カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 南極から地球への攻撃が始まった……と思わせるような「異常なマイクロ波の放射の連続」と「南極海で史上最大の高さの波」が北半球に押し寄せている事実の意味 | トップページ | 次の10年間でAIが人間の仕事の50%を担うようになる! »

2017年7月 4日 (火)

竜巻が多くて多くて… : 6月第一週のアメリカ以外の竜巻とダストデビル

竜巻が多くて多くて… : 6月第一週のアメリカ以外の竜巻とダストデビル         

               

                2017/06/08             

                                           

6月1日のロシア・タタルスタン共和国の竜巻 当地としては非常に珍しい現象

Desarrollo de Tornado sobre Cheremshane

 

近年その派手さが増したように感じる顕著な自然現象として「落雷」があるということについて、最近、

イングランドの歴史的な落雷は「確実な終末の徴候」だとイスラエルの宗教的指導者が語る…
 In Deep 2017/06/06

というような記事で書いたりいたしましたが、目に見えて「派手」という意味で、やはり増えていると感じざるを得ない自然現象が「竜巻」です。

アメリカなど、もともと頻繁に発生する場所での竜巻も増えているということはありましたが、「本来は竜巻など起きたことたがない」というような場所でも、最近は竜巻が起きています。日本の例を見ても、それはおわかりかと思います。

実際の統計上での話ではないですが、全世界で竜巻は大変増えているという感覚があります。

今回は、この1週間ほどの間に、世界の SNS などに投稿された中の竜巻や、あるいは竜巻の小規模なものをダストデビルと呼んだりしますが、そういうようなものをいくつかご紹介したいと思います。

アメリカはもともと竜巻の発生が多いために、除いています。ただ、そのアメリカも今年は規模の大きな竜巻が非常に多い年で、被害も大きくなっています。

気づけば、世界は竜巻だらけであります。

 

2017年6月第一週の顕著な竜巻

アルタイ地方(ロシア)の竜巻 5月30日

Tornado in the Altai Territory

 

コロニア(アルメニア)のダストデビル 6月2日

Enorme Diablo de Polvo en Rot Weiss Zollstock

 

タタルスタン共和国(ロシア)の竜巻 6月1日

Tornado in Tatarstan

 

ケープタウン(南アフリカ)の竜巻 6月7日

Sheldon Cameron

 

ベラクルス(メキシコ)の竜巻 6月6日

Tornado de las Vigas de Ramírez en la localidad de Balastrera

 

ベウハトゥフ(ポーランド)の竜巻のようなスーパーセル 6月6日

twimg.com

 

ノヴィ・サド(セルビア)の竜巻 6月5日

scontent

 

タタルスタン共和国(ロシア)の竜巻 6月1日

Desarrollo de Tornado sobre Cheremshane

 

アルバータ州スリーヒルズ(カナダ)の超巨大竜巻 6月2日

BBC

そして、実は、北半球での竜巻の本格的なシーズンはこれからです。

シーズン前からこれだけ派手な光景が展開されているということは、今後も各地で出現する可能性がとても高いです。

-             異常気象, 自然の力            , , , ,

以上は「地球の記録」より

規模も大型化しています。日本でも同じ傾向にあります。    以上

« 南極から地球への攻撃が始まった……と思わせるような「異常なマイクロ波の放射の連続」と「南極海で史上最大の高さの波」が北半球に押し寄せている事実の意味 | トップページ | 次の10年間でAIが人間の仕事の50%を担うようになる! »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 南極から地球への攻撃が始まった……と思わせるような「異常なマイクロ波の放射の連続」と「南極海で史上最大の高さの波」が北半球に押し寄せている事実の意味 | トップページ | 次の10年間でAIが人間の仕事の50%を担うようになる! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ