カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 習近平国家主席は、トランプ大統領夫妻の訪日中、天皇陛下と小沢一郎代表の動きを注視していたという情報もある | トップページ | NO税 »

2017年11月12日 (日)

F-35の部品はメイド・イン・チャイナ

F-35の部品はメイド・イン・チャイナ

F-35.jpg
「空飛ぶダンプカー」との異名があるF-35

報道によると、当初の契約に反し自衛隊に納入されたF-35に日本製の部品が全く使用されていなかった事が判明した(記 事)。

契約では自衛隊納入のF-35に日本製部品を使用するはずが使用されていなかったというのだが、これにはもっと恐ろしい裏がある。

実は、F-35のレーダーやエンジンには中国製パーツが使用されており、中国製パーツなくしては製造そのものが困難なのである。

F-35のレーダーやエンジンまたは磁気部品などに中国製部品が使用されていることは、これまでも米国議会などで問題視されてきた。

ところが、米国の産業空洞化のため、米軍の武器の多くがコスト面や安全面から中国製部品に頼らざるを得ない状況になっているのだ。

つまり、米中間に戦争が起こっても中国が部品の輸出を禁止すれば、米軍は武器の修理や製造が出来なくなってしまうのである。

中国の脅威に対抗するため日本が購入するとしているF-35だが、実は中国製部品がなければ動かないというのが皮肉な現実なのだ。

以上は「文殊菩薩」より
実態はこんなものです。日本をだますなんてチョロイものです。特に安倍政権なんて能なしでどうにもなるのです。文句ひとつ言えません。               以上        

« 習近平国家主席は、トランプ大統領夫妻の訪日中、天皇陛下と小沢一郎代表の動きを注視していたという情報もある | トップページ | NO税 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F-35の部品はメイド・イン・チャイナ:

« 習近平国家主席は、トランプ大統領夫妻の訪日中、天皇陛下と小沢一郎代表の動きを注視していたという情報もある | トップページ | NO税 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ