カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 元国家安全保障局員「福島の悲惨な現実を知った今、3.11の真実を伝えねばならない」メキシコに亡命し幾度となく繰り返される脅迫に屈せず3.11の真実を | トップページ | 世界遺産でもあるペルー・クスコに巨大な亀裂が突如出現し、住民たちが移転を余儀なくされる »

2018年4月29日 (日)

「南北・米朝和平」の真の立役者は、天皇陛下と小沢一郎代表、キッシンジャー博士と知らされて、安倍晋三首相は大ショック

「南北・米朝和平」の真の立役者は、天皇陛下と小沢一郎代表、

キッシンジャー博士と知らされて、安倍晋三首相は大ショック

◆〔特別情報1〕
 安倍晋三首相が4月21日午前、桜が散ってしまって葉桜と化している

東京・新宿御苑で、間抜けな「桜を見る会」を催した。あえて桜を見るとすれば、

軟禁状態から解き放たれて、安倍晋三首相の訪米に同行した「姥桜」こと、

昭恵夫人。米トランプ大統領との首脳会談では、ポンペオCIA長官が極秘

訪朝して米朝首脳会談の段取りを決め、「南北・米朝和平」が急九眼急ピッチで

進んでいることと、真の立役者は、天皇陛下と小沢一郎代表、キッシンジャー博士

と知らされて、大ショックを受けた。なので、最後に散るのは、安倍晋三首相と

昭恵夫人であることは、だれの目にも明らかであったろう。おまけに、北朝鮮の

金正恩党委員長か、核実験とICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験を21日

から中止し、核実験場を廃棄する考えを表明し、「南北・米朝和平」が「朝鮮半島

統一」に向けて大車輪で動き出しているのに、相変わらず「蚊帳の外」であること

を思い知らされて、改めて悲哀を味わわされているようであった。

以上は「板垣英憲氏」ブログ

安倍はもういい加減に自分の能力の無さに気づき、一刻も早く総辞職すべきです。以上

« 元国家安全保障局員「福島の悲惨な現実を知った今、3.11の真実を伝えねばならない」メキシコに亡命し幾度となく繰り返される脅迫に屈せず3.11の真実を | トップページ | 世界遺産でもあるペルー・クスコに巨大な亀裂が突如出現し、住民たちが移転を余儀なくされる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 元国家安全保障局員「福島の悲惨な現実を知った今、3.11の真実を伝えねばならない」メキシコに亡命し幾度となく繰り返される脅迫に屈せず3.11の真実を | トップページ | 世界遺産でもあるペルー・クスコに巨大な亀裂が突如出現し、住民たちが移転を余儀なくされる »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ