遠い森 遠い聲 ........語り部・ストーリーテラー lucaのことのはさんのサイトより
http://blog.goo.ne.jp/luca401/e/2ae767364beb9d46aafe517e66adaef3?fm=rss
<転載開始>

政府にとっては 死活問題.... 国民に知られたらたいへん....

⇒ こちら

犬丸勝子は今鹿児島の病院で大変なことになっています。犬丸勝子の生命を助けてください。皆様の応援があれば助かると思います。これは泣くだけでどうしてよいかわからないイヌマルミツカが書いてます。

犬丸勝子は多くの方々の絶大なるご支援を賜り、「不正選挙」と戦ってまいりました。しかしその志、半ばにして永眠してしまいました。この事を私自身が信じられなく、認めたくなく絶望と深い悲しみの中でご報告が遅れたことをお許しください。イヌマルミツカこと犬丸光加(犬丸勝子の実妹)が書いてます

犬丸勝子が不正選挙を知ってからの活動を簡単にまとめた動画を3・3お別れ会の式場で一度だけお見せしたものです。その動画をYOUTUBE で限定公開しました。このURLです→ この動画の人たちの下に日本人は置かれているのですね。

⇒ こちら

鳩山由紀夫内閣が掲げる政治主導の一環として、行政刷新会議にワーキンググループが置かれ、2009年11月10日から事業仕分け作業が開始された。その政府の事業仕分けで、国の予算が2007年の参院選より約2割削減された。

これが、全国的にムサシ導入の一大契機となった。この時の行政刷新担当大臣は、枝野幸男であり、そして、その後、蓮舫へと行政刷新担当大臣を引き継いだ。私は、この〇〇をかなり〇〇〇と睨んでいます。ムサシ導入に便宜を図った可能性が高い。全国の自治体に、国からムサシ購入の為の補助金が出るので、ムサシの普及は、大幅に伸びた。

2012年の衆議院選挙で、民主党は大惨敗を喫した。多くの政治家が、前回の2009年の得票数よりも半減した。ところが、その中で、たった一人、後半の最後の30分で爆発的に票数を伸ばした議員がいた。野田元総理である。まさに、ミラクル、あまりにも露骨な不正操作である。大敗するのが分かっていて、自民党に政権を禅譲した人物である。

以上

......安倍公明自民が すき放題やれるのも ムサシがあるから 選挙で負けないことがわかっているからである。どの政党も同じ穴の政治ごっこ遊び。わたしはすでに今をあきらめ未来への種子を撒くこと 現実の活動にシフトしたのだけれど 戦って 戦って 死んで(殺されて)ゆくひとのなんと多いことか.....

死なないようにしようね .....

....の場合 ⇒ こちら

....の場合 ⇒ こちら


<転載終了>