画像の出典: Author:ChairmanoftheJointChiefsofStaff [CC BY] & pixabay [CC0]

自民が国会から“安倍首相隠し”画策 …闇に落ちた者どもの健康状態は著しく不調、いずれ精神破綻に

 

------------------------------------------

 

竹下雅敏氏からの情報です。

 モリカケ問題と詩織さんの事件から逃れるため、国会の野党の質問時間を減らすという暴挙をごり押しした自民党ですが、さらに、“首相国会出席日数を減らそうとしている”とのこと。与党の質問時間が増えたため予想されたこととは言え、冒頭のツイートの動画のように、国会の劣化が甚だしい状況になっています。この悪夢のような状況を見て、ツイートの最後にある様な思いに到るのも無理はありません。
 ただ、もっと悪くなるのです。あべぴょんがこれほど国会を嫌うのは、野党の追及を恐れているのが最大の理由ですが、もう一つ、心身の不調和が大きく、野党の追及に耐えられるだけの体力と気力がないためだと考えられるのです。
 ターニングポイントは、明日の午前 0 時です。これまで悪人どもの裁きについてコメントしてきましたが、波動的に最下点に達した者どもに、その影響が結実するのにタイムラグがあるのです。その結実の第一段階は、12 月 1 日午前 0 時なのです。
 この時間を境に、闇に落ちた者どもの健康状態が著しく不調になります。テレビ画面を見ていると、はっきりわかるようになるでしょう。最終的に裁きが結実するのは、2018 年 1 月 1 日午前 0 時となります。
 これまで私が、悪人どもはそのうちに精神破綻に至るだろうとコメントしていたその結果が、目に見えてわかるようになります。今後、3 年間をかけてこのような状況に陥る者たちが、次々に現れてくると思われます。新年早々、ゾンビのような人間をテレビ画面上で多数見ることになると思います。
(竹下雅敏)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
質問時間見直しの裏で 自民が国会から“安倍首相隠し”画策
引用元)
 野党の質問時間を減らすために、安倍自民党がゴリ押しした「質問時間の配分見直し」。案の定、質問時間が増えた自民党議員は、安倍首相をヨイショする愚にもつかない質問を連発している。

 さらにフザケているのは、自民が画策している安倍首相のための“国会改革”だ。なんと、首相の国会出席日数を減らそうとしているのだ。

「今月21日の自民党正副幹事長会議で、日本の国会がイギリス議会をモデルにしていることに触れ、“イギリスにならうべし”と首相の議会出席日数の削減が持ち出されました。(中略)...国会が嫌いな安倍首相のために、自民党は本気で首相の出席日数を減らすつもりです」(永田町関係者)

(中略)

 野党の追及から逃れようとするより、国会で国民が納得する答弁をしたらどうだ。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

   竹下氏の言われるように 裁きは終盤を迎えている。

 

   12月1日~来年の正月辺りは、気がふれているんだろうな! 悪人さん

 

 

   この話は、たぶん一般の方も同じだということを理解しましょう!

 

   お顔もどす黒い方々が増えてくる!

 

   悪人どもの裁きは、半端ないです。

 

   3年かけてするそうです。

 

 

   新年早々  ゾンビがテレビに出てくるのですね。

 

 

   まあ、本人はそう思っていないでしょうが、私たちは見ていますよ。

 

   精神破掟してテレビには、出てこない人がいたら 、いや~出るんですよね 、、、、ということで

 

   楽しみにしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
————————————————————————
配信元)

 

 

@yzjps

 

「いいじゃないか!」国会 結局、若手が質問する訳でもなく
野党から奪った質問時間が余り過ぎて 時間つぶしの余興に励む
一太「応援してると、言って頂けますか?」
安倍「応援してる!」
一太「世耕大臣、いいじゃないか!と言って下さい」
世耕「いいじゃないか!」
はらわた煮えくり返る方はRTね

 

以上は「新・サファイヤー」のブログより

テレビに映る安倍を見ると気持ちが悪くなります。国民の衛生上良くありません。以上