カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 男なら 勇気を出して 福島産 | トップページ |  北朝鮮問題は安倍晋三では乗り切れない (その 2/3) ◆ »

2017年12月 3日 (日)

金正恩も憂慮「白頭山噴火」で北朝鮮崩壊!?

金正恩も憂慮「白頭山噴火」で北朝鮮崩壊!?

                      
金正恩も憂慮「白頭山噴火」で北朝鮮崩壊!?

記事画像

 米トランプ大統領の恫喝や、国際社会からの制裁にも屈せず、6回目の核実験を断行。その狂気を内外に見せつけた金正恩委員長。だが、そんなロケットマン・正恩氏でも防げない脅威が、北朝鮮に迫っている。「中国と北朝鮮の国境に位置する白頭山(ペクトゥサン)が噴火するのでは、と言われているんです。この火山の爆発規模は、核爆弾100個分以上ともいわれ、東日本大震災を遥かに超える被害が想定されます」(ソウル特派員)

■金正日が誕生した地で群発地震が頻発 白頭山は、正恩の父・金正日総書記(故人)が誕生した地として知られ、北朝鮮では信仰の対象となっている“聖なる山”。外交評論家の井野誠一氏が言う。「白頭山は、2744メートルの活火山。温泉も湧き、美しいカルデラ湖(天池)もあるため、毎年、多くの観光客が訪れる観光地です。有史以来、少なくとも6回以上は噴火しており、中でも、946年の大噴火は、世界最大規模のものだと伝えられています」

 当時の記録によれば、噴火は数週間に及び、多数の村落が消滅。火山灰は、朝鮮半島全土はもとより、中国東北部一帯、そして、1000キロ離れた日本の東北地方や北海道に達し、約5センチも積もったという。「さらに、推定4500万トン以上の有害な硫黄が放出され、近隣諸国の農作物の収穫、ひいては生態系にまで、甚大なる被害を及ぼしたんです」(前同)

 この“眠れる獅子”が、ここにきて異常な動きを示しているという。「2000年代に入って、白頭山の直下から周辺一帯で、群発地震が頻発し始めた。続いて、山頂付近が隆起していることが、衛星写真で明らかに。さらに一帯の温泉、地下水の温度が上昇し、ガスの噴出量が増加しているんです」(前同)

■ロシアや中国、韓国も噴火に備えて… 各国の専門家の多くは、「白頭山再噴火の可能性が高まる」とし、東北大学の谷口宏充名誉教授は「噴火する確率は2019年までに68%、2032年までに99%」とまで言うのだ。また、周辺国の動きも、その信憑性を裏づける。「ロシアの非常事態省は公式に“噴火に備えるべき”との声明を発表。プーチン大統領も“悲惨な状況が生まれるだろう”とのコメントを出した。中国政府は、地震研究所に観測強化を指示。噴火に備えて軍部隊を増強した。また、韓国政府も、再噴火時のハザードマップ(被害予測地図)の作成と公表を行っています」(前出の井野氏)

■核実験後、白頭山一帯に変化の兆候 周辺国の見解は「再噴火すれば、死者はその後の飢饉、疫病の発生も含め、約10万人」(同)という。しかも、噴火の時期が早まっているとの指摘も。「主な要因は北の核実験。ブンゲリ実験場から白頭山までは、直線で100キロ。中露の学者は“核実験が地殻やマグマに作用して噴火を誘因する可能性は高く、実験後、白頭山一帯に変化の兆候が見える”と指摘。9月3日の実験後に起きたM6.1の地震が、いい例でしょう」(前出の特派員)

 その兆候には、正恩氏も気づいているようで、「大噴火が国内の混乱や麻痺につながり、体制の崩壊になりかねないと憂慮しているようです」(井野氏)

 それでも、核保有国として認められるまで核実験を続けるであろう正恩氏。聖なる山はいつ沈黙を破る?

関連記事(外部サイト)

« 男なら 勇気を出して 福島産 | トップページ |  北朝鮮問題は安倍晋三では乗り切れない (その 2/3) ◆ »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金正恩も憂慮「白頭山噴火」で北朝鮮崩壊!?:

« 男なら 勇気を出して 福島産 | トップページ |  北朝鮮問題は安倍晋三では乗り切れない (その 2/3) ◆ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ