カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 小包泥棒に空砲の罠を仕掛け復讐 | トップページ | ニューヨーク州とカリフォルニア州から80万人が逃げ出そうとしています。 »

2018年6月21日 (木)

トランプ大統領は、北朝鮮の金正恩党委員長と「ホットライン」で首脳会談、今月中にワシントンか、平壌市かで米朝首脳会談を行なう日程を決める

トランプ大統領は、北朝鮮の金正恩党委員長と「ホットライン」で首脳会談、

今月中にワシントンか、平壌市かで米朝首脳会談を行なう日程を決める

◆〔特別情報1〕
 トランプ大統領は6月17日、北朝鮮の金正恩党委員長=元帥と「ホットライン」

(衛星電話)により米朝首脳会談を行う。12日のシンガポールで史上初の首脳会談後、

わずか5日目である。今月中にワシントンか、平壌市かいずれかで米朝首脳会談を

行なう日程を決める。この米朝首脳会談に合わせて天皇陛下と小沢一郎代表に

委ねられている「MSA資金」から北朝鮮に400兆円分配(シェア)の「サイン」が

行われるという。一方、安倍晋三首相は14日、北朝鮮による拉致被害者家族会

と首相官邸で約50分間面会し、日朝首脳会談について「首脳会談をこちらが

やりたいといえば、足元を見られる」「拙速にはやらない。北朝鮮が被害者を

すべて帰すといったら(北朝鮮に)行く」と述べたのが北朝鮮側に伝わり、

これを受けて、国営ラジオ平壌放送が15日夜、「日本はすでに解決された

拉致問題を引き続き持ち出し、自らの利益を得ようと画策した」と伝えた。

このため、日朝首脳会談は絶望的になったと観測されている。

以上は「板垣英憲氏」ブログ

いずれにせよ安倍政権では、拉致問題は解決無理です。政権交代が必要です。以上

« 小包泥棒に空砲の罠を仕掛け復讐 | トップページ | ニューヨーク州とカリフォルニア州から80万人が逃げ出そうとしています。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小包泥棒に空砲の罠を仕掛け復讐 | トップページ | ニューヨーク州とカリフォルニア州から80万人が逃げ出そうとしています。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ