カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« ロシアゲートの中味はゾッとするほど空虚だ | トップページ | 医師少ない日本に世界一病院が多いという謎 国民皆保険制度はこのままでは維持できない(2/4) »

2018年4月19日 (木)

天皇陛下は、激動する朝鮮半島、シリア情勢を見据え、「安倍晋三内閣は速やかに総辞職して、小沢一郎を軸に政権を」と「大命降下」

天皇陛下は、激動する朝鮮半島、シリア情勢を見据え、

「安倍晋三内閣は速やかに総辞職して、小沢一郎を軸に

政権を」と「大命降下」

◆〔特別情報1〕
 日本国憲法第6条は「天皇は、国会の指名に基づいて、内閣総理大臣を任命する」

規定する。小泉純一郎元首相は4月14日、水戸市で講演後、記者団の取材に応じ、

安倍晋三首相が再選を目指す9月の自民党総裁選について「3選は難しい。信頼が

なくなってきている」と述べ、森友問題や学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画

に関する疑惑への対応を批判した。毎日新聞が4月14日午後6時52分、配信した。

これは、事実上の「安倍晋三首相への退陣要求」である。この日午前10時38分、

安倍晋三首相は、京都市下京区のホテルグラングランヴィア京都に入り故野中広務

元幹事長のお別れ会に出席する前、別室(控え室)に入り、麻生太郎副総理兼財務相、

二階俊博幹事長、小沢一郎代表、公明党の井上義久幹事長とともに天皇陛下の使者

である侍従を迎えて、天皇陛下のお言葉を聞いた。それは、「国際情勢が激しく動いて

いるので、安倍晋三内閣は速やかに総辞職して、小沢一郎を軸に政権をつくり、

外交安全保障問題に対応しなさい」という趣旨だったという。激動する朝鮮半島、

シリア情勢を見据えておられるのだ。戦後、第1次吉田茂首相(麻生太郎副総理兼

財務相の祖父)まで続いた「大命降下」(日本国の君主である天皇陛下のあくまで

私的願望であるので、国会の指名を拘束するものではなく、憲法違反にはならない)

である。このお言葉に叛いた場合、安倍晋三首相、麻生太郎副総理兼財務相、

二階俊博幹事長の3人は「朝敵」との烙印を押される憂き目に遭うとともに、

世界支配層「コールドマン・ファミリーズ・グループ」を敵に回すことになる。

以上は「板垣英憲氏」ブログ

ポスト安倍をどうしたら小沢一郎首相に変えられるか二階氏の手腕が問われる時です。

自民党も分割です。                            以上

« ロシアゲートの中味はゾッとするほど空虚だ | トップページ | 医師少ない日本に世界一病院が多いという謎 国民皆保険制度はこのままでは維持できない(2/4) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロシアゲートの中味はゾッとするほど空虚だ | トップページ | 医師少ない日本に世界一病院が多いという謎 国民皆保険制度はこのままでは維持できない(2/4) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ