ディープステートがかなり焦っているようです。彼らはトランプ政権下で刑務所に収監されることを恐れているため、様々な手段を使ってトランプを脅しています。
彼らが考え出した新たな手段とは、アメリカ中にスーツケース型核爆弾を仕掛けたというものです。
トランプをホワイトハウスから追放したくて仕方ない彼らは一般市民を巻き込むとんでもないテロを行っています。そしてやはりジョン・ブレナンは反トランプでありディープステート側だったことが分かりました。

http://beforeitsnews.com/alternative/2018/06/deep-state-plants-suitcase-nukes-heneghan-3621013.html
(概要)
6月23日付け

Intel Briefing – Tom Heneghan, Stew Web (6-23-18) from Truth Warriors on Vimeo.

 

トム・へネガン氏(2人の情報筋から入手した情報)によると、
ディープステートは、スーツケース型核爆弾をアメリカのあちこちに仕掛け、トランプが大統領を辞任しないのなら、そして、彼らを逮捕しようとするなら核爆弾を爆発させるとトランプを脅しています。

 

今、ジョン・ブレナン元CIA長官などの裏切り者らが新たな策略を実しようとしています。
ブレナンは、トランプは気が狂っているのでホワイトハウスから追放すべきだと、おおっぴらに反トランプの暴動を呼び掛けています。
これは完全に裏切り行為です。なぜこの男はテレビに出演し反トランプの発言を容認されているのでしょうか。
CIAに支配されたメディアは公然と反トランプのクーデターを扇動しています。これはテロリズムです。
米海兵隊はこのような番組を放送しているテレビ局を急襲しテレビ局自体を封鎖すべきです。
オバマの配下の裏切り者、ジョン・ブレナンはツイッターで、トランプの閣僚らと側近らに、トランプに刃向かうよう呼び掛けました。

 

ブレナンは第25修正案(大統領の弾劾或いはクーデターで大統領を追放する)を発動させることを要請するまでには至っていませんが、彼の発言はそのような行動をとることを示唆しています。
トランプはエイブラハム・リンカーンが行ったこと(軍事裁判)をすべきです。なぜなら、アメリカの裁判は不正だらけだからです。

詳細はこちらから:https://www.thegatewaypundit.com/2018/06/john-brennan-in-ominous-tweet-to-pres-trump-calls-for-insurrection-by-cabinet-gop-leadership/

 

ディープステートは苦境に立たされています。彼らは自分たちが行ってきた犯罪で刑務所に収監される恐れがあることを知っています。しかしメディアはディープステートのスパイ行為や監察長官の報告書についてこれ以上報道するのを止めてしまいました。これはジェフ・セッションとロッド・ローゼンステインの指図によるものです。


トランプのために日々祈りましょう。世界のだれもがトランプに害をもたらそうとしています。スーツケース核爆弾がどこに仕掛けられているのかを見つけ出し、このような策略に関与している人たちを探し出すことができるよう祈りましょう。

今週、トム・へネガン氏とスチュー・ウェブ氏のパソコンと電話が、オハイオ州のごろつき軍事秘密情報部によってハッキングされてしまいました。

 

メディアは今でも、トランプが不法移民の親子を引きしたとするねつ造報道を続けています。メディアは米国民の敵であることがわかります。我々の国はバナナ・リパブリックなのです。
アメリカではブッシュ、クリントン犯罪組織によってメディアのねつ造報道が繰り返されてきました。