カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« エルサレム問題で米国の立場を支持したグアテマラとホンジュラスはCIAがクーデターを実行した国 | トップページ | 日本の破産はもうすでに始まっている:回避するには「政府の退陣」:減税 »

2018年2月 5日 (月)

安倍官邸がNHKを脅して、安倍氏に不都合な国会中継を中止させたのは“アタマ隠してシリ隠さず”のお粗末:今ではネットの方が大手マスコミを完全に凌駕していると知れ!

安倍官邸がNHKを脅して、安倍氏に不都合な国会中継を中止させたのは“アタマ隠してシリ隠さず”のお粗末:今ではネットの方が大手マスコミを完全に凌駕していると知れ!

  

 

  

1.国際的に注目されている詩織さん事件を取り上げた国会中継を強引に中止したNHKにネットから猛反発が起きている

  

 

  

 本ブログでは今、詩織さんレイプ犯・山口某と安倍氏の関係が国会で追及された話題を取り上げています(注1)

  

 

  

 この事件を取り上げた柚木(ゆのき)議員が安倍氏に質問した内容について、ネット住民は前々からみんなよく知っています。ところが、この問題が国会で取り上げられているというのに、大手マスコミはそろって、ほとんど無視しています。そして、いつもは国会中継しているNHKが、詩織さん事件が取り上げられた2018130日午後に限って、国会中継を中止したのです。

  

 

  

 ネットでは、このNHKの勝手な中継拒否暴挙の方にむしろ関心が集まっています(注2)

  

 

  

 NHKはわれら国民から受信料を強制徴収していますから、国民に事実を報道する義務があります。にもかかわらず、安倍官邸の意向に沿って、勝手に国会中継を中止してよいはずがありません。

  

 

  

 このザマでは、NHKがエラソーに国民を啓蒙するかのような番組を放映しても、もうまったく説得力を持たないでしょう。

  

 

  

2.大手マスコミに圧力を掛ければ自分たちに不都合な真実をモミケシできると考えている安倍官邸の“アタマ隠してシリ隠せず”の滑稽さ

  

 

  

 安倍官邸でエラソーにしている連中は、安倍氏を筆頭に、大手マスコミさえ押さえれば、自分たちに不都合な真実をモミケシできると考えているようですが、彼らはネットによる情報拡散の威力を過小評価しています。

  

 

  

 この結果、彼らにとって締め付けの効かないネット界と、彼らが圧力を掛けられる大手マスコミの間には大きな情報ギャップが生じています。

  

 

  

 ネットがなかった時代には、情報入手において、国民よりマスコミが優位に立っていましたが、今では国民はネット情報に容易にアクセスできます。ネット情報は玉石混淆ですが、国民サイドで取捨選択できます。

  

 

  

 ところで、筆者個人は、日常、主にネットから情報を取っていますが、テレビや新聞の情報は単なる参考です。それらよりも、日刊ゲンダイや一部週刊誌の方がまだ、ましです。

  

 

  

 このような現状を踏まえると、安倍官邸が必死でやっていることは、まさに、“アタマ隠してシリ隠さず”のお笑いでしかありません。

  

 

  

3.安倍官邸がミエミエの姑息なマスコミ介入をやることは墓穴を掘るだけ

  

 

  

 今回、安倍官邸がNHKの国会中継を中止させた疑いが濃厚ですが、こういう姑息なことを安倍官邸がやればやるほど、国民の安倍氏への不信感が助長されるだけです、安倍官邸はなんでこんな簡単なことがわからないのでしょうか。

  

 

  

 今の安倍氏やその周辺がコソコソとやっていることは、結局、国民の不信を募らせているだけで、まさに逆効果なのです。

  

 

  

 人間というものは、いったん、不信感や疑惑を抱いたら、それが簡単に消えることはないのです。

  

 

  

今回の安倍官邸の露骨な小細工はお笑いです、たとえば、安倍ヨイショの提灯本“総理”の著者名を黒塗りにするなど、やればやるほど、逆効果です。

  

 

  

 今の安倍氏と安倍官邸がやっている姑息な疑惑隠し、言い逃れ、言い訳を続けていても、国民の不信、不満、怒りは逆に強まるだけです。

  

 

  

4.政権党である自民党の解決策は安倍氏を辞任に追い込むことしかない

  

 

  

 ここまで、安倍官邸が追い込まれている以上、あとは、自民党自身が、安倍氏に引導を渡すしかないのです。

  

 

  

 いずれにしても、安倍氏自身が自分から潔く辞める可能性は低いのです。安倍氏が福田康夫氏のような人物だったら、もうとっくに自ら辞表を出しているでしょうが、安倍氏自身には、そのような決断力も、潔さもないことはもうみんなわかっています。

  

 

  

 水面下では、アンチ安倍派が動いているかもしれませんが、一刻も早く、本格的な安倍おろしを実行に移すべきです。

  

 

  

注1:本ブログNo.1921“総理”と題した山口某の提灯本と詩織さんの本が並列されて国会の場に登場:安倍氏に国民の血税で奢ってもらっていても、大手マスコミ幹部はこれをまじめに報道すべき』2018131

  

  

 

  

  

  

 
以上は「新ベンチャー革命」より
今の安倍政権はまともではありません。嘘はいくら隠してもばれます。安倍政権は嘘の塊であることは既に国民には分かっています。早く退陣させないと自民党は本当にだめになります。                                   以上

« エルサレム問題で米国の立場を支持したグアテマラとホンジュラスはCIAがクーデターを実行した国 | トップページ | 日本の破産はもうすでに始まっている:回避するには「政府の退陣」:減税 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エルサレム問題で米国の立場を支持したグアテマラとホンジュラスはCIAがクーデターを実行した国 | トップページ | 日本の破産はもうすでに始まっている:回避するには「政府の退陣」:減税 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ