カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 自然災害

最近のトラックバック

« 公明幹部が明言 「9条改憲なら連立離脱」どこまで本気か | トップページ | 検査値が10違うと医薬業界の売上が数百億違う »

2018年1月 1日 (月)

新年のご挨拶

        2018年、明けまして、おめでとうございます
 
 昨年は、多くの皆様が、このブログをお読み下さいまして、誠に有難うございました。
 本年も、世界の情勢を、銀河宇宙視点より見た評論を、記述して参りたいと思います。
 
 扨て、昨年は最近話題になっている「チバニアン」(地球磁場逆転期の地層)を
見学に行って参りました。
 
 場所は、地元、千葉県市原市の養老川沿いの崖に有ります。地層は77万年前
の長野県の古御嶽火山の噴火の際に、海に堆積した火山灰層で、その後隆起して
現在があります。
 
現在、進行中のポールシフトは「チバニアン」以来の事ですが、地球の歴史46億年に
比べれば、ほんの最近の出来事です。しかし、現人類にとっては初めての体験となり
つつあります。
 
 このポールシフトの影響で、巨大地震・巨大噴火・異常気象等大変な被害が
生じつつあり、今後ますます激化する予想であります。
 
 尚、懸念されていた南関東大地震や富士山噴火は運良くありませんでしたが、
危険が去った訳ではありません。確実に近づいて来ています。
 
 他方、人間界では、「ホント」のトランプ氏が勝利し動き出して1年、いろいろ問題は
ありますが、ケネデイ暗殺や「9.11テロ」「3.11テロ」等の犯罪者組織の粛正も
スタートしており、社会正義を取り戻そうとする努力も見受けられます。やがてその
社会正義の波は、いずれ日本にも押し寄せて来るものと思われます。
 
 今年も、自然現象面でも、激変が予想されますし、また人間界でも激変が予想される
ものと思われます。この激動の時代を前提にして、皆様の命を最優先にした、日々の
暮らしを大切にしていただきたいと思う次第であります。
 
 最後に皆様のご健康とご多幸を祈念して、新年のご挨拶と致します。   以上
2018年(平成30)1月1日                  銀河系宇宙人  

« 公明幹部が明言 「9条改憲なら連立離脱」どこまで本気か | トップページ | 検査値が10違うと医薬業界の売上が数百億違う »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277943/72521384

この記事へのトラックバック一覧です: 新年のご挨拶:

« 公明幹部が明言 「9条改憲なら連立離脱」どこまで本気か | トップページ | 検査値が10違うと医薬業界の売上が数百億違う »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ