カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« 安倍晋三首相の側近が、「二階俊博幹事長降し」を密かに画策、「志帥会」二階派分裂→「自民党大分裂の引金」になる可能性がある | トップページ | 「全宇宙の68%が存在しない可能性」シュミレーションで判明!(2/2) »

2017年6月15日 (木)

不○選挙の第四形態とは何か?<シン・フセイセンキョ> 小野寺光

不○選挙の第四形態とは何か?<シン・フセイセンキョ> 小野寺光一
http://archives.mag2.com/0000154606/20170612230657000.html

大阪府知事選 不正選挙訴訟が大阪高裁で再審というのは、事実である。不正選挙訴訟大阪チームの尽力のおかげである。

今朝、こんな夢を見た。以下は夢の内容である。

<与党が、もくろむダブル不○選挙計画>

シンゴジラ予告編
https://www.youtube.com/watch?v=izauIfJl4II

不正選挙の第一形態は、「電子投票機」であった。これは

日本に上陸をしようとしたが、不正がばれて、撃退された。

そして不正選挙の第2形態は、小沢一郎の検察審査会ソフトである。

これは検察君と呼ばれ、検察審査会の審査員を外部から不正入力できる仕様になっていた。

そして不正選挙の第3形態は、2012年12月の衆議院選挙で突然姿を現して
再び政権交代をした。

そして大阪ダブル選挙などで荒らしまくった。

そして今回、ついに不正選挙の第四形態(最終形)が東京都に出現。

おそらくこのままでは日本は核戦争になるはずである。覚醒せよ

「不○選挙はダブルに限る」と官邸の怪人<電撃衆院解散>  小野寺光一 2017年06月12日
http://archives.mag2.com/0000154606/20170612211520000.html

今朝、こんな夢を見た。以下は夢の内容である。

「不○選挙はダブルに限る」と官邸の怪人<電撃衆院解散>

<与党が、もくろむダブル不○選挙計画>

「不○選挙で勝利する」ためにはどうすればいいのか?

官邸の怪人(コードネーム 亡国のイージ○)は

考えた。「やはり、不○選挙で勝つにはダブルに限る」。

「どうして 不○選挙で勝つには、ダブルに限るんですか?」

「お前、ダブルだとどうなる?」ダブル選挙だと、正規の選管職員は、

忙しくて、どうしようもなくなるんだ。だから 細かい不正なんて気にしている場合じゃなくなるんだ。

だから、不○選挙で都議選を勝つためには、必ず、ダブル選挙にしないといけない。

ダブルだと、両方とも大勝利をするんだ。なにしろ

最初から勝利が決まっているんだからな。

大阪からあいつを呼んで、不○選挙を成功させるために

総務大臣か法務大臣にしよう。

なにしろ大阪府知事選の不正選挙訴訟が再審になってしまったからな。

官邸の怪人(コードネーム亡国のイージ○)は、考えた。何とかして

都民ファ○ストの会とわが党を勝たせないといけない。そのためには

ダブル選挙で、不正選挙を必勝態勢にすべきだ。

どうやる?

やはり電撃的に衆院解散しかない。

ダブルをやって、不正選挙で、野党を蹴散らしてやるには

不正のダブルしかない。なんとしてもダブルでやらないといけない。

今、加計学園と森友問題で窮地にたっている。これを打破するには

やはり中央突破の不○選挙の伝家の宝刀を抜くしかないだろう。

「不○選挙をやるにはダブルに限る」と官邸の怪人(コードネーム 亡国のイージ○)は言った。

何とかして、衆院を電撃解散して、都議選とのダブルにしないといけない。

そうしないと、都民ファ○ストの会と与党は勝てない。

どうする?

そうだ。いい事を考えた。明日6月13日(火)の午後に凶暴罪を強行採決しよう。

そして、首相命令で、文科省に調査を命じている。「徹底的に調査せよ」と

アベに言わせた。そうして今週末、こう発表するんだ。

「これは私の責任です。しかし、私は岩盤規制を取り払い、官僚の

私利私欲と戦わないといけない。アベノミクスをやりたい」

そして電撃解散をする!

そうすれば不自然な解散じゃないだろう。

しかし俺は、やはり悪事の天才だな。

ダブルに持っていけば、衆院選挙も、300議席以上の大勝利、

都議選も、都民ファ○ストの会が大勝利して、なぜかわが与党も

大勝利をするんだ。そして間に入っている民進党や社民、共産は

異常なほど負ける。

実は選挙ソフトで票が途中から認識変換をされているともしらずに!!!

本当に野党はアホだからな。一生、少数でいろ。

だまされる方が悪いんだ。おれたちは何も悪くない。

とにかく、
都民ファ○ストの会には、本気で与党をたたけ、


三国志のようにやれ、本気で与党を批判しろ、そうすればお前らは

与党の補完勢力だなんてばれない。三国志でどうやって

敵を信用させて自分たちの分身を敵陣に味方と思わせて入れたのか?

それは、死ぬほど、鞭で打ったからだ。死ぬほど鞭をうって

逃げさせた。そこでおれたちの悪口を言わせた。

すべては計算のうち。

もうすぐ、東京も水道局と、地下鉄を外資に転売できる。

そのためにはどうしても不正のダブル選挙が必要だ!

(続く)

不○選挙の第四形態とは何か?<シン・フセイセンキョ> 小野寺光一
http://archives.mag2.com/0000154606/20170612230657000.html

日経新○社に、命令して、内閣支持率を跳ね上がったように報道させた。

いったん54%の支持率から26%に下落していたのを再び、55%ぐらいに跳ね上がったような記事にさせた。

「どうやって不正選挙ってやってるんですか?」

「なんだ お前、そんなことも知らないのか。」

「お前だけに特別に教えてやろう。」

いいか。票を分類するだろう。機械で分類するんだ。

それを100票ごとにまとめる。そこまではきちんとやらせるんだ。

そしてそのあと、100票束を2つから5つ、最近では、10個まとめて

1000票にしてバーコード票をつけるんだ。

このバーコード票をバーコードリーダーで読みとって

それで最初はきちんと動かしているんだけど、時間的に後の方に

候補者や政党名を、「認識変換」するソフトにしてあるんだ。

もともとは、米国で開発されたノウハウだ。

たとえば、野党候補者の名前を読み取るだろ?

たとえば三宅洋平の票が5束あるとする。500票だ。

これをバーコードリーダーで読みとったら、三宅500という入力を

与党候補者500に「PCソフトで認識変換」してアウトプットする。

そうするといくら大量の票をとっていても当選できないんだ。

「選挙前に、選挙メーカーがメンテナンスとして、「ある謎のパッチ」

をインストールに行く。その時は誰も、選管職員は立ち会っていないし

その「謎のパッチインストール」のコピーも提出させていないんだ。


米国の例ではこのときに、不正選挙ソフトのインストールをさせて

そして、用が終わったら、自分で不正ソフトを消去してしまうプログラムなんだ。


だから痕跡が残らない。「完全な不正」が可能なんだよ。

「なるほどだから、米国大統領選挙でも行われてきたんだ」

「そうだ。まず最初はブッシュVSゴアのときに使われている。

もっとも米国の場合は、もっと大きい電子投票機だった。

それが日本に導入しようとしたら不正がばれて電子投票機は導入できなかった。

それでもっと小型化して導入しようということで「バーコード票」と

「バーコードリーダー」に変化させて、なんとか日本に入れたんだ。

それまでは、小沢一郎が選挙に強くて、全く勝てなかった。

だから、検察のえん罪捜査をつかって小沢を追い落としていたんだが

それも失敗した。しかし

間一髪で、最後の切り札の「不○選挙ソフトが間に合ったんだ」

「でもなんで不正がなされているんだったら小沢さんはまだ当選しているの」

「岩手は、まだ、バーコード票をそんなに導入していない。

だから、いかにバーコード化するかがカギなんだ。幸い、大阪と東京は

ほとんどバーコード票とバーコードリーダーが稼働している。

だから、野党が23区で当選することはほぼないんだ。

それにネットで不正選挙がと言ったら、われわれのアルバイトが

「馬鹿扱い」をして攻撃する。

だから野党はそれが怖くて質問もできないんだ。

それに最高裁長官の寺田は、俺がえらんだんだ。
あれは今の民法改悪を法務省の民事局長のときに進めていったからだ。
三角合併もあいつに考えさせた。

あとはそうだな。東京では、開票のチェックだけ

派遣社員を使っているんだ。それでその派遣社員には(主任以外は)一切

研修をしていないでぶっつけ本番でやらせている。

だから不正があってもただ「ながめているだけ」になるんだ。

あとは、カラーペンやマジックなどで書かれた票はわざわざはじくように

機械の認識を厳密化した。そうすれば、市民派の人たちは

知らないうちに票がはじかれる。本来はきちんと名前や政党名が書かれていれば

有効票に分類しなおさないといけないんだけどそれをアルバイトで研修なしに

やらせることで「ほっとく」ようにしたんだ。

頭いいだろう?

「さすが あなたは不○選挙の神様ですね」

「それほどでもないけどな。野党が馬鹿なだけだ。

しかし、5月16日に、不正選挙訴訟で、不正がばれたのかと思ったときは

みんなあせった。なにしろ、大暴落をしたからな。一日に一万9千株も売られた。

しかしそのあとに、最近では、これでダブル不正選挙で勝てる見込みが

できてきたら、6月の初めに暴騰している。一日に2万株もできた。

みんな「これから不○選挙で勝つぞ」と喜んでいるんだ。

しかし大阪府府知事選の不正選挙訴訟が大阪高裁で

再審になったのは手痛いな。これは誤算だ。」

大阪は、開票責任者を2週間前に「公募」でまったくどこの馬の骨かわからない人間ができるんだ。だから不正があってもばれない、

そして堺市の元選管職員が去年68万人の有権者名簿を持ち出していたことが

発覚して報道された。そして逮捕されているが、

これの報道では実は選挙前に毎回持ち出していたことは

なんとかマスコミに報道させないようにした。

実はあの元選管職員が設計した 期日前投票の補助システムは

選挙メーカーの取引会社が採用したため 堺市の期日前投票の補助システムは

異常に安い価格で落札されているんだ。

そしてそのシステムは大阪市や大阪府やそのほかの主要な大都市で使われている。

要するに期日前投票の補助システムは外部から侵入できて

投票者数を操作できるような設計になっているんだ。

これは「機密事項」だけどね。

そして堺市選管では下部組織に美原区や北区 南区選管とあるんだけど

そこに事前に配られる「予備票」がある。これが実は、各区選管で

あわせて合計で10万票もなくなっていたんだ。

そして恐ろしいことに各選管で 3万票なくなった、2万票なくなった

1万票なくなったという表を見ていたある識者は驚いた。

いったい なんでこの各区選管で紛失した票数が 各区の期日前の投票数と

それぞれ一致しているんだ!

そう指摘された選管職員は真っ青になったらしい。

そして各区選管の責任者は調べるようにと言われて、ものすごく困ったらしいが

あとで「ああ やっと思い出しました。廃棄していたことを忘れていたんですよ

いやだなあ あはははは」と口をそろえて嘘をついて難を逃れたんだ。

バーコード振替認識不○選挙ソフトは憲法改悪の国民投票にも使用される。


国民を黙らせるために共謀罪が必要 野次馬 (2017年6月13日 11:55)
http://my.shadowcity.jp/2017/06/post-11269.html

アベシンゾーの目指す教育というのは、小学校は森友、大学は加計ですw 偏差値で見ると加計系の大学というのはどれも最低ランクで、中には偏差値が「不明」というのもある。調べようがないほど低脳だという事だ。アベシンゾーのせいで、日本の大学どれも世界ランクはダダ下がり。すでに韓国・中国に追い抜かれてますw

http://www.asahi.com/articles/ASK6B5412K6BUTFK002.html
確認しない官僚、誤り強弁の閣僚...政府の姿勢、後ろ向き
    事実を確認しない官僚。事実と異なる説明をする閣僚。学校法人「森友学園」への国有地売却問題をめぐる国会審議を検証して明らかになったのは、事実解明に後ろ向きな政府の姿勢だった。

日本経済だけじゃない、日本の教育も、アベシンゾーは潰そうとしている。まぁ、いいけどね。おいら、独学の人なので、教育機関なんかアテにしないしw

加計学園6/13 森ゆうこ:参院・農林水産委員会
https://www.youtube.com/watch?v=HntACQX_pO0

Published on Jun 12, 2017

6/13参院・農林水産委員会 加計学園 森ゆうこの質疑「国民の代表を馬鹿にしたような答弁、気を付けられた方がいいですよ。みんな注目してますよ!(委員会入り報道)カメラ回ってますよ!」」萩生田光一・内閣官房副長官 義家弘介・文科副大臣 藤原豊・内閣府審議官らの答弁


加計問題の内部告発者、処分の可能性 義家副大臣が示唆 6/13(火) 15:59配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170613-00000059-asahi-pol

参院農水委で、森ゆうこ氏の質問に答える義家弘介文科副大臣=13日午前11時40分、関田航撮影

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設問題で、「総理のご意向」と書かれた文書の存在などを告発した文部科学省の内部告発者について、義家弘介文科副大臣は13日の参院農林水産委員会で、国家公務員法違反(守秘義務違反)での処分を示唆した。

【写真】参院農水委で挙手する義家弘介文科副大臣=13日午前11時40分、関田航撮影

 自由党の森ゆうこ氏は、「文科省の文書再調査は(文書の存在をあると告発した)犯人捜しのためにやっているという話も出ている。今回告発した人は公益通報者にあたると思うが、権利を守る意識はあるか」と尋ねた。

 これに対し、義家氏は「文科省の現職職員が公益通報制度の対象になるには、告発の内容が具体的にどのような法令違反に該当するのか明らかにすることが必要だ」と説明。(引用注:あんたの公用文書毀棄罪だろ)

さらに森氏が「『(告発者を)守る』と言えないのか。勇気を持って告発した人たちの権利を守ると言って欲しい」と求めると、義家氏は「一般論」と断った上で、「告発内容が法令違反に該当しない場合、非公知の行政運営上のプロセスを上司の許可無く外部に流出されることは、国家公務員法(違反)になる可能性がある」と述べた。

 森氏は「残念な発言だ。この件に関して報復の動きがあったら許さない」と述べた。(南彰)


義家弘介副大臣が文科省職員の証言は「国家公務員法違反」と粛清を宣言! お前こそ公益通報者保護法違反だ リテラ 2017.06.13
http://lite-ra.com/2017/06/post-3241.html


デービッド・ケイ氏が国連人権理事会で対日報告 日本政府は強く反論 2017.6.13 01:12
http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/170613/plt17061301120003-n1.html

 【ジュネーブ=原川貴郎】国連人権理事会の「表現の自由」に関する特別報告者、デービッド・ケイ氏は12日午後(日本時間同日夜)、スイス・ジュネーブで開会中の同理事会で日本の状況について報告した。ケイ氏は「特に懸念する」として、(1)政府当局からのメディアに対する直接的または間接的な圧力(2)一部の歴史問題に関する限定的な言論空間(3)安全保障分野に関する情報へのアクセス制限-の3つを挙げた。

 これに対し、日本政府は伊原純一・在ジュネーブ国際機関日本政府代表部大使が、ケイ氏の報告の直後に「わが国の説明や立場に対し、正確な理解のないまま記述されている点があることは遺憾だ」などと英語で強く反論した。

 伊原氏は発言の冒頭、「日本国憲法は表現の自由を保障しており、わが国は言論の自由、報道の自由を最大限尊重している」と強調した。ケイ氏が報道の独立性に懸念を示したことについては「政府が報道機関に対して違法・不当に圧力をかけた事実はない。放送法により放送の停止などを命令したことは一度もなく、圧力に使ったこともない」と訴えた。

 歴史教育をめぐっては、ケイ氏は教科書検定に対する政府の介入があると主張して慰安婦問題に言及し、「第二次大戦中の慰安婦虐待」との表現を用いた。一方、伊原氏は日本の教科書検定制度は「専門的・学術的な調査審議に基づくもので、政府が介入する余地はない」と反論した。

 また、ケイ氏は沖縄における反米軍基地運動について、政府がデモを制限しているとして改善を求めた。伊原氏は「デモを含む表現の自由は最大限保障されている。デモへの不必要・不適切な制限は行われておらず、法執行機関は適切に職務を遂行している」と反論した。
以上は「さてはてメモ帳」より
日本の民主主義を守るには、まず不正選挙をさせないことです。「ムサシ」を使った不正選挙で自民党は300議席を超す議席を得ています。野党は真剣にこのムサシを問題にすべきです。国民の意思を無駄にしてはだめです。             以上

« 安倍晋三首相の側近が、「二階俊博幹事長降し」を密かに画策、「志帥会」二階派分裂→「自民党大分裂の引金」になる可能性がある | トップページ | 「全宇宙の68%が存在しない可能性」シュミレーションで判明!(2/2) »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/70859006

この記事へのトラックバック一覧です: 不○選挙の第四形態とは何か?<シン・フセイセンキョ> 小野寺光:

« 安倍晋三首相の側近が、「二階俊博幹事長降し」を密かに画策、「志帥会」二階派分裂→「自民党大分裂の引金」になる可能性がある | トップページ | 「全宇宙の68%が存在しない可能性」シュミレーションで判明!(2/2) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ