カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« エルサレム問題で米国の立場を支持したグアテマラとホンジュラスはCIAがクーデターを実行した国 | トップページ | 日本の破産はもうすでに始まっている:回避するには「政府の退陣」:減税 »

2018年2月 5日 (月)

仮想通貨プロジェクトに三菱UFJなど大手6行が参加

ビットコイン

仮想通貨プロジェクトに三菱UFJなど大手6行が参加

                        ©                     Sputnik/ Vladimir Astapkovich
経済
短縮 URL
125

スイス金融大手UBSが進める仮想通貨作成・決済制度の開発プロジェクトに世界の大手6行が新たに参加した。フィナンシャル・タイムズが報じた。

ビットコイン
                        ©                     AFP 2017/  Yiannis Kourtoglou
スプートニク日本

「ユーティリティー・セトルメント・コイン」(USC)のプロジェクトに新たに加わるのはクレディ・スイス、バークレイズ、HSBCホールディングス、カナディアン・インペリアル・バンク・オブ・コマース(CIBC)、ステート・ストリート、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)。この他すでに、ドイツ銀行、スペインのサンタンデールグループ、BNYメロン、ICAPがプロジェクトに参加済み。

プロジェクトでは仮想通貨USCを開発したのち、ブロックチェーン技術を用いて迅速に銀行間で取引する制度を構築する計画だ。

プロジェクトは新たな開発段階に移行。参加者らは中央銀行とのより深い話し合いや、データの機密性を保護し、サイバー攻撃から防御するシステムの更なる開発に狙いを定めている。2018年にも限定的なシステム運用を計画しているという。

先ほど、企業への融資を専門とするロシアの「ズベルバンクCIB」のイーゴリ・ブランツェフ代表はスプートニクからのインタビューに、ロシア版暗号通貨、クリプトルーブルが作られた場合、ロシアは世界最強の先進国になるとの見解を明らかにした。

以上は「sputnik」より

世界の趨勢は仮想通貨の実現に向けて動いています。以上

« エルサレム問題で米国の立場を支持したグアテマラとホンジュラスはCIAがクーデターを実行した国 | トップページ | 日本の破産はもうすでに始まっている:回避するには「政府の退陣」:減税 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮想通貨プロジェクトに三菱UFJなど大手6行が参加:

« エルサレム問題で米国の立場を支持したグアテマラとホンジュラスはCIAがクーデターを実行した国 | トップページ | 日本の破産はもうすでに始まっている:回避するには「政府の退陣」:減税 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ