カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 天体がみんな地球に向かってくる季節に : 太陽系の外から突っ込んできた彗星が地球の天文学史上初めて観測され、そして、とんでもない数の小惑星が次々と地球に接近している今、「悪い時代」という言葉を思い出す | トップページ | 東芝も潰された? 日本の「原子力事業」を世界が快く思わないワケ(2/3) »

2017年12月11日 (月)

世界支配層は「一般会計と特別会計の一本化を怠り財政健全化に不熱心な安倍晋三首相の役割は、完全に終わった」と厳しく批判

世界支配層は「一般会計と特別会計の一本化を怠り
財政健全化に不熱心な安倍晋三首相の役割は、完全
に終わった」と厳しく批判

◆〔特別情報1〕
 「日本の最大の国難は、国家財政のピンチ」であるにもかかわらず、
安倍晋三首相は、湯水のごとく税金を使いまくっている。このため、
天皇陛下を戴く世界支配層「ゴールドマン・ファミリーズ・グループ」
(米キッシンジャー博士、小沢一郎代表ら世界指導者)は、「政府予算は、
一般会計と特別会計の一本化をすべきなのに、これを怠り、財政健全化
に不熱心な安倍晋三首相の役割は、完全に終わった」と厳しく批判して
いる。「安倍1強の独裁者」安倍晋三首相は11月17日午後、
第195特別国会・衆参両院本会議で所信表明演説を行ったものの、
演説時間は短く、文字数はわずか3500字(2016年秋の国会の半分、
4000字を下回ったのは、平成に入って2回目)、よほど国会が嫌いなのか、
「登院拒否症」が続いているらしい。登院しても、直ぐに帰りたがる。
体調が相当悪いのが災いしているのではないかと勘繰られている。
以上は「板垣英憲氏」ブログ
安倍氏の体調は3~6カ月の余命ではないかと言われてだいぶたちました。
良く持ち応えているものと思っています。何時入院するのかと待つのみです。以上

« 天体がみんな地球に向かってくる季節に : 太陽系の外から突っ込んできた彗星が地球の天文学史上初めて観測され、そして、とんでもない数の小惑星が次々と地球に接近している今、「悪い時代」という言葉を思い出す | トップページ | 東芝も潰された? 日本の「原子力事業」を世界が快く思わないワケ(2/3) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 天体がみんな地球に向かってくる季節に : 太陽系の外から突っ込んできた彗星が地球の天文学史上初めて観測され、そして、とんでもない数の小惑星が次々と地球に接近している今、「悪い時代」という言葉を思い出す | トップページ | 東芝も潰された? 日本の「原子力事業」を世界が快く思わないワケ(2/3) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ