①と②の映像・画像には驚くばかりです。
これまでYoutubeにUPされた惑星Xの画像を見ると、太陽の近くには惑星Xだけでなく複数の惑星?が存在するのが分かります。地球に接近しているのは惑星Xだけではないのかもしれません。しかも惑星Xと思われている物は実は巨大な飛行船なのかもしれません。
以下の2つの記事の惑星X?の映像・画像を見ると、惑星に大きな穴が開いているのがはっきりと確認できます。そして宇宙船のようにぐらぐらと回転しているのも分かります。

これはあくまでもSF的想像ですが。。。。ひょっとしたら太陽系に巨大な宇宙艦隊(惑星X=二ビルが母船)が侵入してきており、現在、それらが太陽のそばを通過し地球に向かっている?なんて勝手に想像しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
① ↓こちらのYoutubeビデオは、昨年、オーストラリアの男性が望遠鏡を通して撮影した惑星X?です。この惑星(或はUFO)には大きな穴が開いているのが分かります。しかも母船のようにぐらぐら回転しています。
ビデオの1:24からご覧ください。惑星X?の裏側が濃い青色をしています。そのため裏側は見えにくくなっています。惑星X?の表面にバブルのような物体が見えます。男性は巨大な穴のある惑星X?を見て非常に驚いています。一体この物体は何なのでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=Gr5H_SNbwxY

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
②こちらも惑星X(二ビル)と思われる画像です。
http://beforeitsnews.com/space/2017/10/moons-of-nibiru-annuaki-asteroid-ships-or-planetary-lens-flares-image-anomalies-to-the-south-east-2509584.html
(概要)
10月1日付け
赤いレーザー光線の点は二ビルの月でしょうか。アンヌンナキの宇宙船でしょうか。それともレンズの反射でしょうか。南東部の空に見えた惑星Xと赤い光

以下は、アラスカのFAAウェブカムがとらえた惑星Xと思われる画像です。表面に巨大な穴が開いているのがわかります。そしてこの惑星の前に赤いレーザーで照射されたような点が見えます。さらに複数の光る物体も見えます。

         

以下の画像では、惑星Xの表面に2つの光る物体が見え、その周りを濃い灰色の海が囲んでいるのが分かります。

惑星Xが赤みを帯びているのが分かります。

以下の画像は、惑星Xの前に赤いレーザー光線の点が見えています。

月にしては不自然な感じがします。

こちらの画像で、この惑星X?が回転しているのが分かります。

一日中、太陽の近くで赤い巨大な物体とレーザー光線の点が上空に現れていました。


2つの太陽或は宇宙鏡が現れました。

現在、メディアは社会的混乱について騒ぎ立てていますが、これから何かとんでもないことが起こることを見越して準備をしているのでしょうか。