最近の記事

カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 国益を失う日本、小保方叩きの真相が判明。ハーバード大がSTAP特許の利権を20年独占 | トップページ | 再任の黒田日銀総裁を待つ異次元緩和「後始末」の修羅場(2/6) »

2018年4月13日 (金)

中国の李克強首相は5月9日に来日、その際、小沢一郎代表と面会して、旧交を温める可能性が大である

中国の李克強首相は5月9日に来日、その際、小沢一郎代表と
面会して、旧交を温める可能性が大である
 
◆〔特別情報1〕
 中国の李克強首相は5月9日、東京で開催の日中韓首脳会談に出席するため
「公式実務訪問賓客」として来日し、天皇陛下に拝謁する。また、首相官邸で
行われる「日中平和友好条約締結40周年の記念会合」で演説する。その後、
10日~11日の日程で、北海道を訪問し、日中の地方代表が参加する会議に
出席する予定という。中国首相の訪日は2011年5月の温家宝氏以来となる。
李克強首相は、青年時代、岩手県水沢市、現在の奥州市内にある小沢一郎代表
の私邸でホーム・スティをしていたことがあり、来日を機会に面会して、
旧交を温める可能性が大であり、小沢一郎代表の中国人脈の層の厚さは、
安倍晋三首相を凌ぐことを改めて日中両国民に印象づけることになりそうである。
以上は「板垣英憲氏」ブログ
小沢氏は中国にも米国にも有力な友人が多くいます。日本の首相に今一番ふさわしい
政治家です。                       以上

« 国益を失う日本、小保方叩きの真相が判明。ハーバード大がSTAP特許の利権を20年独占 | トップページ | 再任の黒田日銀総裁を待つ異次元緩和「後始末」の修羅場(2/6) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 国益を失う日本、小保方叩きの真相が判明。ハーバード大がSTAP特許の利権を20年独占 | トップページ | 再任の黒田日銀総裁を待つ異次元緩和「後始末」の修羅場(2/6) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ