カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 東南アジアにおける欧米プロパガンダ - 本物の“サクセス・ストーリー” | トップページ | ◆ 勝者が米国だけの戦争 (その2/3) ◆ »

2017年11月17日 (金)

フルフォードレポート英語版(11/6):トランプがアジアで安全なので、ハザール暴徒の掃討は激化する

フルフォードレポート英語版(11/6):トランプがアジアで安全なので、ハザール暴徒の掃討は激化する

転載元:嗚呼、悲しいではないか!さんより

lakemedium-300x169.jpg

フルフォードレポート英語版(11/6)
トランプがアジアで安全なので、ハザール暴徒の掃討は激化する


米国とアスジアラビアにおける逮捕と掃討によって、ハザールマフィアの掃討は引き戻せない転換点に差し掛かっていることは、疑う余地が全くない。
中東では、イランに繋がるヒズボラが今、サウジの傀儡首相サアダ・ハリリが辞任を余儀なくされた後、レバノンを効果的に統治している。彼の辞任に続いて、数百人の王子、将軍、宗教指導者他が、事実上のサウジ王ムハメッド・ビン・サルマンによって追い払われた。

この掃討は、ブッシュ/クリントンマファイアの最後の主要な資金と権力源の一つであるので特に重要だ。掃討された皇子の多くは彼らが米国へ留学しているときに、ブッシュファミリーとその高級副官と同性愛で繋がっていたと、スカルアンドボーンズの妻ケイ・グリッグス他の自白は述べている。

https://www.youtube.com/watch?v=Dp_i1F-1lcA

これは国防総省情報源が現在進行中の取り締まりについて述べたものである:「ブッシュ-クリントン小児性愛恐怖テロ派-オサマビン・ラディンの兄弟バクル・ビン・ラディンと反トランパ-王子アル・ワリード・ビン・タララを含む-はパラダイス文書による暴露は時間の問題である。

https://www.theguardian.com/news/2017/nov/05/paradise-papers-leak-reveals-secrets-of-world-elites-hidden-wealth?CMP=Share_AndroidApp_New_Post

トニーポデスタの逮捕とヒラリークリントンとジョン・ポデスタの降伏。トニーポデスタは強力なワシントンロビーイストであり、彼の兄弟のジョンはヒラリークリントン(ロックフェラー)の選挙管理者であり、ビルクリントン(ロックフェラー)のチーフ・スタッフであった。アル・ワリードはロックフェラーのシティバンクの大株主を買った。この暴露、逮捕と掃討の影響は今後数日のうちに中東、日本、欧州と米国に感じられるようになるでしょう。

すでに、トランプの商務長官ウィルバー・ロス(ロスチャイルド)は巻き込まれている。だから、カナダの大物スティーブン・ブロンフマン(からの家族はアルカポネに酒を売っていた)も同じようになっている。これらの名前は氷山の一角である。

掃討の開始は、トランプとその家族を報復行動から容易に保護できることが確認できたタイミングで行われたと、国防総省とCIA情報筋は言う。

しかし、戦いはまだまだ続く兆候として、二つの異なる警告がこの著者に先週伝えられた。一つは北朝鮮に近い筋であり、もう一つはアジアの駐留するベテランのCIA係官であった。北朝鮮に繋がる情報筋は、もしトランプが北朝鮮との戦争を起こしたら、アジアを生きて帰れないと述べた。CIA関係者は「ベトナムで彼を待っている特別の驚く驚きがあることを陰で聞きました。それは傍観者のプーチンと会うことではない」と述べている。

アジアの視点から、アル・ワリード王子の掃討は、彼が日韓大物孫正義のためのサウジファンド1000億ドルの主役だからだ。孫はロックフェラーに繋がるFortress Investment Groupを買収した人です。Fortressは、奴隷首相安倍晋三とその政党の為に選挙を盗む機械を作っている会社ムサシエンジニアリングを所有している。これが、アジアのCIAが彼について言わなければならないことである。孫正義に関しては心臓発作または儀式的な自殺が予想されている-もちろんストレスからです。これは日本の人々にとってはクリスマスか新年の贈り物です。

しかし、今のところ、日本の奴隷既成勢力は。彼らの生き残りが危機に瀕しいることを感じているので、トランプがこの国を訪問しているときにゴマをすることができるほど、一生懸命働いている。皇室に近い筋によると、天皇はトランプに、ヘンリーキッシンジャーへの礼として1兆4000億ドル(約9兆ドル)の債権を授与したと言う。これはトランプが大統領であるワシントンDC株式会社の時間を買えるかもしれないが、トランプがロシアのプーチン大統領と中国の習金平主席と会った時に、ベトナムで彼の本当の運命が決まる可能性が高い。

国防総省は習は中国の真の実力者と考えており、彼の議会の後任について以下の分析を与えている;
「漢鄭は上海派つまり江派からただ一人であり、首相李国強は胡派閥出身であり、習主席は後継指名はなく、政治局常務委員会の5票の支配をしている最高指導者であると思われる。他の4人は江と胡の下で昇格したけれども、無色であり習に忠誠を示している。王 滬寧は江と胡の両方に働いていたので、その延長にあるように思える。
しかし、中国の諜報機関はこの著者に、習は背が高くG20の写真移りがよいので指導者に選ばれたが、実際は集団的意思決定の象徴であると話した。政治局常務委員会の全体のバランスは南部中国(広東)に2票、円盤部(上海)に2票、北部と内部(北京)に3票である。

いずれにしろ、新中国政権は行動を起こす準備ができており、もし世界が幸運であれば、第三次世界大戦を始めると言うハザールの泥沼を無視し、世界の破産を余儀なくし、DC株式会社を混乱に陥れるだろう。11月10日と11日のベトナムで起こることを見てみましょう、そして祈りましょう。

DC株式会社の所有者-連邦準備理事会ーは、ジャレット・イエレン、スタン・フィッシャーそしてゴールドマンサックスのニューヨーク主任ウィリアム・ダッドレイが強制排除されたので、今度の理事会にはハザール人がいなくなった。連邦準備理事会の新しい非ハザール経営陣は、彼らが引き継いだシステムは彼らが好むと好まらずに関わらず崩壊しているので、彼らは自らの責任で実行しなければならない。

10月には、米国株式会社がその9月30日の支払期限に失敗した後の最初の月において、米政府負債は一月で2,000億ドル増加し、960,000人の人が仕事から去った。この同じ政府は完全子会社のプエリトリコがハリケーンの為に電気がつけれないと偽っているが、本当は電気代が払えないからだ。一方、実体経済が崩壊したにもかかわらず、株式市場はロスチャイルド所有のスイス中央銀行による買いによって、高値を維持している。

http://www.zerohedge.com/news/2017-11-03/people-not-labor-force-soar-record-954-million-968000-drop-out-one-month

http://www.zerohedge.com/news/2017-10-30/us-government-quietly-added-200-billion-national-debt-month-alone

http://www.zerohedge.com/news/2017-11-03/swiss-national-bank-now-owns-record-88-billion-us-stocks

ハザール人は金塊を盗む場所もなくなっているようである。カナダ政府が2016年3月に金準備が枯渇したと発表したことを覚えていますか?

http://www.ctvnews.ca/business/canada-s-gold-reserve-sell-off-makes-sense-experts-1.2804492

王立カナダ造幣局が偽の金塊を売っていることを見つけられているので、それ以来偽の金塊を売ることに頼っているようだ。

http://www.zerohedge.com/news/2017-10-30/could-be-huge-gold-bar-certified-royal-canadian-mint-exposed-fake

8月21日の日食の日に、米財務長官スティーブン・ミニチンの、幸運な金塊は安全です。これが真実である証拠の1オンスの金塊も見せずに行ったツィートを忘れないください。

米軍とその機関が米国の政府構造全体を再起動を早くすればするほど、できたらカナダの援助を使えば、究極の痛みは少なくなる。

いずれにしても、米軍とその機関ホワイトハットは確実にハザール人暴徒の追放を続けている。前トランプ選対本部長に対する外国人代理人として踏力をしていなかったことに対する告訴は、イスラエルのような未登録外国代理人として行動するロビイストやAIPACの様なユダヤ(ハザール)組織を閉鎖する新しい規定になる可能性が高い。

また、ハリウッドの掃討は雪だるま式に膨れている。国防総省情報筋はその状況を総括している:「ケビン・スペイシーがジェフ・エプスタインの飛行機ロリッタエクスプレスにビルクリントンと乗った小児性愛者として暴露されたように、ハリウッドが小児性愛の森に変身した」 ホモ、小児性愛者、男色化をハザールの正常化を止めるためにLGBTを小児性愛と混ぜるゲイとしてスペイシーは表に出ざるを得なくなった。

情報筋は、「ハーベイ・ウェステインの後、ネットフィックスが「House of Cards」からスペイシーを削除し、CBSはTVドラマ「Wisdom of the Crowd」からハザール人俳優ジェレミー・ピブンを排除あるいはショーをキャンし、ハザール人捕食プロデューサー/ディレクターのブレット・ラトナーはワーナーブラザーズの契約を失い、性的暴力の為にスタジオから蹴りだされたように、罰はすさまじく速い」

米海軍情報局によると、ハリウッド掃討の背後にいる真の勢力は、虐殺者に対する告発を裏付ける証拠を犠牲者に密かに提供しているNSAである。

ワシントン、DCの政治家、学会、ハリウッドは悪魔ハザールギャング支配を排除されたので、医療施設と薬局が次にリストアップされると考えている。アメリカ医師会本部、特に癌関連情報に重点を置いた重大な襲撃が始まるには良い場所である。前線では、ビルゲーツはすでに特別な保護の元、カナリヤのようにしゃべっていると理解している。

虐殺悪魔崇拝ハザール暴徒に対する戦争はまだ終わってはいないが、彼らは敗北しており運命は決まっていることを否定することはもはや不可能である。彼らは「降伏か死」を警告されている。我々は、悪夢が終わり、人類が解放される前に、その両方が増えてゆくことを期待する。

(転載終了)
関連記事
以上は「新ほんとうがいちばん」より
裏社会の権力闘争が厳しさを増しています。        以上

« 東南アジアにおける欧米プロパガンダ - 本物の“サクセス・ストーリー” | トップページ | ◆ 勝者が米国だけの戦争 (その2/3) ◆ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東南アジアにおける欧米プロパガンダ - 本物の“サクセス・ストーリー” | トップページ | ◆ 勝者が米国だけの戦争 (その2/3) ◆ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ