カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 史上初めての場所に誕生し、史上初めてのコースを取る記録づくめのハリケーン「オフィーリア」。それは地球の海と大気の大規模な変化の象徴そのものであり、自分が死にゆくことを知らない者の象徴でもあり | トップページ | ◆ 勝者が米国だけの戦争 (その3/3) ◆ »

2017年11月18日 (土)

ブラジルのビーチリゾートで発生した超巨大ウォータースパウトの圧巻

ブラジルのビーチリゾートで発生した超巨大ウォータースパウトの圧巻         

               

                2017/10/31             

                                           

2017年10月28日 ブラジル・ベレンの海岸にて

Tromba Marina, Belem, Brazil on 26.10.2017

ブラジル北東部の海岸沿いにあるベレンのちという街のトロンバマリーナ(Tromba Marina )で10月28日、ブラジル周辺で発生したものとしては最大級かもしれないウォータースパウト(水竜巻)が発生しました。ベレンは下の場所となります。

ブラジル・パラー州ベレン
Google Map

その超巨大ウォータースパウトの様子をご紹介したいと思います。

このブラジルのウォータースパウトの巨大さは、たとえば高層ビルと共に撮影された下の画像などで具体的な大きさは別としても、その巨大さがわかります。

twitter.com

twitter.com

このトロンバマリーナという場所は、観光客を含めて人の数の多いところでして、このウォータースパウトに関しては、数多くの動画も SNS にアップされていました。

下の動画はその中のひとつです。

画像や動画を見ると、かなり海岸線に近い場所で発生していまして、浅瀬でもこんなに巨大な水の竜巻が発生するのだになあと思います。

twitter.com


Stormchaser UKEU

ウォータースパウトは昔からあった自然現象ではありますけれど、今の時代ほど、こんなに頻繁に巨大なウォータースパウトが発生した時代は過去にはなかったのではないでしょうか。

この異常な数でのウォータースパウトの増加も、単純な自然現象のメカニズムだけでは説明できないものではあります。

以上は「地球の記録」より

最近の傾向は、いずれも巨大化しつつあることです。地球自然において、構造的に変化しつつあるということです。この傾向はますます激化するものと思います。  以上

« 史上初めての場所に誕生し、史上初めてのコースを取る記録づくめのハリケーン「オフィーリア」。それは地球の海と大気の大規模な変化の象徴そのものであり、自分が死にゆくことを知らない者の象徴でもあり | トップページ | ◆ 勝者が米国だけの戦争 (その3/3) ◆ »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 史上初めての場所に誕生し、史上初めてのコースを取る記録づくめのハリケーン「オフィーリア」。それは地球の海と大気の大規模な変化の象徴そのものであり、自分が死にゆくことを知らない者の象徴でもあり | トップページ | ◆ 勝者が米国だけの戦争 (その3/3) ◆ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ