以下のビデオは、この夏、世界中で豪雨による洪水被害が発生していることを伝えています。
最初はニュージーランドで、次は日本(特に秋田)、次はインド、次はトルコ、次は中国、そしてアメリカを巨大ハリケーン(ハービーの後はイルマ(=アーマ))が襲っています。

参考ビデオ:https://www.youtube.com/watch?v=gLhrGY2JvZE

大西洋にできたハリケーン・イルマ(アーマ)が勢力を強めながらアメリカの南東部に向かって進んでいます。
今後、アメリカ東南部(サウスカロライナ州を直撃)予想図はビデオの5:40ころから確認できます。ハービーと同様かそれ以上の被害を及ぼすのではないかと言われています。アメリカ南部がハービーとイルマに直撃され大打撃を被ると、アメリカは大きな試練を覚悟しなければならないでしょう。イルマの後にも大西洋にハリケーンが発生しているそうです。

参考ビデオ:https://www.youtube.com/watch?v=o5UJCu6DFqI

洪水の被害は上記の国々だけではありません。また8月にルーマニアや中国黒竜江省で雪が降るなど、世界中が異常気象に見舞われています。

参考サイト:http://earthreview.net/category/weather/

今年の異常気象は嘗てないほどのレベルです。これは気象操作(HAARPやケムトレイルが空をかき混ぜている)によるものか、地球や太陽の異変によるものなのか、惑星Xのせいなのかは定かではないのですが(多分どれも当てはまるのでしょうけど。)、世界中の空が気が狂ったように暴れています。雲が激しく怒っているようです。

不気味で仕方ありません。