カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« どの動物が最も人を殺しているか | トップページ | 世界初のすべての商品が完全無料マーケット誕生 »

2017年9月18日 (月)

身の毛もよだつアベノミクスの正体ー(植草一秀氏) http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/360.html

身の毛もよだつアベノミクスの正体ー(植草一秀氏)
http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/360.html

投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 8 月 27 日 02:20:10: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU 

 
 
 
 

身の毛もよだつアベノミクスの正体ー(植草一秀氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sq50l6
26th Aug 2017 市村 悦延 · @hellotomhanks

9月、10月になるとNHKが

「いざなぎ超え」

などと喚く可能性があるが、とんでもない誤報である。

「いざなぎ」とは、1965年11月から1970年7月まで続いた

景気拡大局面のことを指し、景気の拡大期間が56ヵ月だった。

他方、2002年1月から2008年2月まで続いたとされる景気回復期間が

73ヵ月だったので、日本政府が認定する景気拡大期の時間的な長さでは、

これが最長とされている。

この景気拡大局面を「いざなみ景気」と命名したのだそうだが、

さすがに、こんな名称を聞いたことがある人はいないだろう。

およそ「景気拡大」などと表現できるような代物ではないからだ。

日本の名目GDPは1997年の534兆円をピークにして、

その後、2014年までの17年間、これを上回ったことがなかった。

2016年にようやく537兆円に達して1997年の水準に肩を並べた。

ならしてみれば18年間ゼロ成長だったわけで、

「いざなみ」も「つきなみ」もないのである。

政府は2012年12月から景気回復期間が現在まで続いているとしている。

この計算だと、本年9月で57ヵ月になり、

「いざなぎ」を超えて、戦後2番目に長命の景気回復になると喧伝している。

恐らく、10月の選挙向けに、

「いざなぎ超え」という「印象操作」を全面的に展開するつもりなのだろう。

ふざけるのもいい加減にしたほうがよい。

昨日記事にも記述したが、1966年から70年の実質経済成長率は

9.8%、12.9%、13.4%、10.7%、10.9%。

1965年の生産水準=所得水準を100とすると、

1970年の生産水準=所得水準は173になった。

5年で所得水準が7割も拡大したのだから、これは本格的な景気拡大だ。

「いざなぎ」以来の景気拡大と言っても過言ではないだろう。

しかし、「いざなみ景気」などと政府が称している2002年から2007年の

実質経済成長率は、

0.1%、1.5%、2.2%、1.7%、1.4%、1.7%。

2001年の生産水準=所得水準を100とすると、

2007年の生産水準=所得水準は109だ。

6年間で所得水準はわずか1割も増えていない。

時間の長さだけで過去の10%成長時代の景気拡大と類似していると表現することが

そもそもの大間違いである。

今回、「いざなぎ超え」だとしようとしている日本経済を検証すると、

2013年から2016年の実質経済成長率は

2.0%、0.3%、1.1%、1.0%で、

2012年の生産水準を100とすると2016年の生産水準は104に過ぎない。

2017年に1%成長を実現しても5年間で5%しか所得は増えていない。

「景気拡大」などと表現できる代物でない。

今回の景気を命名するなら「いかさま景気」ということになる。

メルマガの読者が命名してくれた。

景気の浮き沈みを最も端的に示す経済指標が鉱工業生産統計だ。

生産活動が低下してしまうのが「景気後退」=「不況」、

生産活動が上昇するのが「景気回復」、「景気拡大」である。

グラフを見ると分かりやすいが、

2008年にはサブプライム危機を背景とする不況が発生し、

2012年には、野田佳彦政権が超緊縮財政を強行したために

「野田緊縮財政不況」が発生したことがはっきりと読み取れる。

鉱工業生産統計のグラフを見ると、

実は2014年1月から2016年5月にかけて、

生産活動の低下傾向が続いたことが分かる。

これが何であるかと言うと、

「消費税増税不況」なのだ。

2014年4月に安倍政権は消費税率を5%から8%に引き上げた。

その結果、日本経済は深刻な不況に転落したのである。

生産活動が改善に転じたのは、

為替レートが円高から円安に回帰した昨年央以降のことだ。

今回、景気が改善傾向を示し始めてから、まだ1年しか経っていないのだ。

これが事実に基づく日本経済の推移だ。

実際、日本のGDP成長率は2014年第1四半期から第3四半期まで、

3四半期連続でマイナス成長を記録した。

米国では2四半期連続でマイナス成長となれば、

景気後退=リセッションと認定される。

日本経済は消費税増税が強行された2014年に明確に景気後退に突入し、

経済悪化は昨年半ばまで続いたのである。

ところが、財務省が工作して、この「景気後退」の認定をしていない。

消費税増税で日本経済が不況に転落したという「明白な事実」を隠蔽し、

「景気後退」がなかったことにしているのである。

そのうえで「いざなぎ超え」とは開いた口が塞がらない。

森友疑惑で、財務省という役所が、いかにいかがわしい役所であるかということが、

ようやく広く世間に認知されたが、そのいかがわしい体質は

まったく変わっていないのだ。

昨日も記述したが、NHKは6月25日の日曜討論で

日本偏向協会の名にふさわしい放送を行った。

7月2日に東京都議選が実施されることを踏まえて、

安倍自民党を持ち上げる番組を編成したのである。

日本経済が「いざなぎ超え」なのではなく、

NHKが「大本営超え」と表現する方が適正である。

日曜討論タイトルは、あろうことか、

「“戦後3番目の景気回復”日本経済をどう見るか」

である。

何も知らない人は、日本経済が戦後3番目の好況に沸いていると伝えていると

感じてしまうだろう。

国民の生活実感に「景気回復」のかけらもない。

当たり前だ。

労働者の実質賃金指数は減少し続けている。

とりわけ労働者の実質賃金が大崩落したのが2014年である。

安倍消費税大増税で日本経済は崩落した。

私は2014年版の経済見通し著書タイトルを

『日本経済撃墜』(ビジネス社)

http://goo.gl/lgZ9ky

としたが、警告どおりに日本経済は崩落したのである。

毎四半期発表される実質経済成長率の平均値は、

民主党政権時代が+1.8%、第2次安倍政権発足以降が+1.5%。

あの、パッとしなかった民主党政権時代よりも

いまの安倍政権下の経済成長率が低いのだ。

他方、大企業の利益だけは史上最高を更新し続けている。

経済全体のパイが縮小して、大企業の取り分だけが激増しているのだ。

一般労働者は残りの所得を分け合うわけだから、

労働者の手取りの所得は減り続けているのだ。

しかも、残りの所得を分け合う人数だけは増えている。

第2次大戦でも日本の軍隊では、情勢が悪くなれば上にいる人間は

前線の兵隊や国民を置き去りにして、われ先に逃げ延びた。

国民と前線の兵隊は、共食いを強いられて、見殺しにされた。

これとまったく同じ光景が、いまも広がっているのだ。

安倍政権は「一億総活躍」と言うが、日本の人口は1億2700万人だ。

そのうち、65歳以上人口が3500万人だ。

安倍政権が推進しているのは、働くことのできる年齢の国民は全員働かせる。

働く場は、すべて低賃金労働だ。

大資本が利益を極大化するために、正規労働者を徹底的に減らし、

残業代をカットして、できれば、最低賃金制度も廃止して、

いつでも使い捨てにできるような形態で、すべての国民を働かせる。

生産年齢を超えてしまった国民は政府の「荷物」である。

だから、できるだけ年金支給額を減らし、

医療給付を減らす方向に制度を改変している。

これまでの日本では、基本的には、すべての人に、必要十分な医療を提供する

国民皆保険制度を適用してきたが、これを抜本的に改変しようとしている。

必要十分な医療を受けられるのは、一部の富裕層に限られる制度に移行し始めている。

公的保健医療がカバーする医療は、不十分で貧相なものに改変されつつある。

その狙いは何か。

生産年齢を超えた国民には、

できるだけ早期にあの世に逝ってもらおうということなのだ。

そのために、政府にとっては「荷物」だという意味を込めて、

「後期高齢者」

などという名称をつけたのである。

「一億総活躍」と表現するから勘違いしてしまう人が出てくるが、

内容を正確に表す言葉は、

「一億総低賃金強制労働」

である。

「働き方改革」と表現するから勘違いする人が出てくるが、内容を正確に表すなら、

「低賃金強制労働」

である。

他方、高齢者に対する社会保障を可能な限り手薄くして、

「早逝奨励政策」

が展開されている。

これが「アベノミクス」の正体である。

まずは、

「景気拡大が5年も続いている」

という、大本営超えのNHKが大宣伝している

「いざなぎ超え説」

がとんでもない虚偽、捏造、ペテンであることを、広く国民に伝達する必要がある。

客観的なデータを見れば一目瞭然なのである。

   

  拍手はせず、拍手一覧を見る

   

   
コメント
 
1.  2017年8月27日 05:37:35 : uPG3prh2gY : sAMviSk2GAk[2]
一億総奴隷化社会。
アヘノミクスによる地獄の日本創生。

ファシスト政権が国民の財産をすべて着服・押領し、
北朝鮮並みの貧困社会を作り上げる、
一億総奴隷化の「ニッポンヲトリモロス!」


    
2.  2017年8月27日 06:47:19 : vTal7TrfGI : JiBs_JA3SsM[5]
>「いかさま景気」

-なるほど、過去と違う場所の情報を使って
 統計した景気指数などアテに出来ません。
 いかさま政権そのものです。
 


    
3.  2017年8月27日 06:50:20 : DYLJBZzXzA : V4612@r16Wo[1]
NHKも嘘報道で人々を騙し続ける悪党集団だ。その上に、受信料と名付けて我々から金を巻き上げる。ただただ、潰すべきである。まずNHK従業員に、われ如く、どん底極貧を経験させてやれ。

    
4.  2017年8月27日 07:34:07 : 85OhCcAJZg : hMnCCir84KE[4]
今ごろになって安倍官邸が「日本を壊している」と言う人が多い。
NHKはアベチャンネル。犯罪者安倍の手先になっているNHKを
日本・破壊・協会(NHK)と名付けた。
日本破壊をやりながら不当なお金を徴収できるのも、権限を持つ政治屋や
官僚のために放送して視聴者を騙しているから。

お友達というより金友だが、安倍は、そういう人に儲けさせる。
自分のために国民を愚弄し、嘘をつき誤魔化してきた官僚役人を出世させる。
癒着する大企業には法人税を下げさせ、CMを出したりもっと儲けさせる。
死の商人に対して、オスプレイのような欠陥商品でも何でも高く買って儲けさせる。
当然、その分、一般の人は生活が苦しくなっている。将来に不安を持っている人も多い。

しかし、でんでん安倍に媚びてNHKはさらに利権を拡大したいようだ。


    
5.    ボケ老人[1984] g3uDUJhWkGw 2017年8月27日 08:37:57 : 08Tt0uxL56 : JtD17GQWPAo[437]
NHK(日本偏向協会)が大本営越えの発表をする「いかさま景気」

その通りだ
法人税減税、マイナス金利、労働者使い捨て(非正規労働者=将来の生活保護予備軍)を実施しても景気回復せず。
日銀は6度も目標達成時期を延期(つまり、大失敗)
庶民のことを考えず原油の値上げと円安を歓迎するバカさ加減

手厚く保護された大企業は
景気回復が嘘であることを知っているから、内部留保を増やし設備投資に回さない。

安倍政権は手を変え品を変え、都合の良い景気回復の数字を創り出す。
原発のコストと全く同じ手法

人口の大多数を占める中下層国民の懐が豊かにならずして景気回復はあり得ない。

モリカケ騒動に代表される
安倍のお友達によるお友達のためだけの政治
government of the Abefriend, by the Abefriend, for the Abefriend
これを打破しない限り日本の未来は無い

加計に何十億円もの補助金をポンと出せる今治市が
父兄に児童のための扇風機の供出を求める
これが安倍政権の真相

戦艦大和を作るために一般国民に貴金属の供出を強制し、お寺の鐘まで取り上げた戦時中を彷彿させる。

     


    
6.  2017年8月27日 09:31:38 : qNApj6abVo : pmR1FMr_lBA[1242]
神戸市が財政破綻しているのか?

夕張市に続いて、、、、

銚子、今治、、、と加計学園で追い詰められるようですね。

安倍は、いいかげんにしろよ


    
7.  2017年8月27日 09:35:34 : efqPnXkoac : eeXxNi2vZbg[1]
04>「NHKはアベチャンネル。犯罪者安倍の手先になっているNHKを日本・破壊・協会(NHK)と名付けた」

 ビックラこいたよ、本払暁夜中2時、たまたま犬エッチラジオニュースつけたら、嬉しそうに、三重県で北ミサイル防護訓練で、学童が体育館避難訓練を広範に実施したと、臨時ニュースでもあるかのように、トップで流しおった。米朝間の極めて政治的な思惑ある問題で、瀕死の安倍も神風であるかのように飛び付いてる本件を、そうした背景的事情を一切抜きに、安倍の思惑だけに乗る形で流す、こらあ最早犬エッチとりわけ政治局は解体的再編きゃあねえな。


    
8.  2017年8月27日 09:45:17 : shdfMuQW4s : QP3PrD8ua2E[2]
「ウソと書けば、安倍晋三」

そういう事だ。


    
9.  2017年8月27日 10:04:19 : qOIqYOLS3w : kTqm_xfd2Kg[110]
キチウヨどもは
「アベノミクスの撒いた種がそろそろ芽を出すんだよ!」
なんてまだ言ってるけどね

アベノミクスは
大企業救済の為に国民を犠牲にする政策でしかないので
芽が出たところで食える日は来ない


    
10.  2017年8月27日 10:11:38 : o2Fwa3FQGt : 43v7v2_jwSQ[1]
嘘つきといえば、安倍晋三と安倍晋三記念放送局。
英の公共放送は、腐った放送局として、安倍晋三記念放送局との公共放送としての協力体制を解消している。
日本のさらなる民主化を妨げている安倍晋三記念放送局に対して、主権者国民の代表であると自覚している野党議員は、毅然とした態度で安倍晋三記念放送局に物申すべきである。

    
11.    スポンのポン[7759] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年8月27日 10:11:44 : 7mDO08KPr6 : 6QO36WGfJe4[421]
 
 
>民主党政権時代が+1.8%、第2次安倍政権発足以降が+1.5%。
 あの、パッとしなかった民主党政権時代よりも
 いまの安倍政権下の経済成長率が低いのだ。

■論理が矛盾していないか。

 民主党政権が「パッとしていない」と思っていた自分が間違いであったことを
 認めて謝罪するべきが順序ではないのか。
 それができないからどこまで行っても植草氏の論理は
 「自民党を批判しながら自民党を支援する」という支離滅裂の域を抜けない。
 
 民主党政権も完全でなかったことなど当たり前だが
 それでもあれだけの大災害がありながら
 今よりもGDPを成長させていたということは
 それなりにまともな政権であったとなぜ認められないのか。
 さんざん貶しまくった自分を否定することになるからだろう。
 民主党時代の経済成長の方が高かったと
 自分の間違いの証拠を自分で示しておきながら何を今さらである。
  
 


    
12.    佐助[4717] jbKPlQ 2017年8月27日 10:49:40 : FzZWrKYiSU : _me5YTx1i94[110]

蜃気楼化された経済指数をさらに偽装,それをいざなぎ景気越えのデタラメ
ドロボー詐欺国家の日本は、アベノミクスで世にも不思議な最大の打撃をこうむる。

日本だけが、90年代に経験した失われた10年間の苦痛を、再び20年以上も経験しなければならないのか? 今度の苦痛は、いざなぎ景気越えの見かけの景気をともなわない。なぜなら、見かけのいざなぎ景気越えは、国内市場の縮小を海外市場の拡大によってカバーされた、蜃気楼化された経済指数が正体だからだ。

日本と米国への輸出依存度の高い国は、今回のスーパーバブルの台風の目に直接巻き込まれ、その影響からの脱出に時間がかかる。だが、日本を除く国は、それぞれの経済政策の舵を切換え、そのドン底の経済指数を、2019年迄には回復させることが可能だ。

経済蜃気楼した偽装経済指数を,日本の指導者とエコノミストたちは、現実だと錯覚した。そのため、第二次世界的スーパーバブルの到来に対して、全く無防備である。そして、このスーパーバブルの原因が、ニクソンのドルとキンの交換停止にあることを知らない。

それは、ドルのキン離れによる世界の信用膨張で、最も恩恵を受けた国が日本だからだ。そのため、日本は、最大の打撃をこうむる。

それは十年を経過しても、生産・販売・株式・雇用・投資・貿易の指数を回復できなかった。この恐怖の体験を日本は避けられない。株式もすでに年金などで実態とは違う。

そして長期の景気下降期には、これまでの平時の経済学や経験則は全く通用しない。

だから慣習期の商品にあぐらをかき、市場拡大のインパクトのある商品を開発できなかった企業は、縮小&倒産は避けられない。各産業のトップ企業を入れ替え、次の時代をリードする企業を誕生させるがね日本の大企業の消失は,経済指数の偽装で消失は避けられない。


    
13.    真相の道[2707] kF6RioLMk7k 2017年8月27日 11:30:50 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[1622]
  
> 日本の名目GDPは1997年の534兆円をピークにして、
 その後、2014年までの17年間、これを上回ったことがなかった。

> 2016年にようやく537兆円に達して1997年の水準に肩を並べた。
        
    
   
つまり植草は、安倍政権の経済政策の成果を認めているわけです。

アベノミクスの成果によりデフレからの脱却が始まり、めいもくGDPも大きく上昇している。

この流れを止めないこと。
  
植草一秀もやっとそれに気が付いたのですね。
   
   


    
14.  2017年8月27日 12:09:37 : 34ezwitPAI : n8rObToHP9Y[69]
植草氏へ希望。

野党統一のsymbolになって欲しい。

前原と枝野のテレビを見たが、前原は、憲法改正論者で、反共産党、枝野は指して

問題がないが、政権時代の言いぐさが、忘れられない。

ただ、枝野も反省はしていると思うが、impactがまだ少ない、どれだけ大人になっ

たかにかかっている。

植草氏、前川氏の両者が、民主党で旗を振ったなら、国民は絶賛するであろう。

これに小池日本firstが加われば、自公はあっけなく川に流れて消える。

安倍政権打倒には、この際、小池嫌いなど言ってはおられず、数と力で、先ずは政

権交代が、求められる。

99%の国民の幸福なくして、何の日本国家ぞ。


    
15.    斜め中道[2026] js6C35KGk7k 2017年8月27日 12:18:59 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[1157]
>>13
ちがいます。

    
16.    真相の道[2710] kF6RioLMk7k 2017年8月27日 12:21:21 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[1625]
  
>>14さん
> 植草氏、前川氏の両者が、民主党で旗を振ったなら、国民は絶賛するであろう。
  
 
民主党は既に存在していません。
  
  
>これに小池日本firstが加われば、自公はあっけなく川に流れて消える。
  
前原も枝野も、日本firstとの連携を否定しています。
日本firstは自公の補完勢力だというのがその理由だそうです。
  
  
つまりあなたの主張はかなりピント外れですねw
  
  

    
17.    安倍を辞めさせる会[933] iMCUe4LwjquC34KzgrmC6Ynv 2017年8月27日 12:43:01 : FAt0kYWxVo : ylcjRTfmBXc[893]
NHKも一枚岩ではないような気がする。

    
18.  2017年8月27日 13:15:11 : uF17EjSOMg : Ar_SJj9mGwE[71]
NHKは一切観ない聞かない払わない。これしか対処方法がない。
第二次安倍政権で、日本人が貧乏になったことはたしか。
いまさら何を言ってるの?

    
19.    スポンのポン[7765] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年8月27日 13:28:17 : 7mDO08KPr6 : 6QO36WGfJe4[427]
   
  
>>13. 真相の道

> 2016年にようやく537兆円に達して1997年の水準に肩を並べた。
>つまり植草は、安倍政権の経済政策の成果を認めているわけです。

■事実を誤魔化してはいけない。

 そこへ到達するまでの過程において
 民主党政権時における成長率の方が高かったという事実を直視しなさい。
 GDPがその値になったのは民主党政権の努力による部分も多分にある。
 あれだけの大災害がありながら
 民主党時代の方が成長率が高かったという厳然たる事実を見れば
 アベノミクスに特段の効果があったと言える根拠はなく、
 アホのミクスに過ぎないとする評価こそが正当である。
 
 


    
20.  2017年8月27日 13:38:47 : zL1oewVjVY : g9puO0kYCCQ[747]
>9月、10月になるとNHKが「いざなぎ超え」などと喚く可能性があるが、とんでもない誤報である。

本当に誤報なのかい?
分っていてわざと間違った情報を流す事は、それは誤報とは言いませんよ。

>>16.     真相の道
>民主党は既に存在していません。

それは正しい言い方じゃないな!
〝存在しない”のでは”なく”て、『民主党は「民進党」に党名を改名した』が正しい。
「民主党」と言う名前は存在しなくても、中身は「民進党」として厳然として野党第一党として存在しているのだから。
ただ党名が変わっただけ。
それを知らないのは「>>16.真相の道」だけ!wwwwwwwww


    
21.  2017年8月27日 14:23:55 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[4894]
「森友疑惑で、財務省という役所が、いかにいかがわしい役所であるかということが、ようやく広く世間に認知されたが、そのいかがわしい体質はまったく変わっていないのだ。」

賛成です。菅、野田政権は財務省主導でした。安倍政権は経産省主導です。
民進党が再度、財務省主導路線に活路を見出したい感じで動いていますが(特に前原氏)、トンデモナイですね。
消費税増税などトンデモ政策は一刻も早く捨ててほしいです。

年金は、現役時代どこのセクターで働いていたかを問わず、一律、生活保護レベルでよいかと思います。
最低賃金は時給1200円ぐらい。7.5時間/日労働で、月18万円。経産省主導の安倍内閣では提示できない数字かと思います。
相手の痛いところをつきたいものです。

植草氏、がんばってください。応援しております。


    
22.    金太マカオに着く[229] i@CRvoN9g0qDSYLJkoWCrQ 2017年8月27日 15:00:11 : 7Mao2VQWW2 : E5G9pNPmu9I[294]
植草もバカ相手にしか通用しないチンケな工作員だ
アベノミクスの正体とか銘打ってなんなのこの作文は
こいつは500兆円金融テロでアメリカに金が流されたことを隠せればいいわけだ

    
23.  2017年8月27日 15:15:54 : HuwQ0hgH7Y : 22klpCGIxAk[104]
>「森友疑惑で、財務省という役所が、いかにいかがわしい役所であるかということが、ようやく広く世間に認知されたが、そのいかがわしい体質はまったく変わっていないのだ。」

財務省もだが(資料は短期で消去される)

経産省と防衛相

それに内閣府も全くおかしい。(いかがわしい・・)

意外だったのは君が代強制の文科省。

前川さんの会見が出て、意外にもがんばっていたことが表面化。

頑張れ文科省!前川さんに続け。


    
24.  2017年8月27日 15:42:28 : IjrkNzziqw : puGxcjedffY[6]

植草の、世界情勢を判断するために働く脳の活動は^^

リーマンショック発動の時点で停止しているに違いない^^

その後において^^

オバマ政権によるアメリカ景気の回復など、この世に起こっている事実と認識できていない^^

一方で、中国全人代における昨年3月のゾンビ企業への予算執行停止など^^

中国の景気の底打ちと、押し寄せる内戦危機^^

それを察知する日本企業の、一斉に潮が引くかの如き中国からの引き上げとか^^

事実、実態として起こっていることを認識できていない^^

未だに植草は^^

ロックフェラー財団が、アメリカを捨てて本拠を中国に移すとした2008年暮れの^^

アメリカ→中国覇権移動が起こると信じて疑わない狂信者に成り下がっている^^

そんなことは、もう起こらない^^


    
25.    真相の道[2714] kF6RioLMk7k 2017年8月27日 16:47:39 : T8iD3fD606 : kQK1OSr0eCg[1629]
>>20
> 〝存在しない”のでは”なく”て、『民主党は「民進党」に党名を改名した』が正しい。


民主党が今存在していないのは事実です。

詐欺新党で、民主党は民進党になっています。

すなわち、民主党という政党は今存在していません。


    
26.  2017年8月27日 17:48:28 : c93j6p3teA : kpD5hIvuk2Y[508]
>25
そんな事どうでもいい。ドアホノミクスの良かった点でも並べ立てて。みんなで反論してあげるから。どうせ他のスレと同じで遁走するのだろうが。(笑)

    
27.  2017年8月27日 17:50:10 : c93j6p3teA : kpD5hIvuk2Y[509]
>26
そうそう言い忘れてた、他のスレのコピペは駄目だよ。

    
28.  2017年8月27日 18:30:55 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[2081]
■イリュージョン全盛!

景気指標が悪けりゃ指標の基準の方を変えれば済む話ですから。

排気ガス規制をクリアできなきゃ評価の仕方を変えりゃ済むし、それが難しかったらソフトをいじれば済む話ですから。

検察審査会で恣意的に人を選びたいならイカサマソフトを作ってもらえば済むし、それが難しかったら「幽霊検察審査会」を開けばいい話ですし、必要なら報告書捏造や海苔弁記録を用意すれば済む話ですから。

イリュージョンに満たされた世界を国民は楽しませて(苦しませて)いただきましょう、B層様のお導きに従って・・・・


    
29.  2017年8月27日 19:03:13 : 2FbCg9vijk : ylRMDBXhDG8[420]
疲弊させ 嘘の数字で 金メッキ

    
30.  2017年8月27日 19:24:28 : vJKNo0f7fg : o9EUtgSUTqU[1]
安倍晋三は嘘つき名人のナンバーワンである。国民よ経済を立て直そう。

    
31.  2017年8月27日 21:55:37 : TMRZ8Fyxf2 : HgiQLpe0NcA[13]
プレジデント7月31日号に危険人物(サイコパス)の見分け方が書いてある。

1.利益誘導する
  他人を動かすにはエサで釣るしかないと信じ込んでいる。

2.ウソがばれても平然としている
  ウソをつくことに全く罪悪感がない。

3.スキをついてくる
  他人が弱みを見せるのを虎視眈々と狙っており、言葉尻をとらえて瞬時に踏み込んでくる。

4.相手の痛みに鈍感
  自分以外の人間は全員利用対象としか見ていない。

5.人間・社会不信の発言をする
  自分以外の人間を信じていないため、社会や人間に対する不信感をあらわににする

安倍にピッタリ。

1.金と戦争だけの政治 戦争=防衛だけでも無駄な膨大な金が動く。全て利権に。

2.国会等でいくらでも実例あり(アンダーコントロール、森友、そもそも)

3.国会での下種なヤジなど

4.あちこちでヤジを受けるまでわからない(ヤジを受けてもわからない)

5.秘密保護法、共謀罪、国会軽視、憲法無視
 


    
32.    ピッコ[1384] g3ODYoNS 2017年8月28日 00:44:38 : tK3ClU8Wlc : m2vNkONXDzc[1]
>「一億総活躍」=「一億総低賃金強制労働」である。 他方、高齢者に対する社会保障を可能な限り手薄くして、「早逝奨励政策」が展開されている。 これが「アベノミクス」の正体である。

それならどうして安倍政権の支持率が4年半も続くのに高止まりしているのか? 強制労働を4年半もさせられれば、相当数の有権者が安倍政権にノーを突き付けるはずだ。 「アベノミクスの正体」は、1から10まで日銀による「異次元金融緩和」だ。 アメリカがリーマンショックから立ち直るために実施した金融緩和の4倍近い規模(GDP比)の超強力な金融緩和を日本は今やっている。 しかし、あと半年ぐらいでその限界が来る。 日本銀行が「金融緩和」という手段をすべて使い果たしてしまうのだ。 金融緩和は景気が悪くなった時、国債を買い上げ、その分の現金を市場にばらまいて経済を刺激し、活性化するための栄養ドリンク剤、または、不景気による経済の痛みを一時的に和らげる鎮痛剤みたいなもの。 アベノミクスは、その麻薬性の「経済の痛み止め」を、この4年半でほとんど使い果たしてしまったのだ。 今後世界経済が悪化しても、日本にはもはやその痛みを和らげてくれる手段は残っていない。      「真相の道」とか、読解力のないヘラヘラした安倍信奉者もこれから苦しむことになる。 自業自得だ。

>消費税増税で日本経済が不況に転落した
>2012年には、野田佳彦政権が超緊縮財政を強行したために「野田緊縮財政不況」が発生したことがはっきりと読み取れる。

それならどうして植草一秀はアベノミクスを批判するのか? 緊縮財政とは正反対が、異次元金融緩和政策を伴うアベノミクスの借金による公共事業のバラマキ再開なのだから。 植草一秀は消費税増税を2度も延期した安倍政権を、なんでほめたたえないのか? 安倍政権こそ、植草一秀の理想の政権ではないのか?  植草一秀は結局、野田さんを貶めたいだけなのだ。 いつまでもネチネチと。 気持ち悪い男だ。


    
33.  2017年8月28日 00:59:24 : 76lN1x59zQ : Y_rdCIzz5OQ[15]
言葉とともに生きる、

一億創価強く社会 希望の行き渡る国へ決して満足は行き渡らないよう欲求だけは強くなるように貧しく押さえ込むエリートだけが満足する国へ 公明党創価学会幹部


    
34.  2017年8月28日 02:04:09 : TMRZ8Fyxf2 : HgiQLpe0NcA[15]
>>32
>それならどうして安倍政権の支持率が4年半も続くのに高止まりしているのか?
 →法的責任のないフェイクニュースだから

>相当数の有権者が安倍政権にノーを突き付けるはずだ
 →マスコミの誘導による。多数派に付いておきたいから。レイプされても泣き寝入りになるから。

>それならどうして植草一秀はアベノミクスを批判するのか?
 →税金や外貨準備や年金資金を使い込んで、一般国民のための成果なしだから

>緊縮財政とは正反対が、異次元金融緩和政策を伴うアベノミクスの借金による公共事業のバラマキ再開なのだから
 →どちらも一般国民に金がまわるものではない

>植草一秀は消費税増税を2度も延期した安倍政権を、なんでほめたたえないのか?
 →消費税増税中止もしくは消費税減税でないから

>安倍政権こそ、植草一秀の理想の政権ではないのか?
 →憲政史上最悪の政権とのこと

>植草一秀は結局、野田さんを貶めたいだけなのだ
 →国民のための政権交代を内部から壊滅させた人を批判しているだけ
 


    
35.  2017年8月28日 06:18:44 : IrUvB8gcFA : eXAh2BGipYg[4]
2009年の民主党と2012年のそれを
同一視する輩がこれほど多いとは驚いたわ

    
36.  2017年8月28日 07:36:05 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[2083]
●「99%側の国民」による、「99%側の国民」のための政治!

「99%側の国民のための政治」を目指して圧倒的支持を受けた小沢民主党を再興できるかどうかです!
 ↓
「私たちが目指す社会は、国民が個人として自立し、かつ互いに認め合って共生する社会であり、その実践原理が「国民の生活が第一」の理念です。そのためには、国民、地域、国家の「3つの主権」が確立されていなければなりません。」
http://ch.nicovideo.jp/ichiro-ozawa-ch/blomaga/ar3400

あの「1%側の権力者・利権者」の総力をあげた不正攻撃で小沢民主党政権の実現が阻まれていなければ日本は変わっていた。

そして、おそらく世界情勢も変わっていた。それほど大きな「99%側の国民」による”日本の革命”が実現できたはずだった。

しかし、民主党内に潜んでいたトロイの木馬(仙谷、藤井、江田の三老害たち)とシロアリ官僚群、ゴミメディアの総力をあげた違法・不法・脱法・脱モラルのなんでもありの「小沢一郎抹殺プロジェクト」攻撃により、小沢民主党政権は誕生寸前で破壊された。

「99%側の国民のための政治」を目指した小沢民主党に匹敵する政党を国民に提示できるなら、あの国民の熱狂的支持を再現できる可能性は十分にある。

当時の民主党議員達も、「99%側の国民」も、その後多く痛みと深い挫折を味わい、それぞれが新たな事実を知り、それぞれが反省し、そして変わった部分を持っているいるはずだ。

そうして変わった部分、あるいはこれから変わり得る部分を持っているとお互いに信じて「99%側の国民」のための政治実現に向けて柔軟に対応して行くことができるならば、あの熱狂を再現することはできる。

それを信じて、これからの時を闘い、そして新しい歴史を作りあげましょう。

明治維新150年を、世界の範となる、「99%側の国民」による新しい日本創成の年にしましょう。


    
37.  2017年8月28日 07:46:17 : a3PIRrBpTc : jhQL90Qfq4A[21]

NHKは安倍利権誘導内閣と共犯関係としか考えられない。
NHKは、国民に敵対している政治勢力と観るべき。

「日本破壊協会」であり、政権恥部のパンツ(不報道)器官である。
受信料を払う事は、佐川国税局に税金を納める事と同様の利敵行為
だろう。

「いざなぎ越え」などは、南スーダンの「戦闘行為」を「衝突」と
言い換えるどころか、「友好試合」と言うくらい倒錯している。


    
38.    ボケ老人[1988] g3uDUJhWkGw 2017年8月28日 08:27:28 : 08Tt0uxL56 : JtD17GQWPAo[441]
『日本の名目GDPは1997年の534兆円をピークにして、その後、2014年までの17年間、これを上回ったことがなかった』

>13.真相の道:2016年にようやく537兆円に達して1997年の水準に肩を並べた。

とんでもない解釈だ
この間世界経済はどうなった。
日本の国力はだださがり状態が続いている。
数字を挙げるなら数値だけでなくその背景も考察しないと
庶民の肌感覚の方が正しいように思うが

東大をはじめとする高等教育レベルの低下
一流企業の身売り
為替レートは国力そのものを表す。円安を喜ぶ奴はそれで利益を得る輩
世界有数の漁場を沖合に持ち、排他的経済水域も広い日本が
韓国や中国の後塵を拝する
庶民にとっては日本漁船が獲ろうと海外から輸入しようとさほど大差ないが
国力ダウンのため競り負ける。

小泉ー竹中の己さえ良ければ他人を使い捨てにする政策を継承する
アベノミクスがスローガンだけで全くのインチキで会ったことの証明だ。

米国農業とのスケールの違いを煽りたて日本農業を保護しようとしていたが
実際は農水族とその配下を保護するだけで日本農業は強くならなかった。

欧州の小国オランダは国土も耕作適地も小さいが
米国に次ぐの産物輸出国となっている

     


    
39.  2017年8月28日 08:32:18 : 8q3qeXT2cg : LR5ucA3lcb8[-2451]

○引用開始__

政権与党は経済実績(アベノミクス)をアピールするが、東証は取引の約70%を外国人投資家が占めるNY市場のセカンダリマーケット(第二市場)だ。つまり日本国民の資産が投機に転用され株価を押し上げ、外国人がその受益者としてキャピタルゲイン(売買益)を確定するという不条理なのであり、おそらく日銀の金融緩和策そのものが彼らによる教唆(インサイダー)なのであり、本質としてこの体系は極めて巧妙かつ集約的なプランテーションだと認識して頂きたい。

長期不況に陥った最大要因とは、多国籍企業化した日本経団連の要請により派遣業務のポジティブ・リスト(非正規就労が禁じられた16の職種)を無効化し、労働者の40%近くを非正規に貶め貧困化させたことによるのだ。そのような「人間の物象化」(労働者の奴隷化)による需給ギャップを解消することなく、経済システムを正常化することなど不可能だろう。

非正規就労者は過去10年間において300兆円規模の賃金を逸失しているのだが、この額は主要企業の内部留保と派遣業者の売り上げ、役員報酬や外国人投資家への配当などの総額とほぼ一致している。すなわち大衆消費というGDPの核心を形成するマネーが内外の富裕層に一極集中しているのだから、消費不足によって国民経済が破綻するのも当然だ。

仮に正当なプロセスを経て代表民主の政権が誕生したところで、鳩山・小沢内閣のように官吏機構や多国籍企業の権益を損なうこととなれば、国策捜査によって解体され、政党の体裁を残すのみで形骸化されるのであり、つまりどちらに転んでも民意が反映されることは叶わない。換言するならば、国民は社会福祉と労働権の増進を中心手段とする修正資本主義を求めながら、いずれの選択においても、それらを徹底排除する市場原理主義が推進されるのである。
・・・・・・・ 響堂 雪乃 著 「略奪者のロジック2」 より
__________________________________________

○大衆は小さな嘘には騙されないが、大きな嘘には簡単にひっかかる。
 アドルフ・ヒトラー(ナチス・ドイツ総統)

この国は犯罪者集団が支配する擬装民主主義国家。全てはペテンででき上がっている。
三権分立のウソ、民主国家のウソ、ウソを垂れ流す腐敗メディア、ウソを吐きまくる政治家・・・
選挙のウソ、内閣支持率のウソ、政党支持率のウソ、選挙で自公が勝ちました、のウソ・・・・・・

不正選挙は必要悪とされ、常に利権集団の利権集団による利権集団のための政治が続いている。
不正のために導入されたムサシ不正選挙システムを排除しなければ、この悪夢は終わらない。

__________________________________________
>自民党とは、日本を隷属国家にすべくCIAに作られ、米政府隷従DNAを埋め込まれた日本奴隷化装置http://ameblo.jp/utzsugi-rei/entry-11943422801.html
>CNNによると、アメリカは、過去数十年かにわたり日本の選挙に干渉し続け、米国追随者を勝たせたことを認めました~アメリカが47カ国の選挙に干渉 2017年07月16日
http://parstoday.com/ja/news/world-i32790

>不正選挙、開票不正は「必要悪」である。
http://open.mixi.jp/user/8712738/diary/1943969682
不正選挙、開票不正は「必要悪」である。すべて公正に選挙民の投票に任せることは危険な側面を持つ。早いはなし、「消費税ゼロ、医療費ゼロ、年金倍増」と公約する候補者に簡単に票が集まってしまうだろう。・・・
>主要政党の政策評価2015年10月20日一般社団法人 日本経済団体連合会
http://www.keidanren.or.jp/policy/2015/088.html
>経団連会長企業 東レ6年ぶり再開 4000万円
自民党への大口献金増トヨタ、三菱自 公明党に献金14年政治資金報告
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-11-28/2015112803_01_1.html

>異常に早い当確発表 ~ ムサシ(安倍)・アンケート(麻生)・選挙速報(犬HK籾井)
http://blog.goo.ne.jp/fugimi63119/e/53d22eb106acc3f681b43455e1ce68ce
Q,午後8時、投票箱の閉鎖と同時に当確発表!?・・・・えっ、まだ投票箱は移動中なんですが???
A,この8時ちょうどの当確発表は総務省選管と同省内の総務省NHKがやってもない麻生事務所の出口調査で得票数を決めて発表して選管ムサシに事後通達して入力してるのさ。・・・
>日本の不正選挙の実態!ムサシは安部首相の持ち株会社 船瀬俊介 既に日本はこんな国!
http://true-health2.com/?p=375
>麻生太郎の弟の会社『株式会社アソウ・ヒューマニーセンター』が、選挙の出口調査の派遣をやっている ― 2013/04/30 19:53http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/04/30/6794956

>「不正選挙の状況証拠が続々、もう止まらない! その1」考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/senkyo/fuseisenkyoco/ronsyo1.html
>「不正選挙の状況証拠が続々、もう止まらない!、その2」考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/senkyo/fuseisenkyoco/ronsyo2.html
>国連の選挙監視団についての真実(吉報)2017年06月12日(月)
http://ameblo.jp/minakatario/entry-12282976807.html
>白川勝彦~永田町徒然草~選挙監視団を組織せよ。
http://www.liberal-shirakawa.net/tsurezuregusa/?itemid=1657
__________________________________________


    
40.  2017年8月28日 11:27:51 : IjrkNzziqw : puGxcjedffY[8]

植草はアベノミクスも新自由主義も^^

何のことやら理解せずに喋っているから^^

破茶滅茶になるのは当然だろう^^

アベノミクスとは、トリクルダウンという財政出動の在り方のみを真似たことから^^

トリクルダウン方式を採用したレガノミクスを文字った洒落であり^^

アベノミクスとは具体的新自由主義施策を盛り込んだものではない^^

ちなみに、アベノミクスは^^

レガノミクスもサチャリズムのような、新自由主義政策ではない^^

アベノミクスは、新自由主義に移行する準備段階としての規制改革であった^^

規制改革中の新保守主義政策の一環であって^^

「減税」というものが前面に出ているレガノミクス、サチャリズムとの違いが明白である^^

この世に「減税を伴わない新自由主義は無い」から^^

増税が欠片でも存在する施策を新自由主義政策と分類/呼称することはありえない^^


    
41.  2017年8月28日 11:30:06 : 8K8L3PSaYk : gvKl5@23F80[526]
>国民の生活実感に「景気回復」のかけらもない。
>当たり前だ。
>労働者の実質賃金指数は減少し続けている。
>とりわけ労働者の実質賃金が大崩落したのが2014年である。
>安倍消費税大増税で日本経済は崩落した。

これね。一部の大企業はあべにお尻を叩かれて給料を上げたようだが、
日本全体の企業の大半は中小・零細ですから。

>>7
>たまたま犬エッチラジオニュースつけたら、嬉しそうに、三重県で北ミサイル防護訓練で、学童が体育館避難訓練を広範に実施したと、臨時ニュースでもあるかのように、トップで流しおった。

この「ミサイル防護訓練」は馬鹿々々しすぎて、何か言う気も失せるのだが、各地で実行されているようですね。
「ミサイルが飛んで来たら(隠れる場所がなければ)地面に伏せろ」というのもあったが、大抵のおとなは「それで助かるかバカ」と考えるだろう。核を搭載してない通常ミサイル、たとえばノドンが飛んで来ると、直径数百メートルの大穴があき、周囲の建物の窓ガラスが吹き飛ぶんだよ(孫崎享氏談)。
子供たちを体育館に避難させるって、地震と間違えてるのか。

以上は「阿修羅」より

アベノミクスは失敗です。数値はほとんど修正の数字で嘘ばかりです。物価は上がるが収入が増えないで生活が苦しくなるばかりです。友達には国有資産を安く売り飛ばして友達政治を行っています。                              以上

« どの動物が最も人を殺しているか | トップページ | 世界初のすべての商品が完全無料マーケット誕生 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« どの動物が最も人を殺しているか | トップページ | 世界初のすべての商品が完全無料マーケット誕生 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ