カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« ホワイトハウス上空を飛んだロシア軍機 | トップページ | 消費税と原発のない日本 »

2017年9月27日 (水)

有栖川宮熾仁親王のご落胤・出口王仁三郎の曾孫は、「ドナルド・トランプが火力文明を終わらせる!」と力説する

有栖川宮熾仁親王のご落胤・出口王仁三郎の曾孫は、
「ドナルド・トランプが火力文明を終わらせる!」と力説する
天皇家秘伝の神術で見えた日本の未来  王仁三郎の
予言「吉岡御啓示録」も収録!
クリエーター情報なし
ヒカルランド

◆〔特別情報1〕
 「現代において火力文明の代表が石油を支配するロックフェラー、
あとはクリントン、ブッシュなどのネオナチ勢力、あるいはウランを持つ
ロスチャイルドグループです。ドナルド・トランプは火力文明の一方の
象徴たるクリントンというか、ロックフェラーに戦いを挑み勝利しました。
僕はこれが日本をよくすると思う」(「天皇家秘伝の神術で見えた日本の
未来」出口恒著、ヒカルランド刊)
 一般社団法人出口王仁三郎大学の出口恒学長(作家、言霊講師)は、
東征軍大総督・有栖川宮熾仁親王のご落胤・出口王仁三郎の曾孫である。
「第3部 地球を守るために引き起こされた世界大戦!」のなかで
「ドナルド・トランプが火力文明を終わらせる!」と力説している。
「忍者外交の名手」キッシンジャー博士に擁立されたトランプ大統領は、
「世界恒久の平和と繁栄」を実現するため「本当にグローバルな世界秩序」
の構築に邁進している。いま手がけているのは、北朝鮮(金正恩党委員長
=元帥)を「対話」により、「核保有国」として認め、「米朝和平」(国交正常化
・国交樹立・平和友好条約締結→朝鮮半島統一)成し遂げることである。
以上は「板垣英憲氏」ブログ
予定通りうまく行けば良いのですが、日本の安倍やイスラエルのネタニヤフと
米国ネオコンのマケインなどの悪党が裏で蠢いているので手間取っているようです。以上

« ホワイトハウス上空を飛んだロシア軍機 | トップページ | 消費税と原発のない日本 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホワイトハウス上空を飛んだロシア軍機 | トップページ | 消費税と原発のない日本 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ