カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 危機管理委の高野利雄委員長は間抜け、横綱審の北村正任委員長の目は節穴、「イカサマ、八百長の「黒幕」を見逃している | トップページ | 自閉症の子供たちの血液に含まれる水銀レベルが高いことが分かりました! »

2017年12月25日 (月)

瞬間的な嵐により「15分間で1.5メートルの雹が降り積もる」という事態が起きたアルゼンチン・コルドバの黙示録的な光景

瞬間的な嵐により「15分間で1.5メートルの雹が降り積もる」という事態が起きたアルゼンチン・コルドバの黙示録的な光景         

               

                2017/10/30             

                                           

2017年10月27日のアルゼンチンの報道より

El Litoral

これだけの雹がたった15分間で!

Tiempo Extremo Mundi‏

アルゼンチン中部にあるコルドバ州に降り注いだ「雹(ひょう)嵐」のすさまじさが話題となっています。

報道や SNS の書き込みによれば、雹が降ったのは、たった 15分間でしたが、その間、場所により 70センチメートルから、最大で 1.5メートルの雹が降り積もったのだそうです。場所により、一面が氷に覆われた異次元世界と化しました。

10月26日の雹嵐の後に「氷の川」となったコルドバの道路

SMN Argentina

mohammed albaloushi‏

コルドバの場所
Google Map

そして、雹嵐が収まった後には、この大量のが溶け、川となって道路を流れ始めました。下はその様子が収められた動画です。

何だかもうすごい光景ですが、超絶な雹の嵐の後に、すぐさまに洪水が発生するという、やや終末的な光景が繰り広げられていたようです。

最近に限ったことではないかもしれないですが、南米、特にアルゼンチンで起きることは何だかすごいです。

-             ミニ氷河期の到来, 異常気象, 自然の力            , , , , , ,

以上は「地球の記録」より

この現象も驚きです。たった15分でこの状態になるとは、思いもよりません。以上

« 危機管理委の高野利雄委員長は間抜け、横綱審の北村正任委員長の目は節穴、「イカサマ、八百長の「黒幕」を見逃している | トップページ | 自閉症の子供たちの血液に含まれる水銀レベルが高いことが分かりました! »

地球大異変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 危機管理委の高野利雄委員長は間抜け、横綱審の北村正任委員長の目は節穴、「イカサマ、八百長の「黒幕」を見逃している | トップページ | 自閉症の子供たちの血液に含まれる水銀レベルが高いことが分かりました! »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ