カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 米朝融和と並行して、米国は日本のプルトニウム保有量削減を要求:米国戦争勢力にとって、極東における真の仮想敵国は北朝鮮などではなく、実は、隠れ核武装派が蠢く日本なのだとみんな気付け! | トップページ | 認知症の原因は副作用によるもの »

2018年7月18日 (水)

小泉純一郎元首相は小沢一郎政治塾で「脱原発」論を展開、天皇陛下は、西日本豪雨災害の被災地に「MSA資金」から2京円分配を決定された

小泉純一郎元首相は小沢一郎政治塾で「脱原発」論を展開、

天皇陛下は、西日本豪雨災害の被災地に「MSA資金」から

2京円分配を決定された

◆〔特別情報1〕
 小泉純一郎元首相は7月15日、小沢一郎代表が日本青年館ホテルで開いた政治塾で

講師を務め、「脱原発」について持論を展開した。小泉純一郎元首相の「脱原発」論は、

キッシンジャー博士が主導している世界新潮流「新機軸」(第3次世界大戦回避・全世界

の原発440基すべての廃炉・放射能汚染を含む地球環境の改善・AIの産業化)に

付合している。このため、天皇陛下は、小泉純一郎元首相と小沢一郎代表の堅い

タッグのこれからを見据えて、「MSA資金から2京円を西日本(広島県、岡山県、愛媛県)

中心とする豪雨災害の被災地に分配(シェア)する」とお決めになり、書類に御名御璽を

記され、サイナーである小沢一郎代表もサインした。安倍晋三政権が、財政状況が

「ワニの口」(国の収入が支出に追いつかず、口が開いたまま、ふさがらない状態=

2017年度の借換債発行額は104兆8000億円になると試算)という「失政」を続けて

いるため、緊急措置を決断された。政府資金ではないので、安倍晋三首相や

麻生太郎副総理兼財務相に抜かれたり、転用されたりするのを防ぐため、

「2京円」は、日銀本店から広島、岡山、松山各支店に送られて、各県で

使われるという。

以上は「板垣英憲氏」ブログ

MSA資金は随分あるのですね。ビックリです。           以上

« 米朝融和と並行して、米国は日本のプルトニウム保有量削減を要求:米国戦争勢力にとって、極東における真の仮想敵国は北朝鮮などではなく、実は、隠れ核武装派が蠢く日本なのだとみんな気付け! | トップページ | 認知症の原因は副作用によるもの »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 米朝融和と並行して、米国は日本のプルトニウム保有量削減を要求:米国戦争勢力にとって、極東における真の仮想敵国は北朝鮮などではなく、実は、隠れ核武装派が蠢く日本なのだとみんな気付け! | トップページ | 認知症の原因は副作用によるもの »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ