カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« ビル・ゲイツ、ディカプリオが株主の “牛を殺さないハンバーガー” | トップページ | 国連部隊がアメリカを占領します! »

2017年12月27日 (水)

カナダのトルドー首相は、北朝鮮で服役中だった韓国系カナダ人牧師を救出、安倍晋三首相とは月とスッポンだ

カナダのトルドー首相は、北朝鮮で服役中だった
韓国系カナダ人牧師を救出、安倍晋三首相とは月とスッポンだ

◆〔特別情報1〕
 「両親がこれからどれだけ待てるか分からない。政府には問題解決に向け
もっと努力をしてもらいたい」-昭和52年に連れ去られた横田めぐみさん(53)
=拉致当時(13)=の弟で拉致被害者家族会事務局長の横田拓也さん(49)
は12月3日、富山市で開かれた「北朝鮮による拉致問題について考える集会」
で訴えた。産経ニュースが12月3日午後5時13分配信した。母の横田早紀江
さんは11月23日、「圧力一辺倒」の安倍晋三首相に対し、「金正恩とケンカじゃ
なく話し合いをして欲しい」と苛立ちを露わにして異論をぶちまけている。ほかの
被害者家族も、21日、「安倍首相に訪朝して欲しい」と声を上げている。
トランプ大統領にも「リップリーダー(口先だけの首相)」とレッテルを貼られている。
これに比べると、カナダのジャスティン・トルドー首相(1971年12月25日生まれ、
45歳)は、8月9日、北朝鮮で服役中だった韓国系カナダ人牧師、林賢洙氏を
交渉によって救出し、2018年1月にカナダで国際会議を開催して、北朝鮮の核
・ミサイル実験をめぐる緊張の緩和を図るための「より良い案」を打ち出そうとし
ている。「外交能力がプアーな」安倍晋三首相とは雲泥の差、丸で月とスッポンだ。
以上は「板垣英憲氏」ブログ
安倍モリ・カケ・レイプ、不正政権の政治を見れば、期待するほうが変です。
5年もかけて何も進展ないので、期待できません。政権交代がまず必要です。以上

« ビル・ゲイツ、ディカプリオが株主の “牛を殺さないハンバーガー” | トップページ | 国連部隊がアメリカを占領します! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ビル・ゲイツ、ディカプリオが株主の “牛を殺さないハンバーガー” | トップページ | 国連部隊がアメリカを占領します! »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ