カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 【大問題】東京五輪で買収確定的に!?英紙が「招致に賄賂」と報道、ブラジル当局などの結論 | トップページ | プロパガンダ君臨 »

2017年9月17日 (日)

中華イージスが日米を凌駕する

中華イージスが日米を凌駕する

駆逐艦
中国海軍055型駆逐艦の進水式

中国海軍は急速に軍備の増強を進めているが、空母と共に中国の威信をかけて開発されたのが055型駆逐艦である。

055型駆逐艦は中華イージスとも呼ばれる高性能のレーダーと防衛ミサイルシステムを備えており、アジア最強の駆逐艦と見なされている。

055型は「空母キラー」と呼ばれる対艦巡航ミサイルYJ-18を搭載し、対空ミサイルもHHQ-9Bを搭載して自軍の空母を防衛する。

しかも055型は米軍のアーレイバーク級駆逐艦よりも大型で、米海軍でもまだ1隻しかないズムウォルト級に比肩する大きさだ。

米海軍のズムウォルト級駆逐艦は三隻を建造予定だが、中国は現在四隻の055型を建造中で数の上でも米軍を凌駕する事になる。

中国の新しいイージス艦の登場と、フィリピンのコンテナ船に衝突されて大破した米軍のイージス艦の対照は、あたかも両国の将来を暗示しているかのようだ。
以上は「文殊菩薩」より
いずれ中国が日米を追い越します。歴史の流れです。日本も米国と共に中国とも関係を良くしなければ将来がありません。                        以上

« 【大問題】東京五輪で買収確定的に!?英紙が「招致に賄賂」と報道、ブラジル当局などの結論 | トップページ | プロパガンダ君臨 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中華イージスが日米を凌駕する:

« 【大問題】東京五輪で買収確定的に!?英紙が「招致に賄賂」と報道、ブラジル当局などの結論 | トップページ | プロパガンダ君臨 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ