カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« ブラジルの空に、そして南米各地に出現し続けるあまりにも鮮烈な「虹の雲」 | トップページ | 制度疲労を起こしてる日本の民主主義の危機的状況 »

2018年2月10日 (土)

中国の駅待合室にマッサージチェアが完備

中国の駅待合室にマッサージチェアが完備

 

大連北駅の待合室
大連北駅の待合室

大連から長春に高速鉄道に乗って往復したのだが、驚いたのは両駅の待合室の椅子が全てマッサージチェアになっていたことだ。

これまで待合室にはベンチ式の椅子が設置されていたが、12月より主な各地の駅でマッサージチェアに置き換えられるようである。

このマッサージチェアには携帯充電用のUSB端子が付いていて無料充電でき、ネット経由で料金を払えば電動マッサージも楽しめる。

つまり、このマッサージチェアは利用客へのサービスでもあると同時に、新たなビジネスによる収入源確保の試みでもあるようだ。

新型の高速鉄道車両「復興号」では車両にもフリーWifiと各座席に充電コンセントが装備され、車両内でもスマホが自由に使用できる。

日本の新幹線は重大事故で安全神話が揺らいできたが、中国の高速鉄道がハード・スピード・サービスで新幹線を追い越し始めたようだ。
以上は「文殊菩薩」より
日本は動脈硬化の時代に入りつつありますが、中国はいよいよ成長期に入りつつあります。         以上  

« ブラジルの空に、そして南米各地に出現し続けるあまりにも鮮烈な「虹の雲」 | トップページ | 制度疲労を起こしてる日本の民主主義の危機的状況 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の駅待合室にマッサージチェアが完備:

« ブラジルの空に、そして南米各地に出現し続けるあまりにも鮮烈な「虹の雲」 | トップページ | 制度疲労を起こしてる日本の民主主義の危機的状況 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ