ロシアが世界最強の恐ろしい核兵器を開発したようです。
これを海中に発射すれば、世界のどの海軍基地へも一瞬のうちに到達し敵の海軍基地を全壊させることができるそうです。海軍基地で巨大核爆発が起きますから、広範囲にわたり放射能に汚染されます。また、巨大津波も発生させますから沿岸部は放射能に汚染された津波に飲み込まれ、空からも汚染された海の沈殿物が大量に降ってきます。その結果、広範囲にわたり人間も含め地上のあらゆるものが死滅するでしょう。また、海水も汚染されますから海洋生物も死滅します。これは従来の核兵器よりもはるかに威力があり世界を滅亡させる世界最悪の兵器の一つだと思います。
こんなものを開発してしまうプーチンは恐ろしい人間です。というかクローンでしょうから魂はないでしょう!
プーチンも習近平も独裁者として世界を支配する気満々です。そこに共産主義集団のディープステートや影の政府が加わっているのでしょうから、イルミナティは英米を捨て、ロシアと中国が主導するNWOを計画しているrのがここでも分かります。ロシアも中国も国連と共に侵略軍を(オバマ政権下で)アメリカ国内に潜伏させアメリカを乗っ取ろうとしていると言われていますし。。。

http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2018/05/putin-just-altered-the-balance-of-power-with-new-weapon-2469972.html
(概要)
5月22日付け

 


ロシアは巨額の軍事費で最新兵器の開発を行っています。ただしロシアが軍事費を賢明に使っていないのは確かです。

プーチンは最新型の秘密兵器を用意しました。この秘密兵器は海軍基地を全滅させることができ、そしてその後数十年間はその場所は使用できなくなります。
この兵器は海底ポセイドン原子力ドローンと呼ばれるもので、ドローンとして発射したり、潜水艦や飛行機からも発射できます。発射後、海の中に突入し、極超音速で標的まで到達し巨大な核爆発を起こします。
この兵器からの攻撃を防御する術は全くありません。アメリカもこの兵器に対抗できる兵器は持っていません。ロシアがこの兵器を使えば世界中の海軍基地が破壊されてしまいます。そしてこの兵器でアメリカを攻撃すれば世界最強の戦力を持っていたアメリカは覇権国の地位をロシアが奪うことができます。
このような恐ろしい兵器が使われたらたまりません。アメリカはロシアと平和合意を結ぶ必要があるのかもしれません。。プーチンはそれを望んでいるのか、或いは、ディープステートがこの兵器を使ってアメリカを破壊したいのか。。。分かりませんが、アメリカが破壊されると世界も破壊されます。

https://www.thesun.co.uk/news/6317227/putin-russia-poseidon-nuclear-drone-tsunami/
(概要)
5月18日付け

プーチンはロシアが開発した最新鋭の巨大海底ドローン(ポセイドン原子力ドローン)を公開しました。このドローンは200万トンの核兵器を搭載しており、海中に発射されると、90mの津波(福島で起きた津波と同程度かそれ以上の威力)を発生させます。

このドローンが特殊潜水艦から発射されると海底を音速で移動し敵の海軍基地を全て破壊します。

 The weapon is designed to destroy enemy naval bases but it could trigger massive 300ft tsunamis in surrounding areas

プーチンは「この兵器を迎撃できる兵器は世界のどこにも存在しない。この兵器が発射されると海底の堆積物を空中に吹き飛ばし放射性ちりを近隣の都市にまき散らす。この兵器は2027年までに実用可能」と述べました。

世界を滅亡させる兵器、ロシアのポセイドン原子力ドローンについて、プーチンは以下の能力があることを誇示しました。

  • 200万トンの核兵器を搭載。
  • 2027年までに実用可能。
  • 敵の海軍基地を全て破壊できる。
  • 海底で発射されると、最大90mの津波を発生させる。
  • この兵器を搭載した特殊潜水艦は60~70ノットで海底を進む。
  • この兵器がロシア国内で公開されたのは3月1日に行われたプーチンの一般教書演説中。