カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 米国政府が反ファシスト派から反コミュニスト派へ切り替わった直後にできた日本国憲法(その1) | トップページ | ロシア恐怖症の扇動は米国とヨーロッパの衰退を隠すための隠れ蓑 »

2018年6月 7日 (木)

「蚊帳の外」の安倍晋三首相はいまや、「世界の嫌われ者」、首相官邸内で「蚊帳の外」を禁句宣言、「蚊帳の外」の悲哀を味わわされている

「蚊帳の外」の安倍晋三首相はいまや、「世界の嫌われ者」、

首相官邸内で「蚊帳の外」を禁句宣言、「蚊帳の外」の悲哀を

味わわされている

◆〔特別情報1〕
 「蚊帳の外」の安倍晋三首相はいまや、「世界の嫌われ者」、首相官邸内では

「蚊帳の外」を禁句宣言している。そのクセ、南北・米朝首脳会談に関して

「蚊帳の外じゃない」と強弁して回っているけれど、だれからも相手にされず、

「蚊帳の外」の悲哀を味わわされている。「蚊帳の外」も4つの「蚊帳」があり、

いずれからも弾き出されている。1つは、天皇陛下を戴く世界支配層「ゴールドマン・

ファミリーズ・グループ」(主要メンバーは、エリザベス女王、欧州最大財閥

ロスチャイルド、米キッシンジャー博士、小沢一郎代表など)、2つ目は、世界恒久の

平和と繁栄実現を目指す「新機軸」グループ(米キッシンジャー博士、トランプ大統領、

プーチン大統領、習近平国家主席)、3つ目は、朝鮮戦争休戦グループ(韓国の

文在寅大統領、トランプ大統領、北朝鮮の金正恩党委員長、中国の習近平国家主席)、

このうち、北朝鮮は「悪い癖を捨てない限り、1億年たっても、共和国(北朝鮮)の

神聖な土地を踏めないだろう」と安倍晋三首相を厳しく批判。4つ目は、

東大法学部閥(各省庁現職とOB)である。安倍晋三首相は、「四面楚歌」の

孤立状態に立たされている。

以上は「板垣英憲氏」ブログ

時代錯誤の安倍総理は誰も相手にしません。日本会議の連中だけでしょう。以上

« 米国政府が反ファシスト派から反コミュニスト派へ切り替わった直後にできた日本国憲法(その1) | トップページ | ロシア恐怖症の扇動は米国とヨーロッパの衰退を隠すための隠れ蓑 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 米国政府が反ファシスト派から反コミュニスト派へ切り替わった直後にできた日本国憲法(その1) | トップページ | ロシア恐怖症の扇動は米国とヨーロッパの衰退を隠すための隠れ蓑 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ