タマちゃんの暇つぶし さんのサイトより
http://1tamachan.blog31.fc2.com/blog-entry-16675.html
一部の画像は載せていません。
<転載開始>
体にいいものは沢山有ります。が、何故いいのか、その根本まで掘り下げて言及される事は少ないが、「地球なんでも鑑定団」の記事に興味深いお話がありました。
転載、貼り付け開始、

http://check.weblog.to/archives/9114630.html
【保存版】 『旬の食材・マイナスイオン・水素・ケイ素・遠赤外線・人肉』が体にいい本当の理由9.Mai.2018 14:00
無題

良く知られている体にいいと言われていることには下記のようなことが挙げられています

旬の食材を食べる
マイナスイオン
シリカ(シリコン・ケイ素)
遠赤外線
水素

子供の肉 ※海外では知られていますが日本では都市伝説の扱いです
1_20181004121629988.jpg

なぜこれらの事が体にいいのでしょう?

実は全てソマチットに関係があるのです
上記の3つは全てソマチットを活性化することが明らかにされています
ソマチットの存在を公表するとサプリや病院など様々な利権が脅かされる為
封印され続けてきました

22_20181004122039d13.jpg

ソマチットはケイ素やマイナスイオンにより活性する

3_201810041221596c6.jpg

そんなソマチットがどうして活性するのかという世界を追求しているのが工学博士の東 学先生です
この先生が突き止めた結論はソマチットはケイ素により活性するということでした
現状ソマチットの体内は水とケイ素が主成分であることが推測されています
さらに太赤外線を浴びることで波動を受け取りソマチットが波動を起こし熱量を生んでいくのです
旬の野菜はハウスものよりソマチットが多く含まれていますので身体によいのです
※ケイ素=シリコン=シリカ=テラヘルツ

4_201810041219172d7.jpg


◆ソマチット




【凄い実験】

・人参
茹でた人参は水をはっても芽はでません
でもそこにケイ素の石を敷き詰めておくと茹でた人参から芽が出て成長していくのです
茹でてもその中にはソマチットが残っているからなのです

・へその緒
80年以上前のへその緒も普通の水に浸けても活性化して細胞分裂を始めるまで
数日間はかかるようですがケイ素水につけるとソマチットが活性し30分もしないで
細胞分裂が始ります

・マウス
飼育しているマウスの籠の中にケイ素の固まりの石を置いておくとマウスはまるで
充電をするようにケイ素石にしがみ付きじっとカラダを休めるのです

マスコミ絶対タブー『ソマチット』
現代社会では、この名前をメディアで目にすることは、皆無である。
朝日新聞にも、日経新聞にも、NHKにもいっさい登場することはない。
ましてや、テレビで、この名前が口にされることは絶無である。

5_20181004131358cf5.jpg

提供:★【要拡散】 血液中にいる不死不滅の絶対生命体ソマチットが病気を治す)


赤ちゃんを食べて不老不死に近い体になっている人達と事件

朝鮮人や中国人やイギリス王室等が赤ちゃん肉や血を好んで食べているのもソマチットが理由です
赤ちゃんは体内にソマチットが大量に存在しており裏の世界では麻薬より大きなマーケットとして
売買も成立しています

堕胎された赤ちゃんはこのルートにのせられることが近年問題視されつつも消費しているニーズ層が
王家や富豪の類なので根本的な解決は望めません
怪しい都市伝説的な宗教や悪魔崇拝を持ちだし煙に巻いておしまいです
触れてはならないタブーなのでメディアは決して追及しませんし出来ません
赤ちゃんだけでなく小さな子供の誘拐や失踪事件が後を絶たないのはこの為です
もちろん人身売買や臓器売買も重複した産業となっています
これらの報道されないニュースは決して表には出ません

45.jpg


55.jpg

いくら旬の食材がいいとは言え人肉に比べたら微々たる効果ですが
一般の私達のような庶民にもソマチットが手に入ります

ソマチットが豊富な自然な食べ物
・モリンガ
・貝化石

後略


貼り付け終わり、



*ソマチッドと云えばニュークさん ↓
 僕が2004年に製作したDVDの
オープニングとエンディングがカットされて勝手にYouTubeで公開されています。
ナレーションも僕の友人。

 やく石の癒 - ソマチット マイナスイオン 01
 ---------------------------------------------
 https://youtu.be/FLKQisiqbOs

 10'01" 2011/03/10
 

 やく石の癒 - ソマチット マイナスイオン 02

 ---------------------------------------------
 https://youtu.be/X1NdlQfmyS0

 10'05"  ※ 8'13" から「 OPC 」編


 やく石の癒 - ソマチット マイナスイオン 03
 ---------------------------------------------
 https://youtu.be/0jb5nOi56A4

 11'34" ※ 前半がソマチッド、後半がOPCの解説となっています。

このビデオは、2004年までの福村一郎先生の知見を中心に製作しましたが、
現在我々IAMの研究は遥かに先に行っています。

また、このビデオでは「 ソマチット 」となっていますが、
これは、福村一郎先生が「 ソマチットPLUS 」を発売する際の商標の問題で、
「 ソマチッド 」は一般名称であるため使えない。という理由と、
一般名称になる以前に、武田製薬が「 ソマチッド 」を商標登録していた理由に依るものです。

10年近く前、久しぶりで福村先生と会った時、
「 ソマチッド 」に戻すよう申し入れし、同意いただけたのですが、
その後の出版でも「 ソマチット 」のママだったのは極めて残念です。

SOMATIDE:ソマチッド 」は、ガストン・ネサンの命名に依るもの。
研究者として、先達研究者の命名を勝手に変えるなど言語道断!


先日、Amazonからの案内メールで「 ソマチット 」関連の書籍が
あれこれ出てるのを知ってびっくりしましたが、
どれもアホみたいな内容です。

ガストン・ネサンに会いに行く時、仕方なく連れてってやった稲田の
私家本の内容はヒドいものです。
な~~~~んにも理解できていない。。。。
どこまでアホや?
行きの飛行機の中で基礎知識だけでもつけといてやろうと思ったが、
あまりのアホさ加減に匙を投げたのが実情。。。。
稀代の売国奴:小泉純一郎に対するパンツの栗慎みたいなもんです。

ソマチッド関連の本でまともなものは、

 クリストファー・バード
完全なる治癒

 福村一郎
古代生命体ソマチットの謎の7~8割位

だけです。
他の本は読むと汚れます。

この項、ニュークさんでした。↑ 


*生命体に不可欠な「ソマチッド」だが、良質なソマチッドは入手し難い⇒ソマチッドは「ケイ素」で活性化されるので、入手し易いケイ素(シリカエナジー)を摂れば良いのです。


<転載終了>