カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« トランプが北朝鮮との戦争を始めない理由 | トップページ | 絶食がうつ病に効くメカニズムが解明 »

2017年10月19日 (木)

小池百合子代表は「排除発言」を反省、小沢一郎代表は、臨機応変、首班指名選挙を睨んで、新政権構想を練っている

小池百合子代表は「排除発言」を反省、小沢一郎代表は、
臨機応変、首班指名選挙を睨んで、新政権構想を練っている

◆〔特別情報1〕
 【小池百合子代表「孫子の兵法」を駆使する】(第8回)
 自民党偽造の「排除リスト」の罠に嵌り、「民進党が満場一致して決めた
全員希望の党への合流」の出鼻を挫き、「全員受け入れは、さらさらない」
と言ってしまった小池百合子代表はいまさらながらに、悔いて反省の日々
を送っているという。「覆水盆に戻らず」の思いに違いない。しかし、
「希望の党」の代わりに、「立憲民主党」(共産党・社民党と合流)が善戦。
その勢いに「希望の党」も終盤戦で健闘、無所属グループも結束を強めており、
「排除」が返って原点の「共闘」へと反転攻勢に向かわせている。孫子は
「兵を治めて九変の術を知らざれば、五利を知ると雖も、人の用を得る能わず」
(孫子訳注」中国軍軍事科学院副院長・郭化若訳注=孫子の兵法―九変篇第8)
=「訳:軍を率いながら各種の臨機応変の措置を知らないのでは、たとえ五利
が分かっていても、軍の戦闘能力を十分に発揮することはできない」
(立間洋介監訳、韓昇・谷口真一訳)と説く。小沢一郎代表は、臨機応変に
「無所属出馬」を決断、「選挙後にどこから相談を受けてもフリーな立場で
動けるように、という思いからではないか」(参謀・平野貞夫元参院議員=
週刊ポスト10月27日号)と、早くも22日の投開票後、11月1日に召集される
特別国会での首班指名選挙を睨んで、新政権構想を練っている。
以上は「板垣英憲氏」ブログ
いずれにせよ結果を見てから、対策を立てる様です。安倍モリ・カケ・レイプ、
不正政権の継続は勘弁です。                        以上

« トランプが北朝鮮との戦争を始めない理由 | トップページ | 絶食がうつ病に効くメカニズムが解明 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トランプが北朝鮮との戦争を始めない理由 | トップページ | 絶食がうつ病に効くメカニズムが解明 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ