カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« NATOは非常に厄介な分裂へと向かっている | トップページ | 肉食のアルマゲドンは意外な形でやってくる。その70%以上がスーパー耐性菌を持っていることがわかっている鶏……たとえばアメリカで食肉として処理される鶏の数は「年間80億羽」…… »

2018年1月 7日 (日)

◆ 縁故主義の闇の奥で嗤う「ルパン」 ~伊藤詩織の 『Black Box』を読んで(7)~ (その2/3) ◆ ━━━━━━━━━━

 縁故主義の闇の奥で嗤う「ルパン」 ~伊藤詩織の
Black Box』を読んで(7)~ (その2) 
━━━━━━━━━━

山口敬之の「準強姦事件 逮捕状執行停止問題」につい
て、1130日に先陣を切って社民党の福島みずほが質問
に立った。


安倍のヨイショ本を書いた御用物書きで、総理にいちば
ん近いジャーナリストといわれた山口について、福島が
知っているか、面識はあるか、と訊く。
安倍は「取材対象として知っている」という用心深い答
え方をした。
すでに山口敬之は、籠池泰典と同様に安倍には都合の悪
くなった人物なのかもしれない。


「逮捕令状が発布されましたが、執行の直前に取り消さ
れ執行されませんでした。
このことを総理はご存じでしょうか」と福島が訊く。
すると「それは、どういう案件でしょうか」と安倍はと
ぼけた。
関係を切っておきたい、森友・加計学園事件と同様に無
関係を装いたいのである。


福島が「不起訴になった犯罪の被疑事実は、準強姦事
件」と答えると、議場がざわつきはじめる。
委員長はとぼけて「中身をいわないと。
質問者、中身が、内容がわかりませんので」と安倍の応
援をする。


安倍が「いずれにせよ、個別の事案について、総理大臣
としてお答えすることは控えさせていただきたいと思い
ます」と、この異様なまでの警戒の仕方は、逆によほど
の関係があるのだと考えさせてしまう。


翌日の柚木の質問でもそうであったが、委員長も与党議
員も浮き足立っており、何かあるとすぐに進行を止め、
委員長席に駆け寄る。
「先ほどの福島くんの発言中に、不適切な言葉があった
ので指摘がありました。
委員長といたしましては、後刻、理事会において、速記
録を調査の上、適当な措置を取ることといたします」と
いう。
ピリピリした異様なムードだった。
おそらく森友・加計学園事件以上に、政権にとってこの
事件はまずいのである。


121日に、衆議院の法務委員会で、今度は希望の党
の柚木道義(ゆのき みちよし)が、山口敬之の「準強
姦」もみ消し疑惑事件について質問した。
柚木が要求した小此木国家公安委員長と中村格総括審議
官側は、出席を拒否した。
http://bit.ly/2BtzwhC


柚木道義の追及も最初から異様な妨害に遭った。
逮捕を止めた中村格元刑事部長らが喚問に応じない。
追及に使うパネルも禁止する。
伊藤詩織の本を提示するのも妨害する。


答弁は、個人の案件は答えられないの一点張り。


ところで、わたしは福島と柚木の国会質問を聞きながら、
「警察のメンツ」と呟いていた。
清水潔の『殺人犯はそこにいる』が念頭を過ぎっていた
のである。


この本は、いわゆる足利事件(北関東連続幼女誘拐殺人
事件)を追及し、冤罪の菅家利和の無実を証明したジ
ャーナリスト清水潔の、渾身の作品である。


栃木県と群馬県との県境で、79年から96年の間に5人の
幼女が殺害された。


79年 栃木県足利市 福島万弥ちゃん 5歳 殺害


84
年 栃木県足利市 長谷部有美ちゃん 5歳 殺害


87
年 群馬県尾島町 大沢朋子ちゃん 8歳 殺害


90
年 栃木県足利市 松田真実ちゃん 4歳 殺害


96
年 群馬県太田市 横山ゆかりちゃん 4歳 行方不



3
年から6年というスパンをおいて、事件はまるで栃木/
群馬県境を往復するように発生していた。
17
年間に、5件の幼女誘拐・殺害事件が半径10キロ圏内
で起きている。
長く事件取材に当たってきたが、こんな地域は見たこと
がない」

(引用終わり)


それからジャーナリストの清水は、「記者クラブ」に入
っていないために様々な排除・妨害に遭いながら、まる
で刑事のようになってこの事件を追っていく。
そしてついに菅家利和の無実を証明し、17年半もの獄中
生活から解放するのだ。


しかも平行して真犯人の「捜査」も続け、殺害された幼
女の服に付着したDNAと、真犯人「ルパン」(真犯人と
目された人物の外形印象からつけられたあだ名)のDNA
とが一致するところまで追い詰める。


この足利事件の詳細は、作品を読んでもらうことにして、
いまは、わたしがなぜ山口敬之の「準強姦事件 逮捕状
執行停止問題」と重ね合わせたかに絞って書いておく。


菅家利和の冤罪は証明し、獄中から解放した。
しかも清水は真犯人「ルパン」のDNAまで調べ、専門家
に鑑定してもらい、殺害された幼女に付着したDNAと同
じところまで調べ上げた。
そしてこの大スクープを警察にもすべて報告した。
しかし、警察が動かない。


そこで清水は真犯人の実名は伏せたまま、様々なキャン
ペーンを張って警察を動かそうとする。


(「その3」に続く)



‥…━━━☆

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

 年々にわが悲しみは深くして
   いよよ華やぐいのちなりけり
           岡本かの子


みんな、あしたこそ、幸せになあれ!

0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0

あとがき

ご意見、ご感想は、ツイッターのDMでください。

0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0∞∞0

メルマガ『兵頭正俊の知らなきゃ滅ぶニュースの真相』


(
無料・ほぼ週刊)
http://bit.ly/n3i2Oc


ブログ「兵頭に訊こう」
http://m-hyodo.com/


E-Mail
novel@muf.biglobe.ne.jp


発行人 :兵頭正俊

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以上は「兵頭に訊こう」より

« NATOは非常に厄介な分裂へと向かっている | トップページ | 肉食のアルマゲドンは意外な形でやってくる。その70%以上がスーパー耐性菌を持っていることがわかっている鶏……たとえばアメリカで食肉として処理される鶏の数は「年間80億羽」…… »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NATOは非常に厄介な分裂へと向かっている | トップページ | 肉食のアルマゲドンは意外な形でやってくる。その70%以上がスーパー耐性菌を持っていることがわかっている鶏……たとえばアメリカで食肉として処理される鶏の数は「年間80億羽」…… »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ