カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 不確実化するヨーロッパのエネルギー地政学 | トップページ | 天才が持つ「1%の閃き」を科学的に引き起こす方法(5/5) »

2018年3月29日 (木)

トランプ大統領は、米軍将兵5万人以上が死傷、巨額戦費を費消する第2次朝鮮戦争を回避できてホッと胸を撫で下ろしている

トランプ大統領は、米軍将兵5万人以上が死傷、
巨額戦費を費消する第2次朝鮮戦争を回避できて
ホッと胸を撫で下ろしている
 
◆〔特別情報1〕
 「北朝鮮との対話で進展があったようだ。この数年で初めてのことで、
すべての当事者が真剣に努力している。世界は見ている、そして待って
いる!我々はどちらに転ぼうとも強く向き合う準備ができている」―
トランプ大統領は3月6日朝(日本時間同日夜)、韓国と北朝鮮の南北
首脳会談が4月末の実施で合意したことについて、自身のツイッターで
期待感を述べた。第2次朝鮮戦争=核戦争勃発を望む不逞の輩がいる危機
的状況の下で、金正恩党委員長=元帥が「南北和平→米朝和平」に向けて
大英断を示したとの報を受けて、ホッとしている心情が滲み出ている。
第2次朝鮮戦争ともなれば、米軍将兵5万人以上が死傷、巨額戦費を費消
すると予想されているだけに、さすがのトランプ大統領も、気が重かった
に違いない。「強力圧力む一辺倒」の戦争好きな安倍晋三首相とは違う。
以上は「板垣英憲氏」ブログ
安倍政権の外交オンチが証明された事件です。世界政治の動きを全く
読めない外交オンチです。これで外交が得意だと言って来た御仁です。以上

 

« 不確実化するヨーロッパのエネルギー地政学 | トップページ | 天才が持つ「1%の閃き」を科学的に引き起こす方法(5/5) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 不確実化するヨーロッパのエネルギー地政学 | トップページ | 天才が持つ「1%の閃き」を科学的に引き起こす方法(5/5) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ