カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

«  国民に寄り添わない自民・民進劣化の理由 (その 3/3) ◆ | トップページ | 中国で自動運転のためのAI(人工知能)を開発 »

2017年9月 3日 (日)

ルーマニアで「8月に雪が降る」という異常事態。8月の雪は同国史上初

ルーマニアで「8月に雪が降る」という異常事態。8月の雪は同国史上初         

               

                2017/08/26             

                                           

2017年8月24日のモルドバの報道より

btv.md

雪に覆われたルーマニア北部

BTV

ルーマニアのマラムレシュという地方のいくつかの場所で、8月22日から 23日にかけて「夏に雪が降る」という事象が発生しました。

もちろん、ルーマニアで8月に雪が降るのはこれが初めてで、周辺国を含めて、大きく報じられています。

最も雪が積もったマラムレシュ郡のボルシャという町

BTV

雪が最も多く降ったのはボルシャという小さな町で、5センチメートルの積雪となったとのこと。

上の写真のように、周囲は完全な冬景色となりましたが、これは 8月23日という、ルーマニアでもまだ真夏の時期の光景だというのが驚きです。

8月の雪の降ったルーマニア・マラムレシュの場所
・Google Map

記録されている中では、ルーマニアで9月に雪が降ったことは確認されているのですが、8月に雪が降った観測記録は存在しないようです。

そんなわけで、少なくとも、記録として残っている中では「最初の出来事」ということになりそうです。

ru.sputnik.md

BTV

この同じ日には、ロシアのノノリスクという場所でも雪が観測されていて、どうやら、ロシアからヨーロッパにかけての一部に、季節外れの冷たい空気が入ってきていたのかもしれません。

この異常な気象が一過性のものかどうかは今はわかりませんが、場合によっては、予想外の寒い夏から秋へとヨーロッパの一部は突入していくのかもしれません。

-             ミニ氷河期の到来, 気になるニュース, 異常気象            , , , , , ,

以上は「地球の記録」より

これぞまさしく夏に雪が降るということです。他の地域でも起こることでしょう。   以上

«  国民に寄り添わない自民・民進劣化の理由 (その 3/3) ◆ | トップページ | 中国で自動運転のためのAI(人工知能)を開発 »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

«  国民に寄り添わない自民・民進劣化の理由 (その 3/3) ◆ | トップページ | 中国で自動運転のためのAI(人工知能)を開発 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ