最近の記事

カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« コインチェック事件、西村ひろゆき氏の予想が的中したと話題に!仮想通貨の危険性を指摘 | トップページ | アメリカで話題"スマホと脳腫瘍"の関係性(5/5) »

2018年3月14日 (水)

森友文書書き換え騒動の行方を占う重要ポイントはこれだ 「大阪地検が書き換え疑惑を調べている驚愕の事実」 天木直人 

森友文書書き換え騒動の行方を占う重要ポイントはこれだ 「大阪地検が書き換え疑惑を調べている驚愕の事実」 天木直人 
http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/289.html
 

投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 3 月 12 日 09:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU

 
 

森友文書書き換え騒動の行方を占う重要ポイントはこれ
http://kenpo9.com/archives/3401
2018-03-12 天木直人のブログ

 3月2日に朝日新聞が森友文書の書き換え疑惑を大スクープした時、私はいよいよ朝日新聞は安倍降ろしに舵を切ったと書いた。

 それからわずか一週間、事態は予想以上に急展開し、ついに週明けのきょう森友疑惑の行方が新たな段階に入る事になった。

 しかし、それが安倍政権を追い込むまでに至るかどうかは不明だ。

 果たしてどのような形で決着がつくのか。

 もちろん私にはわからない。

 しかし、分からないのは誰もが同じだ。

 メディアも評論家も、いや安倍首相や朝日新聞すらわからないに違いない。

 安倍政権と朝日新聞の闘いの行方はまだわからないが、その行方を占う重要なポイントはいくつかある。

 それを順不同に書き連ねて見るとこうだ。

 まず、ここまでくれば、もはや安倍政権と朝日新聞のどちらかが終ることになる。

 私は、もちろん、安倍政権が終る事を望む。

 おそらく最後はそうなるだろう。

 その理由は、朝日新聞の覚悟は本物であり、朝日新聞の大スクープの裏には、安倍・菅暴政に反発して立ち上がった官僚と世論がついていると思うからだ。

 しかし、安倍政権がいますぐ終わることにはならない。

 なにしろ安倍・菅暴政コンビの事だ。

 あらゆる権力を使って抑えにかかるだろう。

 「法の支配」を捻じ曲げてまで生き残りを図る。

 私がそう思うのは、発売中の月刊文藝春秋の記事を読んだからだ。

 そこには、安倍政権がついに検察の人事にまで手を突っ込んできたというフリージャーナリストの渾身の特集記事がある。

 これを読んだ時、私は今度の事件のカギは財務官僚より検察、いや大阪地検特捜部が握ってると直感した。

 我々は、森友文書書き換え疑惑が報道されるようになってあらためて知った。

 書き換え文書の原本は大阪地検特捜部にあることを。

 それよりもなによりも、大阪地検特捜部が書き換え疑惑を調べているという驚愕の事実を知った。

 驚くべき事に、安倍首相も麻生財務相も、それを国会で認めてしまった。

 前代未聞だ。

 なぜ認めたかといえば、文書存在の有無を含め、野党に何を聞かれても「捜査中だから答えられない」と言い逃れをするために違いないが、捜査中であることを認めた事自体が異常で、異例であり、その時点でもはや、引き返せなくなったのだ。

 誰かを犯人にせざるを得なくなったのだ。

 そこで、安倍・菅暴政コンビが、誰に責任を押し付けて終わらせようとするかが最大のポイントになる。

 官僚で済ませられるはずはないが、私の予想に反して麻生財務大臣が安倍・菅政権を守る動きを見せた。

 それが麻生太郎の仁義だというわけだ。

 もしそれで通るのなら、悪者を財務省にして終わる事になる。

 そして検察がそれに加担する事になる。

 しかし、世論の反発や安倍政権の支持率低下が、それを許さないだろう。

 批判が高まれば、麻生太郎は追い込まれ辞任となり、そうなった場合は、麻生太郎の仁義とは別に、自民党内の政局が独り歩きし、麻生もまた反安倍の側につかざるを得なくなるかもしれない。

 その鍵を握っているのは、告発官僚と朝日新聞の連携だ。

 いま、皆が一番知りたいのは、朝日新聞がどこから書き換え文書を入手したかだ。

 これには財務官僚説と大阪地検特捜部設がある。

 どちらにしても官僚の謀反だ。

 しかし、財務省にしても検察庁にしても、組織をあげて安倍政権に立ち向かったという事にはなっていない。

 反骨官僚たちの謀反に留まっている。

 だからこそ、安倍政権の中枢にいる官僚OBたちが、謀反官僚たちを抑えにかかっているのだ。

 文書を朝日に渡した者は、今度こそ国家機密漏えいで捕まえると杉田和博官房副長官は脅かしているのだろう。

 そう考えれば、朝日がなぜ今動かないのか、そして安倍政権や御用メディアが、なぜ朝日は「確認」としか言わず、「入手」したと明かさないのか、文書を出さないのか、などと批判し始めたか、合点が行く。

 朝日が文書を出さないのは、情報源を守るために違いない。

 これ以上朝日新聞は自ら先頭に立って安倍打倒に動かず、官僚の謀反と世論が安倍政権を倒してくれることを願っている節がある。

 最近の朝日の森友文書書き換えの記事を見るとそう思えてくる。

 果たして、きょうにも明らかになる文書の提出に際しては、誰が、何故、どういう目的で書き変えのかという核心部分が明らかにされるだろうか。

 おそらくされないだろう。

 生き残りをかけた安倍政権と朝日のバトルはまだ続き、それが最終的に安倍政権を追い込むことになるかは、誰にも分らない。

 しかし、はっきりしている事が一つだけある。

 それは、どのような進展になろうとも、野党の出番はまったくないということだ。

 野党は、何の手柄も貢献もなく、ただ騒いでいるだけだ。

 たとえ安倍政権が倒れても、それは自民党内の政権のたらいまわしであり、間違っても野党に政権が回ってくる事はない。

 今度の大騒動で国民が盛り上がらない最大の理由がそこにある。

 岸田でも石破でも小泉進次郎でもいいから、早く安倍に代わって政治を安定させてくれということだ。

 官僚たちもそれを望んでいるに違いない。

 かくて森友文書書き換え大騒動は、勝者のいない不毛に終わる事になるだろう(了)


関連記事
本省指示で森友文書書き換え 政治家名や「特殊性」削除 政治家は複数 複数職員が関与 
http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/285.html

 

 

 
  拍手はせず、拍手一覧を見る

 

 

                                                                   
コメント
 
1. 2018年3月12日 09:35:51 : Jikj7GfMhk : CMt9qV@Fwdo[547]
 >野党は、何の手柄も貢献もなく、ただ騒いでいるだけだ。

 ん??

 天木は 馬糞??
 

      
   
3. 2018年3月12日 09:43:43 : DNGF1VD2pI : r0sZszspjzY[74]
>①安倍・菅暴政に反発して立ち上がった官僚と世論が
>②かくて森友文書書き換え大騒動は、勝者のいない不毛に終わる事になるだろう

①といっているのに、どうして②になるのか。野党の出番が少ないからか。
この人は誤っている。野党がいるからこそ、①が表現されていくのだ。国会の多数派を占めない以上野党政権は今できないのは当然だ。
②のように不毛に終わるのでなく安倍政権が倒れ、官僚人事が今のようでは同様な忖度に落ちる可能性があるから、公益通報制度のようなものが第三者機関として保証される制度が検討されるであろうし、メディアに対する極度の政府権限は縮小されるものに検討されなければならない。

      
   
4. 2018年3月12日 09:44:17 : NNHQF4oi2I : p@MqjzZMakU[902]
<<日本の国内ではモリカケ問題に終始していて、北朝鮮問題がそっちのけにされています

馬鹿か   オリンピックの時は 核の報道無し
 マスコミは 家畜のエサだ  その程度のマスコミ

      
   
5. 2018年3月12日 09:57:23 : Rl3We8eWGA : jievMpS3TwE[2]
このおっさんアホじゃないの。もう勝負はついている。安倍晋三か粘れば粘るほど安倍政権のうそがばれ安倍晋三の醜悪さが国民に拡散する。

その意味で安倍が粘るのは大歓迎だよ。

      
   
6. あおしろとらの友[1140] gqCCqIK1guuCxoLngsyXRg 2018年3月12日 10:10:37 : yUHfTCOiaQ : _ByqUXNGQ2A[2]
安倍一強をここまでグラつかせたのは一年にわたって森友問題に食い下がった野党の執念だったことは間違いない。ウイークポイントを徹底的に攻められるとどれだけの強者でもそのうち音を上げるの好例だ。
      
   
7. 日高見連邦共和国[7273] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2018年3月12日 10:30:53 : NwWQYiC8iY : NhAAyv4W0iw[234]

>それは、どのような進展になろうとも、野党の出番はまったくないということだ。
>野党は、何の手柄も貢献もなく、ただ騒いでいるだけだ。

『しかし』、『しかし』ばかりの“駄文”で天木さんが言いたいはココだけ?(笑)

>かくて森友文書書き換え大騒動は、勝者のいない不毛に終わる事になるだろう(了)

なに言っちゃってンのこの人?

『勝者』は“主権者国民”。

『敗者』は、“財務省・官邸・安倍・自民党”だろ!!

 

      
   
8. 2018年3月12日 10:40:45 : O42R4Z80NU : E48bXmsqp2w[277]
改ざんと書き換えでは、全く意味合いが違うのではないか。

多少意味合いに似通ったところがあるにせよ、改ざんだ。

何れにしろ、この事件の前にも後ろにも国民の目があることを

安倍或いは麻生は心すべきだ。

最終的には、国民世論が真相を暴き出すことになる。

それを期待したい。

      
   
9. 2018年3月12日 10:41:08 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[7330]
森友14文書書き換え 1つは開示請求後 財務省理財局職員が関与
1つの文書から交渉の経緯などを削除しようとしたところ、玉突きで次々に書き換えせねばならなくなったという。
野党は反発を強めており、事態収拾のめどはつかない。

麻生太郎、福田淳一、太田充らは一切関与していなかった

鴻池祥肇、平沼赳夫、鳩山邦夫元(故人)、北川イッセイの各秘書らの働きかけがあったことの文面はすべて削除されていた

近畿財務局は政治家に関連する働きかけについては「ゼロ回答」だった
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180312-00000047-san-pol

財務省理財局職員が実行犯だそうです…
では、それを計画したのはいつ、誰と誰が、どんな目的で…

      
   
10. 2018年3月12日 10:42:44 : DD0YDS4QDY : Q0nQA8_e@Tw[1]
https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/29284318.html
検察は憲法改悪利権に与する側から離れたことはない。
そもそも、
国民の圧倒的な支持を受けていた民主党政権を惨殺し日本会議安倍一派再登場を画した先兵は検察であった。
財務省の偽造を察知し早くから籠池を閉じ込めて喋らせなくしているのは司法・検察であり、
詩織さん事件で日本法体制を平気で崩壊させている。
官僚組織財務省のように官僚組織検察も動くのだ、国民の側に立ったことなど一度もない。
https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/29288533.html

国民を裏切る司法。
https://blogs.yahoo.co.jp/mvbzx0147/35308984.html?__ysp=6Iul54ut5Yud6K2w5ZOh77yI5YWD5p2x5Lqs5Zyw5qSc54m55o2c6YOo5Ymv6YOo6ZW377yJ44GM5pat6KiA77yB44CM5YWDVEJT6KiY6ICF5bGx5Y%2Bj5pWs5LmL
https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/28762193.html

 

      
   
 
                                                     
11. 2018年3月12日 10:59:17 : WYlhMF5ZhY : QFCLF2yMnrE[110]
やっぱりこいつはネトサポだ。アホか。
      
   
12. 2018年3月12日 11:02:17 : rCxQ6bz4nA : 0oDewUT2q0g[246]
書き換え前の決裁文書には、昭恵の事が書いてあったそうだ。書き換えの時に削除されたってよ。
      
   
13. 2018年3月12日 11:17:46 : O4JWWc9kUc : 1lE3rQwuNSM[120]
天木さん、見損なったわ
      
   
14. 2018年3月12日 12:14:41 : KSMiYIDN7Y : wLVJhepnNFs[188]

天木氏はお忘れか?

安倍首相が言い放った、「私や家内や事務所が関わっていたとしたら議員も
辞める」と言った事を。

何故その時点で辞めねばならないのかも説明せず、今も尚、事態の主犯格も
分かっていない。
そんな生煮えでこの問題が終わるはずが無かろう。

天木氏の分析は、当面の視界に入っているだけの問題だ。
これだけ巨大な、戦後史上飛びぬけて腐りはてた行政を殆ど全ての国民が
見聞きし怒っている。
人が二人も死んでるんだ。
これらがまともで自然な解決に至るまで、恐らくものすごく多くの手続きを
経て、ものすごく多くの政治家や官僚が追放されるまで、収束はしない。
その過程で、恐らく数万人を超えるデモが何回か起こるだろう。
そういう当たり前の予測が出来ないのが天木の想定だ。

      
   
15. 2018年3月12日 12:30:29 : BaWlEEf8Nc : @sOGPO22e0Q[217]
官僚の良心が日本を救っている。

文科省の前川さん同様、日本を大切に思っている善良なる官僚もおられます。

日本、捨てたものではありませんね。

安心です。

それにしても、精神をひん曲げても国家大罪を犯す政治家に寄り添う閣僚も存在する。

日本大掃除の時期が来たようです。

膿をすべて出しましょう。

      
   
16. 2018年3月12日 12:38:21 : wRB9ErtTOs : VMghbu2iYTw[3]
相変わらず天木はアベより野党を憎んでいる。まあ、コイツだって外務相時代も今でもアメポチだし、レバノンに駐在していた時も、大使館から一歩も外に出ないで、紛争国の実情を窓越しに見ていただけだったんだろうよ。

自公から相手にされず、野党も天木の本性に気づいたので相手にしない。そこで自公は考えた、ガス抜きと野党を食い止める為に、この木っ端役人崩れをネトサポにしたって事。そーゆー意味ではガス抜きマスゴミの日刊ゲンダイとコイツが仲良しなのも頷ける。

ゲンダイも記事で相手を追い詰めたことが無いクソカスゴミだったが、天木もそれと同じただのガス抜き工作員。相手にしないか、するとしたら、貶してやれ。

      
   
17. 2018年3月12日 13:11:37 : NwUFTV0TGE : CGqv85VznXo[3]
遅かれ早かれ、政権交代は怒る。そのときは、革命のつもりでやってくれ。
      
   
18. 2018年3月12日 14:50:48 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[44]
天木ってのは、どこかトッポイな。

データを示している分には無難であるが、自分の話しとなると、もういけない。

財務省官僚は、最終的には安倍の忖度を認めるよ。

色々な儀式の後に、時の内閣総理大臣の忖度で止むを得なかったと言い訳するに違いない。

そうすれば財務省に関わらず官僚機構の罪1等は免じられ最低限の信用を確保する。

安倍など、単なる自民党の一政権に過ぎない。

      
   
19. 2018年3月12日 17:37:08 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[997]
一年間も両手両足塞がれて泥棒が捜査権限を全て握って居る状態で、
疑惑を追及し続けただけでも野党も立派な物だ。
だからそこ、統制を掛けて来る政権に対してもマスコミが動けるんだよ。
以上は「阿修羅」より
世界の悪者、安倍政権はもう用済みです。退陣せねばあとは逮捕があるのみです。
                         以上
      
   

« コインチェック事件、西村ひろゆき氏の予想が的中したと話題に!仮想通貨の危険性を指摘 | トップページ | アメリカで話題"スマホと脳腫瘍"の関係性(5/5) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コインチェック事件、西村ひろゆき氏の予想が的中したと話題に!仮想通貨の危険性を指摘 | トップページ | アメリカで話題"スマホと脳腫瘍"の関係性(5/5) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ