カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« ★北朝鮮と日本の核武装 | トップページ | 第3次世界大戦を画策する連中:北朝鮮を~:が:神の意志に従うことを決めた模様:みんな降参8月12 »

2017年10月14日 (土)

かつて日本の対米自立を目指した細川政権や鳩山政権の実現に貢献した小沢氏(自由党)が、今回の衆院総選挙で、立憲民主党ではなく希望の党に合流したのは第三の対日ステルス攻撃を回避するためか

かつて日本の対米自立を目指した細川政権や鳩山政権の実現に貢献した小沢氏(自由党)が、今回の衆院総選挙で、立憲民主党ではなく希望の党に合流したのは第三の対日ステルス攻撃を回避するためか

 

1.安倍自民に挑戦する小池氏も前原氏もCIAエージェント?

 

 今回の衆院選では、安倍自民を飛び出して都知事になり、都議選で安倍自民を惨敗させた小池氏と、民進党を故意に解体・分裂させた前原氏がタッグを組んでいます。その件に関して、ネットでは、小池氏も前原氏も、CIAエージェントであるからと指摘する投稿記事(トカナ)が存在します(注1)。

 

 この記事は、本ブログの主張と類似しているのは確かです。

 

 本ブログは日本を乗っ取る米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしていますが、CIAは米戦争屋配下の秘密諜報機関と観ています。

 

 そして、小池・前原コンビが米戦争屋CIAジャパンハンドラー(CSISを根城とする)に操られているのは、その通りであり、2001年に誕生した小泉政権も米戦争屋ジャパンハンドラーに操られていました。ちなみに、このときは、米戦争屋と呉越同舟のライバル・欧米銀行屋(ゴールドマンサックスなど)も郵政民営化強制でジャパンハンドリングに加わっていました。

 

なお、上記、米国戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1655の注記をご覧ください。

 

2.前原氏は野党・民主党内に放たれたトロイアの木馬議員であり、常に自民を秘かに助ける役回りを帯びている

 

 90年代末、小沢・鳩山コンビが民主党(民進党の前身)を起ち上げたとき、すでに、前原氏や野田氏などトロイアの木馬議員は民主党に潜入していました。

 

 前原氏や野田氏など民主党内トロイアの木馬議員に与えられたウラ・ミッションは、野党第一党・民主党が決して自民を凌駕しないよう、民主党内部から、密かに足を引っ張る役を演じることです。

 

 その意味で、今回、前原氏が民進党を解党して、希望の党に売り払ったのは、前原氏が米戦争屋ジャパンハンドラーの指示に沿って、民進党を故意に自滅させたものに過ぎません。

 

 ちなみに、前原氏は最近、民進党党首となっていますが、民主党代表選挙は以前から悪名高い選挙屋・ムサシに委託されていることはすでにわかっています。

 

 さらに言えば、あの野田氏も前原氏と同じくトロイアの木馬議員であり、2012年、野田民主党政権を安倍自民党政権に移行させた張本人です。このときの政権移譲も米戦争屋CIAジャパンハンドラーの指示だったと本ブログでは観ています。

 

3.今回の衆院総選挙では、民主党のトロイアの木馬議員が、その正体を現したに過ぎない

 

 上記のようなウラ事情を知らない国民は、前原氏の自爆行動が理解できないかもしれません。民主党支持者や連合などにも、前原氏の行動が理解できない人がいるようですが、今回の衆院選でのドタバタ劇で、彼らの正体が暴露されたのです。これで、国民は政界構造が見えやすくなりました。

 

 ここで、大きな疑問が残る人もいるでしょう。それは、自民を助けるトロイアに木馬議員の典型・前原氏はなぜ、2009年、小沢・鳩山コンビが政権交代を果たしたときも、重用されていたかという疑問です。あのしたたかな小沢氏が、前原氏の正体に気付かなかったはずがないのです。

 

 本ブログでは、小沢氏が実現させた鳩山政権は、細川政権同様、対米自立を目指した政権だったと観ています。だからこそ、日本を属国化している米戦争屋はマスコミや東京地検特捜部を使って、細川政権や鳩山政権を短期に崩壊させたと観ています。

 

 それでは一体、なぜ、米戦争屋(旧・米戦争屋)は、小沢氏を目の仇にしたのでしょうか、本ブログの見方では、彼らにとって、小沢氏は裏切者だったからと観ています。

 

4.民進党破壊者・前原氏を重用してきた小沢氏にはウラ・ミッションがあった?

 

 さて、上記、小沢氏は元々、自民党幹部でしたが、1990年代初頭、自民を脱党して、新生党を起ち上げています。このときの資金は、90年の湾岸戦争時、小沢氏(当時は自民幹事長)が自衛隊の派兵を断って、代わりに、米国主導の多国籍軍に13000億円を供与したカネのキックバックだったとウワサされていました。

 

 なぜ、当時の米戦争屋は小沢氏の新党起ち上げに闇資金を提供したのでしょうか。その目的こそ、日本の政界を親米二大政党制に移行させるためだったのではないでしょうか。この米戦争屋の恒久的対日支配戦略の狙いは、日本国民から対米独立という政権選択肢をはく奪することでした。

 

 したがって、日本を乗っ取る米戦争屋が90年代の小沢氏に与えたウラ・ミッションは、日本に親米二大政党体制を導入することだったと本ブログでは観ています(注2、注3)。

 

 ところが、2009年に、自民を下野させて政権奪取して誕生した鳩山政権は、親米政権ではなく、対米自立政権で、非・親米というより、親アジア(中国含む)政権だったのです。そこで、米戦争屋は小沢氏を裏切者とみなし、ただちに失脚工作を開始したのです。

 

 その動きを見た小沢チルドレンの一部は震え上がって、CIAエージェントに豹変したと思われます。前原氏もその一人だったということです。

 

 そして、今回、前原氏はCIAエージェントとして、民進党を破壊し、一方、同じく、CIAエージェント・小池氏のつくった希望の党に、民進党をたたき売ったということです。

 

 しかしながら、民進党には、枝野氏など、CIAエージェントではない非・親米議員も多く、彼らは今、立憲民主党に合流しているということです。

 

 以上の流れからわかることは、今回の衆院選にて、希望の党が野党第一党になれば、90年代初頭から日本を乗っ取る米戦争屋(旧・米戦争屋)が構想していた日本での親米二大政党制が、いよいよ実現し、日本国民は愛国的対米自立の政権選択肢を完全に奪われます。

 

 その意味で、われら日本国民にとって、立憲民主党を野党第一党にすることがいかに重要かがわかります。

 

 ところで、かつて誕生した非・親米の村山政権時代の1995年、および、同じく対米自立を目指した民主党鳩山政権の崩壊直後の2011年、大地震や大津波が起きていますが、これは偶然ではないと本ブログでは睨(にら)んでいます。

 

 したがって、今後、立憲民主党など非・親米の野党連合が政権を取ったら、また、対日ステルス攻撃(地震、津波、北朝鮮ミサイル攻撃など)が間違いなく行われます。

 

 最後に一言、今回、小沢氏の自由党がなぜか、立憲民主党ではなく、あえて希望の党に合流しているのは、非・親米の野党連合が政権を取ったら、今度は第三の対日ステルス攻撃が行われることがわかっているからでしょう。

 

 旧・米戦争屋ボスだったデビッドRFを裏切って、対米自立を目指した小沢氏は3.11偽旗テロにて、地元・東北地方が大打撃を受けたことがトラウマになっているのは間違いありません。

 

注1:トカナ“小池百合子と前原誠司はCIAエージェント、表情に共通点も!? 二人を操る米機関「CSIS(ジャパン・ハンドラーズ)」の戦略を知れ!”2017101

 

注2:ベンチャー革命No.190小沢民主党新代表のミッションとは』2006411

 

注3:本ブログNo.47まだ消えない小沢民主党幹事長のウラ・ミッション疑惑』20091124

以上は「新ベンチャー革命」より
対米自立はしたいところですが、現実を見れば現在は不可能な状況です。当面は臥薪嘗胆で乗り切るしか方法がありません。また将来時期が来れば本当の自立をすることができます。小沢氏にはもっと壮大な計画があるように見えます。国境を超える考え方です。その思想を買われて抜擢されたものと思われます。実現すれば世界歴史に残る大仕事です。期待して見守りたいと思います。                   以上
 

« ★北朝鮮と日本の核武装 | トップページ | 第3次世界大戦を画策する連中:北朝鮮を~:が:神の意志に従うことを決めた模様:みんな降参8月12 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ★北朝鮮と日本の核武装 | トップページ | 第3次世界大戦を画策する連中:北朝鮮を~:が:神の意志に従うことを決めた模様:みんな降参8月12 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ