カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 差別反対は許されても戦争反対は許されないアメリカという国(中) | トップページ | 田中角栄が指摘した通りになっている!  »

2018年3月 9日 (金)

靖国神社の徳川宮司が退任意向 明治維新巡る歴史認識で波紋

国旗日の丸.

靖国神社の徳川宮司が退任意向 明治維新巡る歴史認識で波紋

                        ©                     Fotolia/ Pinbokeoyaji
日本
短縮 URL
232

靖国神社の徳川康久宮司(69)が退任する意向を関係者に伝えていたことが23日、分かった。定年前の退任は異例。徳川氏は「一身上の都合」と周囲に説明している。徳川幕府15代将軍慶喜を曽祖父に持つ徳川氏が16年の共同通信のインタビューで示した明治維新に関する歴史認識について、同神社元総務部長が「会津藩士や西郷隆盛ら『賊軍』の合祀の動きを誘発した」と徳川氏を批判、波紋が広がっていた。

スプートニク日本

明治維新のため幕府と戦って亡くなった人々の顕彰という創立の理念に絡んで発言した徳川氏が早期に退任すれば、来年創立150年を迎える靖国神社の合祀の在り方を巡る論議が活発化しそうだ。

(c)KYODONEWS

以上は「sputnik」より

靖国神社の基本を公平にすべきです。国立墓地が必要です。以上

« 差別反対は許されても戦争反対は許されないアメリカという国(中) | トップページ | 田中角栄が指摘した通りになっている!  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靖国神社の徳川宮司が退任意向 明治維新巡る歴史認識で波紋:

« 差別反対は許されても戦争反対は許されないアメリカという国(中) | トップページ | 田中角栄が指摘した通りになっている!  »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ