最近の記事

カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 米CHAMPのマイクロ波ミサイルで北朝鮮の核兵器を破壊する? | トップページ | 米議員の目立つ奇行:ほんの数分でも話せない:神々の裁きが起こっている: »

2018年1月30日 (火)

北朝鮮にあるCIAの巣

北朝鮮にあるCIAの巣

 

香山ホテル
北朝鮮の香山ホテルと妙香山リゾートの白ウサギ

ミサイルを打ち上げる金正恩の笑顔は花火で遊ぶ子供のようで、とても数百億もの身銭を切っているようには見えないのが不思議だった。

米国のインサイダーQの情報では、北朝鮮のロケットや核開発はクリントン財団やCIAから資金や技術が提供されているそうだ。

北朝鮮平安北道の観光地である妙香山の香山ホテルは北朝鮮の最高級ホテルだが、ここはCIAの御用達リゾートなのだという。

ホテルの外観はピラミッドに目という秘密結社シンボルそのもので、周囲の地形も『不思議の国のアリス』の白ウサギの形をしている。

『不思議の国のアリス』は秘密結社の人間が大好きな物語で、元民主党の前原代表が美女との写真を撮影されたのも妙香山リゾートだ。

そもそも金正恩がスイスに留学していたのは一種の人質という説もあり、スイスには金正恩のケツモチがいるとも囁かれている。

スイスから金正恩を背後で操っているのはキャボット・CIA・ロス茶などの説があるが、北朝鮮は彼らの手駒の一つかもしれない。

 
以上は「文殊菩薩」より
日本の横田基地よりCIAが北朝鮮へ直行便で行き来きしているようです。米朝はなれ合いでやっています。多額の兵器を買わされる安倍政権はドアホもいいところです。以上

« 米CHAMPのマイクロ波ミサイルで北朝鮮の核兵器を破壊する? | トップページ | 米議員の目立つ奇行:ほんの数分でも話せない:神々の裁きが起こっている: »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮にあるCIAの巣:

« 米CHAMPのマイクロ波ミサイルで北朝鮮の核兵器を破壊する? | トップページ | 米議員の目立つ奇行:ほんの数分でも話せない:神々の裁きが起こっている: »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ