ケムトレイルにはアルミニウムやバリウムなど身体に有害な様々な化学物質が含まれていますが、病原菌やDNAを変異させる物質まで含まれているそうです。世界中の大気がケムトレイルで汚染されています。爽やか季節になっても深呼吸をすると必ず何らかの怪しい物質を体内に吸い込んでいます。
これからもずっとケムトレイルが噴霧され続けるなら、大気は汚染され続け、動物や人間は病気にかかりやすくうなり、水や食べ物も汚染されていきます。
世界中を汚染しているのはケムトレイルだけではありませんが。。。
私たちの周囲には身体に良くないものばかりが散在しています。これでよく毎日普通通りに生きているなあと感心するばかりです。動物や人間の身体はどのような環境でも順応してしまうのでしょうか。
普通に生きてるつもりでも、やはり、癌などの生活習慣病、感染病、精神疾患、認知症は増えるばかりです。

http://beforeitsnews.com/alternative/2018/04/chemtrails-changing-our-dna-clyde-lewis-dump-3606397.html
(概要)
4月5日付け


(ビデオはサイト内で)

ケムトレイルと地球工学に関して、グラウンドゼロと呼ばれるラジオ番組を運営しているクライド・ルイス氏(ビデオ内)がケムトレイル・カンファレンスにてショッキングな情報を教えてくれました。
既に1996年にケムトレイルの存在を知りウェブサイトを介してお伝えしてきました。また、当時最大のウェブサイトだったドラッジ・リポートにもケムトレイルの実験結果を送りました。
モニカ・ルインスキーについての記事を載せたマット・ドラッジ氏は真実を伝えていると思ったからです。しかし彼はこちらから送ったケムトレイルの実験結果にもメールにも一切返事をくれませんでした。

クライド・ルイス氏はケムトレイル・カンファレンスにて(ビデオをご覧ください)、知り得なかった情報を提供してくれました。

1999年以降、エネルギー・ドリンク(栄養ドリンク)の売り上げが5000%も伸びました。なぜなら人々が疲れやすく元気がなくなっていたからです(エネルギー不足)。
その直接的な原因は上空にまき散らしている生物兵器(ケムトレイル)です。

ケムトレイルにはDNAを変異させる物質が含まれています。ケムトレイル・プログラム(ナオミ・プログラム、クローバーリーフ・プログラム)は今でも毎日のように実施されています。(ケムトレイルにより認知症も増えている。)しかしねつ造ニュース・メディアはケムトレイルの存在を否定し続けています。

ケムトレイルの生物兵器プロジェクトは国家機密として扱われています。

ケムトレイル・プログラムの初期段階には、テレビを通じて、インフルエンザ感染者に感染を報告させるため、指定の電話番号を視聴者に教えていました。
なぜ米政府がインフルエンザ感染者についての情報を知りたかったかというと、上空に撒いたケムトレイル(有害物質)がどのように拡散していったかを追跡したかったからです。
タミフルは、感染力が強く犠牲者も出していたケムトレイルのインフルエンザを阻止するために開発されました。

サダム・フセインは米政府から購入した生物兵器を使って米軍兵士らを攻撃しました。 彼等が湾岸シンドロームを発症したのはそのせいです。

1996年に米政府はエアロゾル・ワクチン(上空からワクチンを噴霧する)を試しましたが失敗し、さらに事態を悪化させました。

クライド・ルイス氏はHAARPや地球工学についての情報(黒幕についても)も提供してくれました。

あるドキュメンタリー映画に出演したDr.Dietrich Klinghardt は、この5年間に、メニエール症候群、筋萎縮側索硬化症、パーキンソン病の患者に対して行ったコーカサス回帰熱ボレりアの検査で、陽性反応が出なかった患者は一人もいない、と述べました。コーカサス回帰熱ボレりアとは、スピロヘータと呼ばれるコークスクリュー・バクテリアです。

誰もがスピロヘータに感染するリスクがあります。しかしスピロヘータを殺すには体内に吸収される銅が必要です。私はそれを販売しています。ライム病に苦しんでいた患者がこれで救われました。
治療薬としての銅の開発者によれば、彼等はケムトレイルにスピロヘータを混入させて噴霧したり、食品に混ぜています。なぜなら、検査を通して全ての人々の血液にスピロヘータが混入していることが分かったからです。

彼等はスピロヘータを混入させたケムトレイルを噴霧することで人々のエネルギーを奪い、免疫力を低下させています。スピロヘータは赤血球の内部に入り込んでいますから、それらを体外に追い出すことはできません。しかし体内に吸収される銅が体内に入るとスピロヘータにぴったりとつき、白血球がそれを飲み込んでくれます。
ケムトレイルを噴霧することで人々を病気にし、予防のための偽ワクチンや治療薬を開発し販売して大儲けをしている企業があります。実際にケムトレイルを噴霧させているのは政府ではなく企業です。

(ライム病のバクテリア)