カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 冬のEU イタリア、フランス、イギリス、ブルガリア、オランド、スペイン、スウェーデン。。。? | トップページ | 【財務省のトラウマモデル】GDPR施行とNTTのスピン・ブロッキングw。「残念ですが、現在欧州の多くの国から私どものウェブサイトをご利用いただくことはできません」update8 »

2018年7月15日 (日)

北朝鮮が米国を「強盗のようだ」と非難

北朝鮮が米国を「強盗のようだ」と非難

米日韓外相会議
ポンペオ国務長官、河野太郎外相、康京和韓国外相


北朝鮮での会談を終えたポンペオ国務長官は、東京で河野太郎外相や韓国康京和外相と米日韓外交担当者会議を開催した。

先に、ポンペオ国務長官側は、北朝鮮との会談を「非核化のタイムテーブルに関して進展があった」と発表した。

ところが、北朝鮮外務省は米国が一方的に非核化を要求したことは遺憾で、まるで「強盗のようだ」と激しく非難した。

また、ポンペオ訪朝時には前の二回は金正恩との会談がセッティングされたが、今回は金正恩との会談は実現しなかった。

ポンペオ国務長官はこのところ従来のCVIDに代えて、最終非核化FFVD(final, fully verified denuclearization)という言葉を使い始めている。

それでも、北朝鮮はトランプへの期待は捨てていないとして、金正恩からトランプ宛の書簡をポンペオ国務長官に託した模様だ。

7月12日には板門店で遺骨返還問題が米朝間で話し合われるが、さすがに非核化と朝鮮戦争終結は一筋縄では解決できそうにない。
以上は「文殊菩薩」より

いずれにせよ朝鮮戦争は終結しなければなりません。以上

« 冬のEU イタリア、フランス、イギリス、ブルガリア、オランド、スペイン、スウェーデン。。。? | トップページ | 【財務省のトラウマモデル】GDPR施行とNTTのスピン・ブロッキングw。「残念ですが、現在欧州の多くの国から私どものウェブサイトをご利用いただくことはできません」update8 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮が米国を「強盗のようだ」と非難:

« 冬のEU イタリア、フランス、イギリス、ブルガリア、オランド、スペイン、スウェーデン。。。? | トップページ | 【財務省のトラウマモデル】GDPR施行とNTTのスピン・ブロッキングw。「残念ですが、現在欧州の多くの国から私どものウェブサイトをご利用いただくことはできません」update8 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ