カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« 安倍氏と石原氏はともに隠れ核武装派右翼:戦時中、対日原爆攻撃を仕掛けた勢力にとって、ほめ殺し失脚工作のターゲット | トップページ | 森友学園 「寄付金記録」学園側が提示 »

2017年3月21日 (火)

安倍晋三首相は、森友学園疑惑を内閣改造で切り抜けても、サウジアラビアのサルマン国王の圧力からは逃れられない

安倍晋三首相は、森友学園疑惑を内閣改造で切り抜けても、
サウジアラビアのサルマン国王の圧力からは逃れられない 

◆〔特別情報1〕
自民党実力者にごく近い政治家の話によると、「安倍晋三首相は、
大阪市の森友学園の籠池泰典理事長が豊中市に建設中の『瑞穂
の國記念小學院』(安倍晋三記念小学校)の校舎を豊中市役所に
買い取らせて、疑惑をもみ消した後、内閣改造(麻生太郎副総理兼
財務相、稲田朋美防衛相、松野博一文科相、金田勝年法相などの
更迭)を行って、難局を切り抜けてほとぼりを冷まし、4月に予定し
ていた衆院解散・総選挙は、秋以降に延期して行おうとしている」と
いう。しかし、天皇陛下を戴く支配層「ゴールドマン・ファミリーズ・
グループ」の一員であるサウジアラビアのサルマン国王が3月12日夜、
1000人以上のお供を引き連れ、実務訪問賓客として国王専用機で
来日(サウジ国王の来日は昭和46年以来となる46年ぶり)された真
の目的に照らせば、安倍晋三首相は、いつまでもその座にしがみつい
ていようとしても、サルマン国王の圧力からは、逃れられない。重大な
国際問題をはらんでいるからである。
以上は「板垣英憲氏」ブログより
いずれにせよ安倍政権の寿命は間もなくつきます。森友学園や加計学園などの腐敗した政治は許されません。主権者は国民ナノです。             以上

« 安倍氏と石原氏はともに隠れ核武装派右翼:戦時中、対日原爆攻撃を仕掛けた勢力にとって、ほめ殺し失脚工作のターゲット | トップページ | 森友学園 「寄付金記録」学園側が提示 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/69924317

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍晋三首相は、森友学園疑惑を内閣改造で切り抜けても、サウジアラビアのサルマン国王の圧力からは逃れられない :

« 安倍氏と石原氏はともに隠れ核武装派右翼:戦時中、対日原爆攻撃を仕掛けた勢力にとって、ほめ殺し失脚工作のターゲット | トップページ | 森友学園 「寄付金記録」学園側が提示 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ