カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« Facebookと北大西洋理事会提携。ソーシャル・メディアの巨人、今やNATO方針を推進 | トップページ | 食品会社がひた隠しにしたい「情報」…包装ラベルから一発で見抜く方法「/」に注目! »

2018年6月18日 (月)

2018年6月12日の米朝首脳会談を見て、安倍政権下の日本が孤立している現実に国民はみんな気付くべき:G7の首脳から安倍氏が軽蔑されている理由はアベトモ・山口某のレイプ事件をモミケシしたからか

2018612日の米朝首脳会談を見て、安倍政権下の日本が孤立している現実に国民はみんな気付くべき:G7の首脳から安倍氏が軽蔑されている理由はアベトモ・山口某のレイプ事件をモミケシしたからか

 

1.米国を闇支配する米国戦争屋内の覇権移行を安倍氏は読めていないのではないか

 

 今の安倍氏は、総理になっても、日本の宗主国・米国内の動きをまったく読めず、単に、そのときどきの米大統領の言いなりになってきたに過ぎないのではないでしょうか。そのような情けない安倍氏の正体が、今回の米朝首脳会談の実現で見えてきました。

 

 安倍氏はこれまで、北朝鮮拉致問題を利用して、自分の存在を日本国民にアピールしてきました。そして、二言目には、北朝鮮に圧力を掛けると吠えてきました。ところが、2018612日の今日、安倍一派が隷属するアメリカ様の代表・トランプがキムジョンウンとシンガポールで固い握手をかわすシーンが全世界に報道されたのです。安倍氏にとっては、まさに青天の霹靂だったのではないでしょうか。

 

 ひたすらトランプに阿って(おもねって)きた安倍氏のメンツは丸つぶれです。

 

 なぜ、こんなことになってしまったのでしょうか、安倍氏は・・・。

 

 その理由は、安倍一派は、日本を乗っ取る米国戦争屋の中のCIAネオコンにつながる日米安保マフィア連中(米国戦争屋ジャパンハンドラー)とだけ、パイプをつくってきたからでしょう。

 

 さて、本ブログでは、今の米国がトランプ政権になって、日本を乗っ取る米戦争屋は、CIAネオコン主導の旧・米戦争屋から、ペンタゴン主流派主導の新・米戦争屋に移行しつつあると観てきましたが、安倍一派と一体化する日米安保マフィアの外務省官僚など、米国通を自認する日本人はみんな、米戦争屋内の覇権移動を甘く見ていたと思われます。

 

なお、上記、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1655の注記をご覧ください。

 

2.米トランプの奴隷と化した安倍氏は、G7クラスの先進国首脳から軽蔑されているようだが、なぜか?

 

 われら日本人から見ても、こちらが恥ずかしくなるくらい、米トランプに尻尾を振りまくる安倍氏の正体を、G7の首脳はすでに見破っており、彼らから見て、安倍政権下の日本は米国の属国であり、もはや日本は独立国ではないとみなされているようです。すなわち、日本はG7に参加する資格がないということです。

 

 この現実を端的に示す画像がネットにアップされています(注1)

 

 この決定的な画像から、安倍氏がいくら日本国民に取り繕っても、安倍氏はすでに、G7の首脳から“蚊帳の外”扱いされているのがミエミエです。

 

 日本はもうG7から離脱した方がよいのではないでしょうか。

 

 G7の首脳は、今の安倍氏をまったく認めていないように見えます。

 

 G7の首脳が安倍氏を認めていない決定的な理由は、意外にも、アベトモ・山口某の詩織さんレイプ事件を強引にモミケシした事実にあるのではないでしょうか。

 

 この事件について、日本のマスコミはまったく報じていませんが、欧米マスコミは大々的に報じていますから、G7の首脳はこの事件をみんな知っているはずです。G7の首脳は、レイプ犯のアベトモ・山口某の逮捕を阻止した安倍氏を暗に軽蔑しているのではないでしょうか。

 

3.G7でのけ者にされた安倍氏は、あわてて、セクハラ対策強化を言い始めたが、もう手遅れ

 

 歴史的な米朝首脳会談が行われている今日、612日、安倍氏は唐突に、セクハラ対策強化を打ち出していますが、もう手遅れです。

 

 自分の友人・山口某の詩織さんレイプ事件をモミケシしているくせに、それを放っておいて、今さら、セクハラ対策強化を主張しても、国民はみんな白けるばかりです。

 

 さて、話は変わりますが、今回、知事選を迎えた新潟県民は、安倍自民推薦候補を当選させていますが、ほんとうですか。今回もムサシの改ざんが疑われますが、いまだに安倍自民を支持する国民は、安倍自民が日本を世界から孤立させている現実に覚醒してください、お願いします。

 

以上は「新・ベンチャー革命」より
安倍政権は嘘に囲まれた腐敗政権であることは今や世界的に知れ渡っています。どこの国もまともに相手にしてくれません。日朝交渉でも安倍政権では交渉をしないでしょう。政権の交代が絶対必要です。                      以上

« Facebookと北大西洋理事会提携。ソーシャル・メディアの巨人、今やNATO方針を推進 | トップページ | 食品会社がひた隠しにしたい「情報」…包装ラベルから一発で見抜く方法「/」に注目! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Facebookと北大西洋理事会提携。ソーシャル・メディアの巨人、今やNATO方針を推進 | トップページ | 食品会社がひた隠しにしたい「情報」…包装ラベルから一発で見抜く方法「/」に注目! »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ