カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 中国とロシアにとっての経済学授業 | トップページ | 中国は「新時代」へ突入 »

2017年11月 1日 (水)

北朝鮮による水爆実験の放射能の痕跡が発見される【写真】

金正恩

北朝鮮による水爆実験の放射能の痕跡が発見される【写真】

                        ©                    REUTERS/ KCNA
災害・事故・事件
短縮 URL

包括的核実験禁止条約(CTBT)の専門家らが、9月初旬に北朝鮮が行った核実験後に現れたとみられる放射性同位体の痕跡を発見した。CTBT準備委員会のラッシーナ・ゼルボ事務局長が発表した。

スプートニク日本

事務局長はツイッターに「観測が続けられている。CTBTの国際モニタリング・ステーションが、恐らく、北朝鮮に関連する可能性のある放射性同位体を初めて発見した」と投稿した。

​またゼルボ事務局長は「我々は北朝鮮に関連する重要なあらゆる発見を迅速にお知らせする」と指摘した。
     
View image on Twitter         View image on Twitter         View image on Twitter    

Monitoring 2/2: analysts continue scrutiny 4#radioxenon. We'll promptly notify of any significant detections related to

​先の報道によると、朝鮮民主主義人民共和国のリ・ヨンホ外相は国連総会に出席するため訪れた先のニューヨークで声明を表し、トランプ米大統領の演説に対する報復は太平洋での「前代未聞の」水爆実験となる可能性を示唆した。

以上は「sputnik」より

北朝鮮が水爆を開発したことは間違いなく事実であった様です。持てば使いたくなるのが人間です。圧力をかけるだけでは使うことになります。どうしても交渉が必要です。以上

« 中国とロシアにとっての経済学授業 | トップページ | 中国は「新時代」へ突入 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮による水爆実験の放射能の痕跡が発見される【写真】:

« 中国とロシアにとっての経済学授業 | トップページ | 中国は「新時代」へ突入 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ