カテゴリー

  • スポーツ
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • マスコミ
  • 健康
  • 医学
  • 地球大異変
  • 地球自然科学
  • 天文学
  • 学問・資格
  • 宇宙文明
  • 宇宙自然科学
  • 宇宙開発
  • 平成の「船中八策」
  • 心と体
  • 思想・哲学_
  • 放射能
  • 放射能汚染対策
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 歴史
  • 物理学_
  • 環境問題
  • 生物学
  • 科学技術
  • 経済・政治・国際
  • 考古学
  • 自然災害
  • 趣味

最近のトラックバック

« 安部晋三の悪行 朝鮮総連の資金源を前回の総理大臣任期中に壊滅的ダメージを与えた安倍晋三を親朝鮮の総裁が叩く!【NET TV ニュース】朝堂院大覚 安倍晋三の功績 2018/09/05 | トップページ | 日の丸自動車が知らないトランプのNAFTA見直し「もっと危うい裏事情」(1/3) »

2018年10月15日 (月)

[リニア新幹線] JR東海への巨額融資3兆円は加計学園もビックリの破格優遇条件 〜 30年返済据え置きとは、つまり返さなくても良い?

[リニア新幹線] JR東海への巨額融資3兆円は加計学園もビックリの破格優遇条件 〜 30年返済据え置きとは、つまり返さなくても良い?

シャンティ・フーラの時事ブログさんのサイトより
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=174943
<転載開始>

    [リニア新幹線] JR東海への巨額融資3兆円は加計学園もビックリの破格優遇条件 〜 30年返済据え置きとは、つまり返さなくても良い?

 日経ビジネスがあべぴょんの「お友達融資」を追っています。あの日経、アンチ安倍に舵を切ったのか。
     JR東海・葛西敬之会長が安倍政権の黒幕の1人であることは、よく知られています。リニア新幹線問題は、これまで不正入札疑惑や無理やり辻褄を合わせるような形で融資された3兆円の怪しさなどを指摘されながら、決定的な解明は程遠い状況が続いています。
     ここにきて、くだんの3兆円は「無担保、30年間は元本返済も猶予し、その上、超長期なのに金利は約0.8%という低金利」で融資されたことが明らかになりました。早い話「3兆円返さなくてもいいよ」という程の破格の融資です。あべぴょんにとっては森友学園や加計学園など些細なことに見える「スペシャルお友達優遇」だ。
     この3兆円は、国の財政投融資を使い「鉄道建設・運輸施設整備支援機構」がJR東海に無担保融資した形をとります。記者が「鉄道・運輸機構」「国交省・鉄道幹線課」「財務省理財局・財投総括課」「JR東海」それぞれに説明を求めると、いずれも、のらりくらりと責任を回避し、前代未聞の超優遇融資の責任は「うちではない」と主張する様子はなかなか可笑しく、また、これまで様々な「安倍トモ」疑惑の追求でウンザリするほど見てきたものでもあります。
まともな金融機関であれば絶対成立しない融資スキームが実現したことについて、JR東海・金子社長は潔く「安倍総理以下、国交大臣、あるいは担当大臣、政府として」知恵を出されたと、答えています。
     JR東海が3兆円を返済できない場合は、国民の負担になることは当然の成り行きで、むしろそれこそが決定済みの、連中の目論見でしょう。
    (まのじ)

注)以下、文中の赤字・太字はシャンティ・フーラによるものです。

————————————————————————
    
国民よ怒れ!こんなバカなことを許すな!
転載元)
安倍晋三が友達に無担保で3兆円を貸して、
元本返済は30年後で良い、という決定をしていた
のだ!

    友達というのは、

    学校法人 海陽学園海陽中等教育学校理事長 
     JR東海名誉会長 葛西敬之

(中略)

談合問題や企業の撤退などに揺れるリニア新幹線には、
    安倍首相の号令のもと財投3兆円が投入されている


    葛西JR東海名誉会長という「無二の親友」への巨額融資。
    森友学園や加計学園への「お友だち優遇」の比ではない

「第3の疑惑」を追うと、融資スキームの直前に、2人が
頻繁に会合を重ねていた
事実に突き当たる。

無担保で3兆円を貸し、30年間も元本返済を猶予する
しかも、超長期なのに金利は平均0.8%という低金利を適用する──。

    首相の安倍晋三が、2016年6月1日に記者の前で「新たな
低利貸付制度で、リニア計画を前倒しする」と発表し、
    巨額の財投資金が、この瞬間に動き出した。
     「いや、あの融資条件は、他に聞いたことがないですね」。
    同じ財政投融資という融資スキームを扱っている日本政策金融公庫の幹部も首をかしげる。
    「そもそも、30年後から返すって、貸す方も借りる方も責任者は辞めているでしょうし、
    生きているかどうかも分からないですよね」
責任者は誰だ?

    30年後って2人とも死んでますよ。

逆に言えば生きてる間は返さなくてもいいってことかです。

彼らは返済するつもりも返してもらうつもりもないようです。

    学校法人 海陽学園海陽中等教育学校理事長 
     JR東海名誉会長 葛西敬之
    学校法人 海陽学園海陽中東教育学校校長  
NHK経営委員   中島尚正

この2人と安倍晋三が頻繁に会っていたのは、ちょうど世間で
森友問題が炎上している真っ最中
というのだから驚きです。

これほど国民を馬鹿にした話はないです。

    先のことなど全く考えず、ここ数年間だけ首相でありさえすれば
税金を貪り続けることができる
と、安倍と安倍友は考えているのです。

(以下略)

(続きはこちらから)


————————————————————————
財投3兆円投入、リニアは第3の森加計問題
引用元)
(前略)
 破格の融資スキームを設計した責任者を追った。

まず、財投をJR東海に貸し付けている鉄道建設・運輸施設整備支援機構に聞いた。電話口で「うちは事務をしているだけで、来てもらっても何も話せません」という。それでも横浜市にある本社を訪ねると、組織の説明はするが、財投に話を向けた瞬間、「それは国交省でお答えいただいている」と繰り返すばかり

     ところが、国交省の幹線鉄道課に足を運んでも、「財投の専門家ではないし、融資スキームなど説明できない」という。そこで、財務省理財局の財投総括課に聞くと、「僕らが(融資条件を)設定しているわけではない。国交省さんじゃないですか」と堂々巡りになる。

     そこで、借り方のトップ、JR東海社長の金子慎に財投について問うた

     答 いや、財投を借りたわけじゃありません

     問 え?

(中略)

 実は、安倍が財投融資をぶち上げる前、日本政策投資銀行を使って3兆円の融資を実行しようと画策していた
そこで、政投銀に聞いた。

     「(中略)民間銀行はもちろん、うちでも1社に3兆円を貸し出すことはあり得ません。相手先が倒れたら、銀行も一緒に死んでしまう。うちも他の大手銀行も、1社2000億円がギリギリのラインです。30年返済据え置き? それはないでしょ

(中略)

 金子に問うた。

     問 財投の決断は安倍首相がされたということですよね。

     答 いや、それはよく分かりませんが、安倍総理以下、国交大臣、あるいは担当大臣、政府としてなさった

(以下略)  



<転載終了>

« 安部晋三の悪行 朝鮮総連の資金源を前回の総理大臣任期中に壊滅的ダメージを与えた安倍晋三を親朝鮮の総裁が叩く!【NET TV ニュース】朝堂院大覚 安倍晋三の功績 2018/09/05 | トップページ | 日の丸自動車が知らないトランプのNAFTA見直し「もっと危うい裏事情」(1/3) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安部晋三の悪行 朝鮮総連の資金源を前回の総理大臣任期中に壊滅的ダメージを与えた安倍晋三を親朝鮮の総裁が叩く!【NET TV ニュース】朝堂院大覚 安倍晋三の功績 2018/09/05 | トップページ | 日の丸自動車が知らないトランプのNAFTA見直し「もっと危うい裏事情」(1/3) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

-天気予報コム-

ウェブページ

無料ブログはココログ