カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« ★北朝鮮と日本の核武装 | トップページ | 第3次世界大戦を画策する連中:北朝鮮を~:が:神の意志に従うことを決めた模様:みんな降参8月12 »

2017年10月14日 (土)

希望の党の起死回生

希望の党の起死回生

 

一つの仕組みが制度疲労を起こした。

早速、刷新されなければいけない。

だが障害がある。

三次元レベルでは様々な利権が絡み、担当者はそれを死守してどんな悪法だろうと決して手放なさない。

 

仕組みの頂点にいる存在は遠心力を振りかざす。

ところが、

金融支配は? ☞ 今や中国がセンター。

石油価格は? ☞ 今やロシアがコントロール。

グランチがグローバル企業をして、巨大な遠心力を地上世界に展開した時代は終わった。

 

しかし、傘下で潤った(例えば日本の官僚など、上層部ほどフリーメイソンなので)頑として受け入れない。

 

金属疲労は分子構造を支える電子が一抜け、二抜け、三抜けて構造が不安定になる。

およそ三次元世界の物質は金属だろうが、岩盤だろうが、いつかは崩壊する。

その基本原理は原子核の遠心力低下である。

 

信用創造詐欺は世界中でネタバレ、石油価格はロシアが、ゴールドは中国が、それぞれグランチ勢力から実権を奪い取った。

事実上、現在の世界構造の軸はグランチではない。

つまり、グランチ支配、別名NWOは頓挫したのである。

 

構造モデルの入れ替えは自然界でも日常的に起きる。

なだらかに起こる場合もあれば、一気に様変わりする事もある。

その度に、生命の位相は大きな影響を受け、あるモノは絶滅することもある。

 

同時にそれによって、更新される生命環境がある。

金属疲労の場合は電子だが、人間のつくる仕組みにも同じような非物質(エネルギー)の関与、蒸散、放出が伴うのではないか?

 

では、次に始まる大きな遠心力とは何か?

いつの世も、遠心力は目に見えず、手がかりすら掴めない存在。

だから求心力が引きつけられる。

 

ほとんどの場合、このような存在は霊体(エネルギー)である。

しかし、それでは困るので、様々な手段で人々の目に触れ、情報を提供するグリッドを通じてエッセンスが放出される。

 

グランチは、伝統的手法に添って神々やディーバが降臨したかのような恍惚を演出。

あるモノはカルトで、あるモノは悪魔の秘技参入儀式で、またあるものはポップスターやハリウッド映画で・・・。

その一つ一つは後にビジネスモデルとして研究されたり、精査されるがとき既に遅し。

 

次に、世界が見据えているのは生命環境の再生、それに伴う公平で豊かな暮らしの仕組みづくりである。

 

どうせ、この世界の仕組みを最適化するなら、最上級のやり方を採用すべし。

 

つまり、最も巨大な遠心力(生命体である地球)から工程表を降ろし、それを地上に広げて最低限の準備をする。

人間は何もしない。

日課はよく観察する事と最小限のメンテナンスである。

あとは自然循環に任せる。

 

よくよく、考えるまでもなく、これは古来変わらぬ自然農法である。

 

なぜ、それができなのか?

 

一言で言えば、所有の弊害

 

公平に分配するデザインが成り立つには、公共の仕組みに耐えうる意識レベルが前提。

早い話、グランチに洗脳されてそれ以外の価値が分からない(20世紀留りの)人間が障壁。

 

もう一つの障壁が大都市。

政治経済の中枢とは言え、人工的なインフラなしでは生活が回らない。

反面、人口集中、大きなカネが動き、日々の営みの基本単位が大きい。

信用創造詐欺も入り込める。

 

とこどがある期間を過ぎると、矛盾や不条理が山積してどうにもならなくなる。

そのほとんどが人間の欲望に端を発するトラブル。

では、その争いもビジネスに変えて金儲け。

大量の人間が代謝異常を起こし、病気になる。

これもビジネスの格好の素材。

教育、エンターテイメント、スポーツ、何でもビジネス。

そして、最後の手段が戦争。

 

国民の義務と称して税を集め、それを私的な企業で運用、儲かれば儲かったで着服し、損をしたら損切りで処理。

これもビジネス。

何が何でも代議士なりたい連中をかき集め、数百万円を徴集するのもビジネス。

 

こんな事をやれば、遠心力は瞬時に衰え、誰も見向きもしなくなる。

 

希望の党 ☜ 今ココ・・・。w

 

もともと欠損した遠心力は電痛がひっくり返ってもねつ造不可能。

如何ともしがたい。

 

人々の関心はすでに次のタイムラインを向いている。

日本では少子高齢化と言われるが、世界には多くの子どもが住んでいる。

彼らの目の前にあるタイムラインは(20世紀留り人間)には手も足も出ない。

そんな彼らに過去100年と変わらぬ不条理を押し付ける権利は、誰にもない。

 

それでも植民地の代理人、ジミンコウメイが軸だなんて、随分横暴じゃないの?

遠心力の残骸しか見ない手遅れな人々は・・・。

ま、今度も政権交代がないなら、日本は決定的においてけぼり。

 

そこで、一縷の望み。

希望の党が政権交代に貢献する最低条件。

 

選挙が終わり、目出たく野党勢力が過半数を獲得。

そこでかねてからの予定に添ってジミンが補完を要請してくる。

それをガン無視

 

公約通り反ジミン政権に加わる。

そして、なり振り構わず中央集権解体に着手。

 

ロシア、中国、新生アメリカと新たな枠組みをつくり、次世代型公共の仕組みづくりへ一歩踏み出す。

 

旧態ハンドラーは怒り心頭・・・でも、後の祭り。

ジミンコウメイは見る影もない・・・そのままゴミ箱。

 

一部の人々が主張する、キッシンジャーの寝返りは本当であり、

小沢一郎氏もその下で連動中なら・・・。

グランチは死に体、もはや忠誠を誓う理由は失われた。

 

それでも従わない場合は、逮捕、監獄、最悪の場合は射殺、宇宙から粛清。

 

希望の党の起死回生策、絶対にジミン組まない宣言

(言うだけ番長では信用されないので、小池百合子氏と首脳陣の政治生命を賭ける。もし背けば政治生命では済ま・・・)

 

従って希望の党単独過半数の候補者は無用。

競合選挙区には候補者を出さない。

死に票を減らし、確実にジミンコウメイを倒す一本化を進める。

 

立憲民主+共産+社民+自由で200~250、+希望の党50~100。

 

それでもジミンを補完し、中国と戦争できる国をつくりたい?

世界から孤立して?

国民に1ミリも益がないのに?

 

そのくらい分かるだろうと思うのだが・・・。

海千山千の緑の狸ならずとも・・・。w

 

・・・

Mind of the Earth Batangas

【NGO : マインドオブデァース・バタンガス】

https://goo.gl/photos/jdqpimnqk8ssQmkC7

以上は「geneumi のブログ」より

希望の党の立位置は自民党の票を取り入れる役割がありそうです。自民党の支持者の中にも今の自民には嫌気がさしている方が大勢います。保守からの攻めと立憲民主党の左からの攻めと力を合わせれば、良いのです。足の引っ張り合いは良くありません。以上

« ★北朝鮮と日本の核武装 | トップページ | 第3次世界大戦を画策する連中:北朝鮮を~:が:神の意志に従うことを決めた模様:みんな降参8月12 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 希望の党の起死回生:

« ★北朝鮮と日本の核武装 | トップページ | 第3次世界大戦を画策する連中:北朝鮮を~:が:神の意志に従うことを決めた模様:みんな降参8月12 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ