ゴーストライポンさんのサイトより
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12246227744.html
<転載開始>


Putin: Russia Will Resist New World Order’s Plans For Open Borders
https://worldtruth.tv/putin-russia-will-resist-new-world-orders-plans-for-open-borders/
ウラジミール・プーチン大統領によれば、「戦略的な力のバランス」を維持し、世界が大きな紛争に陥るのを防ぐため、世界各国の主権は尊重され、保存されなければならない。

欧州連合や国連のような国境を越えた組織のコントロール下に置き、国家主権を破壊する新世界秩序計画を批判するプーチン大統領は、国家は、世界平和に役立っていると賞賛した。「我々は、権力の戦略的バランスを保つために、必要なすべてのことを続けていく」と述べ、戦略的バランスこそが、冷戦時代の対立する陣営間の軍事衝突を防いでいたのだと付け加えた。

「我々のゴールは、[NATO]の対弾道ミサイル防衛ABM(Anti-Ballistic Missile)システムを含む、迅速なプロンプトグローバルストライクコンセプト (prompt global strike concept:即時全地球攻撃、地球上のあらゆる場所へ1時間以内) と情報戦によって、ロシアの安全保障に対する軍事的脅威を効果的に中和することである」と、プーチン大統領はロシア軍に語った。





プーチン大統領は、金曜日にソチで、ロシア軍の将軍や防衛産業のリーダー達と話し合い、防衛関連の会議を終結させた。彼は、NATO軍がロシアの国境付近で集結し続ける中、ロシアは自らを守るために、高度な軍事技術を開発し続けると述べた。

「世界の主要国は現在、兵器開発のための最も高度な科学知識を使用している。これには、レーザー技術(laser technologies)、ハイパーサウンド技術(hypersound technologies)、ロボット技術(robotics)が含まれます。 ロシアは、そのような研究も行っている」と、大統領は述べた。

「ロシアは、先進的な兵器システムを構築すると同時に、自ら取り組んだ国際義務を厳格に遵守しています。しかし、他のいくつかの国は、我々が知っているように、以前の合意を取り消している。対弾道ミサイル防衛ABM(Anti-Ballistic Missile)の場合と同様に」、プーチン大統領は、2002年にジョージ・W・ブッシュ政権によるABM条約の撤回を指摘した。


また、冷戦やるということでしょうか。
ドンパチするよりマシかもしれません。
例)アフガン、イラク、リビア、シリア、ウクライナなど


安倍とプーチンの違い・・・
ふとよぎる↓(笑)



ボスとリーダーの違い
http://sunmeat.exblog.jp/18704365/


ボスは部下を追い立てる。リーダーは人を導く。

ボスは権威に頼る。リーダーは志・善意に頼る

ボスは恐怖を吹き込む。リーダーは熱意を吹き込む。

ボスは私と言う。リーダーはわれわれという。

ボスは時間通りに来いと言う。リーダーは時間前にやってくる。

ボスは失敗の責任をおわせる。リーダーは黙って失敗を処理する。

ボスはやり方を胸に秘める。リーダーはやり方を教える。

ボスは仕事を苦役に変える。リーダーは仕事をゲームに変える

ボスはやれと言う。リーダーはやろうと言う

(ハリー・ゴードン・セルフリッジ。イギリスの高級百貨店チェーン創業者)


「小人」と「君子」でもよいが・・・

NWO新世界秩序に対して、ロシアが良い仕事してますね。
あざっす。



<転載終了>