カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« 「パニックを起こしているかのような太陽」の過去2年間で最大級の黒点の急増。そして、海外の報道も少しパニックを起こしているような | トップページ | ある極秘プロジェクトについて【最終章】 »

2017年9月13日 (水)

安倍晋三首相の「北朝鮮への圧力路線」が敗北・破綻、トランプ大統領と金正恩党委員長=元帥にまんまとしてやられた。

安倍晋三首相の「北朝鮮への圧力路線」が敗北・破綻、
トランプ大統領と金正恩党委員長=元帥にまんまとしてやられた。

◆〔特別情報1〕
 安倍晋三首相の「北朝鮮への制裁路線」が、敗北・破綻した。
国連安保理事会は9月12日午前2時(日本時間、現地時間11日午後)、
北朝鮮に対する追加制裁案を大幅修正して後退させたからである。
この結果、北朝鮮を「核保有国」として認めるキッシンジャー博士、
トランプ大統領、プーチン大統領、習近平国家主席、投資家ジョージ・ソロスの
「チーム」が勝利した。安倍晋三首相は「蚊帳の外」で、米国製イージス・
アショアなどの高価な武器(8兆円)を押し売りさながらに買わされることになり、
トランプ大統領と金正恩党委員長=元帥にまんまとしてやられた。
以上は「板垣英憲氏」ブログ
北朝鮮強行論は安倍政権の支持率を上げる手段ですから、その面からは
大成功だった様です。その代わり米国から高額な武器を買わされる羽目になりました。
年金資金はもうありません。年金支給を70~75歳に引き上げるべく検討しています。
生涯現役で頑張らせるつもりです。そうすれば年金支給は不要となります。100年
年金安全公約は何処へ?すぐに忘れる国民です。       以上

« 「パニックを起こしているかのような太陽」の過去2年間で最大級の黒点の急増。そして、海外の報道も少しパニックを起こしているような | トップページ | ある極秘プロジェクトについて【最終章】 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/71687433

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍晋三首相の「北朝鮮への圧力路線」が敗北・破綻、トランプ大統領と金正恩党委員長=元帥にまんまとしてやられた。:

« 「パニックを起こしているかのような太陽」の過去2年間で最大級の黒点の急増。そして、海外の報道も少しパニックを起こしているような | トップページ | ある極秘プロジェクトについて【最終章】 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ