カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 世界中で多くの人が悪魔に憑依されている。 | トップページ | アルクトゥルス人より地球人へ 1/4 »

2018年7月 6日 (金)

モリカケ疑惑にトドメを刺された安倍首相の拉致外交 「どんなに策を弄しても、もう終わりである」 天木直人

モリカケ疑惑にトドメを刺された安倍首相の拉致外交 「どんなに策を弄しても、もう終わりである」 天木直人
http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/385.html

投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 6 月 16 日 08:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU 

 
 
    

    

    

モリカケ疑惑にトドメを刺された安倍首相の拉致外交
http://kenpo9.com/archives/3900
2018-06-16 天木直人のブログ

 モリカケ疑惑から逃げるかのように安倍首相が外交に狂奔しているのは、もはや誰の目にも明らかだ。

 ところが、逃げるはずのモリカケ疑惑に、「外交の安倍」がとどめを刺されたとすればこれ以上の皮肉はない。

 まして、とどめを刺されたのが、安倍首相が最も重視して来た拉致問題に関する対北朝鮮外交であるとすれば、それは皮肉を通り越して無残だ。

 きのう6月15日の日刊ゲンダイ(6月16日号)が教えてくれた。

 14日付の北朝鮮の「労働新聞」が、「安倍政権の首を絞める縄」と題してモリカケ疑惑を次のように報じたという。

 すなわち、

 「現在、安倍政権が森友及び加計学園問題に介入した事実資料が次々と明らかになっている」と

 「安倍は不正醜聞事件に連座したことを認めれば、権力の座から追い出されるため、すべてを否定しながら、責任転嫁、執拗な隠ぺい行為をしている」と

 「日本の民心は、権力を悪用しながら不正腐敗を行っている安倍政権に背を向けている」と。

 驚くべき労働新聞の記事だ。

 当然のことながら、北朝鮮は日本の政局を隅から隅まで情報収集し、分析しているのだ。

 そして今の安倍首相が置かれている状況を知った上で、ここまで足もとを見透かしているのだ。

 これでは安倍首相は日朝首脳会談など出来るはずがない。

 たとえ出来たとしても、まともな外交など出来はしない

 少なくとも9月の自民党総裁選で3選を果たして安倍政権を強固なものにした後でないと、日朝首脳会談などあり得ないし、してはならないのだ。

 そして、もし「外交の安倍」が9月の総裁選に勝つために点数稼ぎで、その前の日朝首脳会談にこだわれば、その会談はごまかされて終わるしかない。

 そして、もし何の成果も得られずに終わる日朝首脳会談となれば、その時点で安倍政権は終わりだ。

 日朝首脳会談は、やってもやらなくても、安倍首相を追い込む事になる。

 モリカケ疑惑から逃げる為の拉致外交であるはずが、そのモリカケ疑惑にトドメを刺されるのだ。

 それにしても、こんな重要な労働新聞の記事であるというのに、なぜ大手新聞は報じないのか。

 もし昨日15日の朝日や読売が一面トップに、この労働新聞の記事を掲載していたなら、もはや安倍首相では拉致問題の解決は無理だと国民が知るに違いない。

 安倍政権が続く限り日本の外交は機能しないことがわかるはずだ。

 だからメディアは報じないのだ。

 もはや安倍首相はモリカケ疑惑から逃れられない。

 どんなに策を弄しても、もう終わりである(了)

北「労働新聞」が安倍首相の“モリカケ問題”を報道するワケ

何をエラソーな事を言っているのか。拉致被害者の家族らと面会した安倍首相。「日本の問題として解決していく決意」としていたがモリカケ問題で明らかになった通り、国民に平気でウソをつく男である。
日刊ゲンダイ https://bit.ly/2JPtujh 

北「労働新聞」が安倍首相の“モリカケ問題”を報道するワケhttps://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/231259 ・安倍首相は不正醜聞事件に連座したことを認めれば、権力の座から追い出されるため、全てを否定しながら、責任転嫁、執拗な隠蔽行為をしている
・日本の民心は、権力を悪用しながら不正腐敗を行っている安倍政権に背…

コメント
 
1.  2018年6月16日 09:00:47 : GAv0AM1X2I : wx07WyMwEpg[3]
安倍3選を許す日本は終わり

トランプ氏、正恩氏と17日に電話会談 「気が合う」
2018/06/16 00:48

トランプ氏、核の脅威「大半が解決」

日韓合意めぐる元慰安婦らの訴え棄却
 トランプ米大統領は15日、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と17日に電話会談する意向を明らかにした。正恩氏について「非常に気が合う。とてもいいことだ」と評価し、「非核化に向かっている」と述べた。ホワイトハウスで米メディアなどに語った。
 トランプ氏は史上初の米朝首脳会談を振り返り、「今、北朝鮮と非常にいい関係にある。私が就任した時は戦争状態のようだった」とし、核問題を「私が解決した」と自賛した。「北朝鮮と良好な関係を持ちたい」と語った上で、「強力な(非核化の)検証プロセスを持つことになる」と述べた。

© 朝日新聞 シンガポールのカペラホテルで12日、散歩中に報道陣の問いかけに応じるトランプ米大統領(左)と金正恩朝鮮労働党委員長=AP
 また正恩氏に直通の電話番号を教えたとし、「問題があれば、彼は私に電話ができる。私も電話できる」と語った。
 会談後の記者会見で中止を示唆した米韓合同軍事演習について「私は『戦争ゲーム』と呼んでいる。就任した日から嫌っていた。(演習の)航空機代などで多額の費用をかけている」「私は中止したいと言った。(北朝鮮との)交渉によくない。そして節約ができる」などと述べ、改めて中止の意向を強調した。
 米FOXテレビのインタビューでは「彼(正恩氏)は強い指導者だ。彼が話す時、国民は直立して聞く。米国民にも同じようにしてほしい」などと話した。(ワシントン=杉山正)


    
2.    信陵君[373] kE2Xy4xO 2018年6月16日 09:49:33 : H3cZtYNwpQ : sIOEAdRqySg[1]
トランプ大統領と金正恩の気が合うのはお互いに腹蔵なく意見交換できると考えているからと推察される。ケネディ大統領が暗殺されたように2人とも暗殺されるリスクが常にあり、特に金正恩にとっては自国内と異なりシンガポールでは油断禁物である。トランプ大統領はそのリスクを思い金正恩を厚遇しているのだろう。今後も2人とも軍産複合体やCIA、ユダヤ勢力などに狙われるので気を付けてもらいたいものだ。安倍晋三のように戦争を望む者たちが現実に存在するのである。特にペンスやボルトンは要注意だ。日本では安倍晋三やアーミテージだ。米朝会談を懐疑的に報道する日本のマスコミも彼らの仲間である。

    
3.  2018年6月16日 09:58:22 : 8bP28mcwZs : dBEnaL20NzI[73]
日本国内は、

モリカケは国内の問題だと報じるが、

北の政権にとっては安倍との交渉の上で、安倍がどういう人種か役に立つ。

安倍とは「自分が国民は騙すのは当然だが(北)には騙されないぞ」という

感覚の持ち主だと言うこと。

北の正恩氏によろしくと申し上げたい。


    
4.  2018年6月16日 10:02:08 : FihR7U8hTQ : 4Cn8SwptRF0[727]
まともな総理候補が自民党内にいればここまで日本の立場が悪くなることもなかったはず・・・
石破・岸田・進次郎・・・自民党というブランドにしがみつきたい人ばかりで、官邸の顔色を伺いながらのコメントしかできない
やっぱり野党が大きくまとまって自民党を倒すという強いメッセージを出してほしいです。
小沢さんが野党第一党の代表なら自民党分裂を仕掛けられたんでしょうけど・・・

    
5.  2018年6月16日 10:03:43 : 8bP28mcwZs : dBEnaL20NzI[74]

国会で拉致問題を野党が問いかけないのはおかしい。

16年前のストホ合意を出して調書は、どうしたのか、何処にあるのか、

なぜ行ってあげないのか。なぜ、めぐみさんの孫に合わせないのか。

突っ込んでいって欲しい。それほど拉致がテーマだと言うなら。

正恩氏はいつでも来いと言ってるよ。


    
6.    TondaMonta[482] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2018年6月16日 10:27:00 : yi1C65ZU9g : ZTh8_NqVdJA[2]
以前,金正日氏の料理番だった方が,辞して日本に戻ってきた。その後沖縄で北朝鮮の情報担当者に話しかけられたという映像を日本のTVで見たことがあるが,CIAやモサドやMI6など追跡・尾行はお手の物。KGBも例外でない。ドイツも例外ではない。KCIAが金大中氏を日本で拉致・誘拐したことは有名。本当は米国で誘拐するはずだったが,CIAに「米国内では止めろ」と言われて日本で誘拐した。

目つきや顔立ち,あるいは皮膚の色を見れば朝鮮人と日本人の区別は難しい。森永昭恵総理夫人の出身である森永一族は朝鮮人。 欧州人が尾行すればすぐバレルがモンゴル系の朝鮮人が日本人を追跡・尾行してもそれほど怪しまれない。逆も真なり。

要するに,どの国の情報機関も諜報活動をあらゆる国でやっている。これが常識であることを考えれば,北朝鮮が安倍・創価学会政権を,昭恵夫人付き谷査恵子氏の行動を調べ上げているのは事実。大阪地検特捜部に期待せずに,初めから北朝鮮の情報機関に資料提出を要請すれば,森友・加計学園の問題解決は早かったと思うがどうか???

いずれにしても嘘つき安倍首相は信用できないから,嘘を吐かない昭恵夫人に国会へ出てきてもらって証言してもらうことが必要だろう。


    
7.    スポンのポン[9630] g1iDfIOTgsyDfIOT 2018年6月16日 10:55:47 : XN8Mta8rpU : hLJQ36CPSwQ[879]
 
 
■腐りきった安倍政権が続く理由はただ一つ

 権力の監視役であるはずのマスコミが
 その責務を放棄して真実を国民に伝えないからである。

 北の新聞の如くに腐敗の実態を国民に伝えれば
 安倍政権はとっくに崩壊しているはずである。

 天下の一大事であるモリカケ疑惑を
 芸能スポーツと並べて
 どうでもいいことの如くマスコミが伝えるから
 国民が事の重大性を認識できず
 自民の子供だましなウソがまかり通り
 いつまでも国会が空転せざるを得ない。
 
 国民に真実を伝えないマスコミこそが
 モリカケ問題を長期化させている張本人である。
 
 


    
8.  2018年6月16日 11:02:38 : Elio0nEowE : h2RZrOIR1F8[10]
> 「日本の民心は、権力を悪用しながら不正腐敗を行っている安倍政権に背を向けている」と。
 驚くべき労働新聞の記事だ。

森友の金額は10億円。
小泉政府の時に韓国・北朝鮮系金融機関へ贈与された金額は3兆円。
野党やマスコミは森友の金額は10億円は1年以上ギャーギャーと追及するが、韓国・北朝鮮系金融機関へ贈与された金額は3兆円は全く追及しない[1][2]。

野党やマスコミは北朝鮮に伝えるべきである。
北朝鮮には1兆4千億円の日本の公的資金が不正に渡っており、その金額は森友の金額の10億円の1,400倍も巨額である事、
北朝鮮は森友の金額は10億円が不正だと言うのならば、1兆4千億円を日本へ返金せよと。

天木直人は森友の10億円は問題にするが、何故、韓国・北朝鮮系金融機関へ贈与された3兆円は問題にしないのか?

無知で知らないのか?

[1] 小池百合子議員の朝銀追及 1/2
http://rock-sack.blogspot.jp/2016/07/12.html
昨今の金融不安の中で、預金保険機構を通じて既に3000億円を超えます日本国民のお金が、経営不振、破綻に陥りました朝銀系の信用組合に対しまして直接間接につぎ込まれていることは、これは既に行われた事実でございます。特に、日本への税金をまともに払う気もない人たちによりますバブルのツケ、そして本国への寄附など北朝鮮への莫大な送金疑惑が消えない中で、日本政府が十分な審査、検査もせずに大盤振る舞いをして、その資金がいかなるルートであれテポドンなどの軍備増強に使われるというふうになっているならば、これはブラックユーモア以外のものではないというふうに思っております。中略
全国の朝銀関係の破綻ということをその数字であらわすと約6700億円、つまりこのままいきますと、また新たに朝銀関係には6700億円がつぎ込まれて、さきの3000億と合わせますと約1兆円がつぎ込まれるという計算になるわけでございます。

[2] 日本の韓国系信組支援1.2兆円…それでも消えない反日教育の憎悪
https://www.sankei.com/west/news/170307/wst1703070003-n1.html

以上は「阿修羅」より

日本国内より海外の方が、安倍政権を良く観察しています。知らぬは日本国民だけなりです。                                      以上

« 世界中で多くの人が悪魔に憑依されている。 | トップページ | アルクトゥルス人より地球人へ 1/4 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界中で多くの人が悪魔に憑依されている。 | トップページ | アルクトゥルス人より地球人へ 1/4 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ