05
・NASA

 

SDOのカメラ(AIA 304)から撮影 2017/03/04
・NASA

 

SDOのカメラ(AIA 211)から撮影 2017/03/05
・NASA

-             太陽活動と宇宙            , , , , , ,

以上は「地球の記録」より

現在の太陽は大変不安定な状態にあります。現在の地球と同じく78万年ぶりに銀河系宇宙より大きな影響を受けつつある証拠です。この異変はますます激しくなる筈です。以上

« インドで使い捨てプラスチック製品の使用を全面禁止 | トップページ | 正視に耐えない残酷な現実「男性の年収と未婚率」(2/4) »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« インドで使い捨てプラスチック製品の使用を全面禁止 | トップページ | 正視に耐えない残酷な現実「男性の年収と未婚率」(2/4) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ