カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 味の素が危ない!! ~日本人絶滅~ | トップページ | 崩壊せまる株式市場と逆相関の金市場と仮想通貨市場 »

2017年10月 2日 (月)

米軍ダンフォード参謀本部議長が中国北部戦区を視察

米軍ダンフォード参謀本部議長が中国北部戦区を視察

宋普選とダンフォード
中国北部戦区を訪れたダンフォード

中国を訪問中の米軍ダンフォード参謀本部議長が、北朝鮮に接する中国の北部戦区(旧瀋陽軍区)を視察した。

ダンフォードは北部戦区司令官の宋普選と会見して部隊の一部を視察し、北朝鮮問題について意見を交換した模様だ。

宋普選は山東省出身で南京軍区・北京軍区・国防大学校長などを経て、習近平の抜擢で北部戦区の司令官に就任した。

宋普選は南京軍区時代に習近平と何らかの関係があったらしく、2015年の軍事パレードの指揮を執るなど習近平の信頼が厚い。

以前の旧瀋陽軍区では軍事委員副主席だった徐才厚の影響力が強かったが、習近平は汚職の容疑で徐才厚を逮捕させた。

また遼寧省や吉林省でトップとして影響力があった王ミンと孫政才は失脚し、後任には習近平に近い人物が両省に送り込まれた。

さらに北朝鮮に独自のチャンネルを持つとされる序列三位の張徳江は、今年秋の党大会で年齢のため引退が決まっている。

以前は中央から独立志向の強い旧瀋陽軍区だったが、習近平は権力強化に向けた人事配置を進め当該地方への統制を強めている。

 
以上は「文殊菩薩」より
中国と米国はこの様に接触しており、良好な関係を維持しています。日本の安倍政権だけが外されているだけです。以上

« 味の素が危ない!! ~日本人絶滅~ | トップページ | 崩壊せまる株式市場と逆相関の金市場と仮想通貨市場 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米軍ダンフォード参謀本部議長が中国北部戦区を視察:

« 味の素が危ない!! ~日本人絶滅~ | トップページ | 崩壊せまる株式市場と逆相関の金市場と仮想通貨市場 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ