カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« ラブロフ露外相が北朝鮮を訪問 | トップページ | 危機は始まったばかりに過ぎない »

2018年6月 2日 (土)

WiFiやスマホの電磁波が生物に与える影響が一目でわかる写真


テーマ:

学生の実験がWiFiの恐ろしい真実を明らかにし、科学者らの関心を集める
9th Grade Students Gain the Attention of Scientists After Their Experiment Reveals a Dark Truth About WiFi

2017年12月24日付

デンマークのユトランドにある学校で、9年生の少女のグループが実体験に基づいた好奇心からある生物学の実験を行いました。

学生の一人、リーア・ニールセンさんの説明:
「携帯電話を頭の近くに置いて寝ている場合に、学校で集中することが難しく、さらに寝つきが悪くなることがあると私たち全員が感じていました」

みんなが同じ経験をしているところから好奇心を持った少女のグループは、WiFiの電磁放射線が生体細胞に与える影響を調査するための実験を考え出しました。

【実験の内容】

・400粒のクレスの種子を、12個のトレイに分けて蒔きました。

・2つの部屋にトレイをそれぞれ6個ずつ配置。

・2つの部屋は温度が同じで、それぞれのトレイには実験期間全体を通して同量の水と日光が与えられました。

・一つの部屋ではWiFiルーターの横に種子の乗せられたトレイが置かれ、それだけが二つの部屋の唯一の違いでした。

*-*-*-*-*-*-*-*-*

WiFiルーターからは、携帯電話から放出されているのと同じタイプの電磁波が出ているため、この実験でルーターを使用することで、携帯電話を頭の横のテーブルに置いて寝た場合の影響を再現したことになります。

【実験の結果】
実験開始から12日後、二つの部屋に分けられていたトレイの上には驚くような結果が観察されました。

 

 

https://www.dailydot.com/irl/wireless-router-wi-fi-plants/

★ルーターのない部屋に置かれたトレイ(写真右)
・クレスの種子は健康的に成長していた。

★ルーターのある部屋に置かれたトレイ(写真左
・種子はまったく育っていなかった。
・さらに一部の種子には変異したり、完全に乾燥しきっていたものもみられた。


【実験後の生徒の反応】
実験に参加した生徒は、衝撃的な結果を目撃してから携帯電話の扱い方を大きく変えました。

ニールセンさん:「まさかこれほどまでの影響があるなんて本当に怖く、結果を見て私たちはとてもショックを受けました」

「今では私たちの中に、ベッドの横に携帯電話を置いて寝る人はいません。

携帯電話は離れた場所や隣の部屋に置いています。またコンピューターも常にオフにしています」


この研究は学校からよく受け止められただけではなく、国際的にも広く知られるようになり、生物学者や放射線の専門家らが今回の発見の重要性を認識するなど国際的な関心を集め始めました。

ストックホルムの大学、カロリンスカ研究所のOlle Johansson教授は、今回の実験に多大な関心を見せ、追跡研究を計画しているほどです。同教授はブリュッセル自由大学の教授とチームを組み、少女たちの発見の評定を始める予定になっています。

(画像 実験を行った学生のグループ 出典: YourNewsWire.com )

 

 

 

【参考】http://awarenessact.com/a-group-of-grade-9-students-made-a-startling-discover-about-wi-fi-capturing-the-attention-of-international-scientists/?=AA

https://www.dailydot.com/irl/wireless-router-wi-fi-plants/

 

(抄訳終了)

*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

【コメント】

 

イギリスでも携帯電話の電波を5G(第5世代移動通信システム)に移行しようとしているそうですが、こんなのが実現されてしまうと地球上の自然の電磁波が乱れることはもちろん、人間などの生物全般に対する影響も大きなものになるでしょう。

 

そこまでするほど携帯の電波なんて、大事なものなのでしょうか?

 

本文の実験を行った学生さんたちは、寝る時にだけ気をつけているというような表現がなされていましたが、もちろん起きている時も携帯電話の使用には慎重になりたいものです。

 

 

【関連記事】

 

携帯・機種別の電磁波の強さ一覧と発がん性について

 

 


(携帯電話の使用15分前と後)

 

携帯の電磁波と不妊症の関連性、そして銀入りの電磁波防止パンツ

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

スマートフォン用 電磁波吸収 シート (カラー:ブラック)

電磁波対策  保護 シール 各種スマホ

d 電磁波保護 各種スマートフォン  妊婦

 

 

【Spigen】iPhone7 ケース, [ IC カード収納 ]

[ 米軍MIL規格取得 ] [ 落下 衝撃 吸収 ]

フリップ・アーマー アイフォン 7 用

耐衝撃カバー (iPhone7 Plus, ローズ・ゴールド)

 

 

電磁波防御 cmcbioペンダント

以上は「世界の裏側ニュース」より

電磁波は危険であることが良く分かります。十分注意して暮らしましょう。  以上

« ラブロフ露外相が北朝鮮を訪問 | トップページ | 危機は始まったばかりに過ぎない »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WiFiやスマホの電磁波が生物に与える影響が一目でわかる写真:

« ラブロフ露外相が北朝鮮を訪問 | トップページ | 危機は始まったばかりに過ぎない »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ